家電リサイクル法の対象製品一覧|処分方法と費用も解説

2021年07月14日

家電リサイクル法の対象製品一覧|処分方法と費用も解説

「家電リサイクル法の対象製品は?」「まとまった概要を知りたい」という方もいるのではないでしょうか。家電リサイクル法対象製品はエアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機の4種類。それぞれ処分方法や費用が異なります。

 

そこで今回は、家電リサイクル法対象製品4種類の注意点、対象・対象外製品、処分方法・費用をコンパクトに解説していきます。さらに詳しく知りたい方は、各製品の最後にあるリンクからご覧ください。

家電リサイクル法対象製品の紹介

リユースも資源の有効活用になる

家電リサイクル法の対象製品それぞれの注意点、対象・対象外製品、処分方法・費用を解説していきます。細かな部分を省略した情報のため、詳しく知りたい方は各製品に設置したリンクから詳細記事をご覧ください。

エアコン

注意点

エアコンの取り外しを業者に依頼すると4,000円〜6,000円程費用が必要です。そのため、自分で取り外しにチャレンジする方もいるでしょう。もし、エアコンを自分で取り外す場合は次の点に注意しましょう

  • 部屋の汚れ対策に養生をしておく
  • 感電の可能性があるため、電源コードは切断する前に抜いておく
  • 屋外に水を流せなくなるため、ドレンホースは室内機側で切断してはいけない
  • 冷媒ガスを循環させるための銅管は、冷媒ガスを回収した後に切断する

以上が注意点ですが、エアコンの取り外しを自分でおこなうのはおすすめできません。なぜなら、フロンガスを使用しているため「フロン漏れ」「室外機コンプレッサの破裂」などの危険性があるからです。

 

また、室外機は重いもので50kg以上あり、運搬も苦労するので業者への依頼が安全といえます。

対象製品

  1. 壁掛形セパレートエアコン
    壁掛形セパレートエアコン
  2. 壁掛型ガスヒーターエアコン
  3. 壁掛型ハイブリッドエアコン
    (石油・ガス・デンキ併用エアコン等)
  4. マルチエアコン(室内機は壁掛け形と床置き形のみ対象)
    マルチエアコン(室内機は壁掛け形と床置き形のみ対象)
  5. 床置き形セパレートエアコン
    床置き形セパレートエアコン
  6. 床置き形ハイブリッドエアコン
    (石油・ガス・電気併用エアコン等)
  7. ウィンド形エアコン
    ウィンド形エアコン

対象外製品

  1. 天井埋め込みカセット型エアコン
    天井埋め込みカセット型エアコン
  2. 壁埋込み型エアコン
    (天袋形・地袋形を含む)
    壁埋込み型エアコン
  3. 天吊り形セパレートエアコン
    天吊り形セパレートエアコン
  4. 冷風機・冷風扇
    冷風機・冷風扇
  5. スポットエアコン
    スポットエアコン
  6. ウィンドファン
  7. 除湿機
  8. パッケージエアコン

エアコンの処分方法・費用相場

下記の費用相場はエアコンのリサイクル料金「990円」を含んだ金額です。

処分方法 特徴 処分費用相場
買い換え(訪問回収) 取り外し、取り付けを同時にできる 1,540円〜14,300円
購入店(訪問回収) 購入者からの依頼は応じなければいけない 5,390円〜14,300円
自治体の指定業者 自治体指定のため安心 リサイクル料金990円+収集運搬料金
(要問合せ)
家電リサイクル受付センター 別業者に取り外しを依頼しなければいけない 4,147円
指定引取所 運搬が必要 リサイクル料金990円
不用品回収業者
(リサイクル料無し)
取り外しは対応業者のみ

手間が少なく見積もり・キャンセル無料の業者が多い

3,000円〜15,000円

【関連記事】

液晶テレビ

液晶テレビ

注意点

テレビのサイズやメーカーによりリサイクル料金が異なるため、「サイズ」「メーカー」を把握しておきましょう。サイズの区分は以下の2種類です。

  • 15型以下は小型
  • 16型以上は大型

テレビ前面の型番、または裏面の定格表示に記載してあります。不明な場合はテレビの対角線上を計測し以下のように判別してください。

  • 38cm未満は小型
  • 38cm以上は大型

対象製品

  1. 液晶テレビ・プラズマ(HDD・DVD内蔵も含む)
  2. チューナー分離型テレビ
    チューナー分離型テレビ
  3. ワイヤレスリモコン(電池を除く)
  4. 着脱式付属専用スピーカー
  5. 商品の付属品(コード・スタンド等)

対象外製品

  1. 有機ELテレビ
  2. 液晶モニター・有機ELモニター
  3. プロジェクションテレビ
    プロジェクションテレビ
  4. 車載用液晶テレビ
  5. 携帯液晶テレビ

処分方法・処分費用

下記の料金は、リサイクル料金「1,870円〜3,700円」を含んだ料金です。

処分方法 特徴 処分費用相場
買い換え(訪問回収) 新しいテレビと入れ替えで処分 2,420円〜10,670円
購入店(訪問回収) 自宅から搬出してくれるが費用が高い 6,270円〜10,670円
家電リサイクル受付センター 自宅前まで運搬が必要 4,500円〜5,600円
指定引取所 引き取り所まで運搬が必要 1,870円〜3,352円
不用品回収業者
(リサイクル料無し)
自宅から搬出してくれる

見積もり・キャンセル無料の業者が多い

0円〜5,000円
リユース・リサイクル業者 自宅から郵送するため梱包が必要 2,400円〜2,900円

【関連記事】

ブラウン管テレビ

 

注意点

テレビのサイズ・メーカーによりリサイクル料金が異なるため把握しておきましょう。区分は以下の2種類です。

  • 15型以下は小型
  • 16型以上は大型

テレビ前面の型番、または裏面の定格表示に記載してあります。不明な場合はテレビの対角線上を計測し以下のように判別してください。

  • 38cm未満は小型
  • 38cm以上は大型

対象製品

  1. ブラウン管テレビ
  2. ブラウン管VTR内蔵テレビ
    ブラウン管VTR内蔵テレビ
  3. ラジカセ一体型テレビ
    ラジカセ一体型テレビ
  4. ブラウン管式テレビ
    (ポータブルタイプ・電源として一次電池または蓄電池を使用するもの)

対象外製品

  1. ブラウン管式モニター
    (テレビチューナー付きも含む)
    ブラウン管式モニター
  2. プロジェクションテレビ
    プロジェクションテレビ2
  3. テレビ台
  4. 外付けのコインボックス
  5. 病院・旅館等で使用のコインボックス内蔵型テレビ
  6. 有機ELテレビ

処分方法・処分費用

下記の料金は、リサイクル料金「1,320円〜2,970円」を含んだ料金です。

処分方法 特徴 処分費用相場
自治体指定の回収業者 リサイクル券の購入が必要 リサイクル料金+収集運搬料金(要問合せ)
買い替え(訪問回収) 配送と同時に回収できる 1,870円〜10,120円
指定引取所 運搬が必要 リサイクル料金のみ
不用品回収業者
(リサイクル料無し)
自宅内から搬出してくれる

見積もり、キャンセル無料の業者が多い

2,000円〜7,000円
寄付 リユース・リサイクルになる

梱包・発送が必要

2,400円〜3,900円

【関連記事】

冷蔵庫・冷凍庫

冷蔵庫・冷凍庫

注意点

冷蔵庫を処分する際の注意点は、運搬の前に「霜取り」と「水抜き」をおこなうことです。霜が溶ける時間や掃除の時間を考慮し、2日前には電源を切っておいた方が良いでしょう。

霜取りは電源を落とせば自然に凍されます。水抜きは、蒸発皿に溜まった水分を捨てれば完了です。

対象製品

  1. 冷蔵庫
  2. 冷凍冷蔵庫
  3. 保冷庫・冷温庫
    (電気を使用するものに限る、ガス等の併用含む)
  4. ワインセラー
  5. 冷凍庫
    (チェスト・アップライト・引き出し形 )
  6. ペルチェ素子方式冷蔵庫(電子冷蔵庫)
    ペルチェ素子方式冷蔵庫(電子冷蔵庫)
  7. ポータブル冷蔵庫
    (車載式・バッテリー式含む)

対象外製品

  1. おしぼりクーラー
  2. 保冷米びつ
    保冷米びつ
  3. ショーケース(店舗用)
    ショーケース(店舗用)
  4. 冷凍ストッカー(店舗用)
    冷凍ストッカー(店舗用)
  5. ホテル用システム冷蔵庫(課金式)
    ホテル用システム冷蔵庫(課金式)
  6. 冷水機
    冷水機
  7. 製氷機
    製氷機
  8. 化粧品専用の保冷庫
    化粧品専用の保冷庫
  9. カセットボンベ

処分方法

まずは、冷蔵庫のリサイクル料金をみていきましょう。

  • 170L以下:3,572円〜5,524円
  • 171L以上:4,644円〜5,092円

次に処分方法と費用です。費用にはリサイクル料金も含まれています。

処分方法 特徴 処分費用相場
指定引取所 運搬が必要 リサイクル料金のみ
買い替え(訪問回収) 設置と回収が同時 6,800円〜7,800円
不用品回収業者
(リサイクル料金無し)
搬出までが早い
見積もり・キャンセル無料が多い
6,000円〜15,000円

【関連記事】

洗濯機・衣類乾燥機

洗濯機・衣類乾燥機

 

注意点

洗濯機を処分する際の注意点は以下の2つです。

  1. 運搬する前に水抜きをおこなう
    ✓水が漏れて部屋や車が汚れる、運搬時にバランスが悪くぶつける危険性がある
  2. 運搬に注意が必要
    ✓ドラム式は平均80kg前後、縦型洗濯機は平均35kg前後あるため人手が必要
    ✓ドラム式は揺れに弱いため売却予定なら固定金具を使用する

以上の点に注意して安全に運搬しましょう。

対象製品

  1. 洗濯乾燥機
  2. 全自動洗濯機
  3. 2槽式洗濯機
    2槽式洗濯機
  4. 小型洗濯機
    (排水機能付き)
    小型洗濯機
  5. 衣類乾燥機
    ・電機衣類乾燥機(ドラム式)
    ・ガス衣類乾燥機

対象外製品

  1. 衣類乾燥機能付き布団乾燥機
    衣類乾燥機能付き布団乾燥機
  2. 衣類乾燥機能付きハンガー掛け
    衣類乾燥機能付きハンガー掛け
  3. 電動のバケツ
    (半睡機能がないもの)
    電動のバケツ
  4. 衣類乾燥機能付き換気扇
    衣類乾燥機能付き換気扇
  5. 衣類乾燥機能付き除湿機
    衣類乾燥機能付き除湿機
  6. 衣類乾燥機能付きハンガー
    衣類乾燥機能付きハンガー
  7. 脱水機
    脱水機
  8. 衣類乾燥機置台
  9. コインランドリー等で使用のコインボックス内蔵型洗濯機・衣類乾燥機
  10. 外付けのコインボックス
  11. カセットボンベ

処分方法

洗濯機のリサイクル料金は「2,530円〜3,300円」です。下の表にはリサイクル料金が含まれています。

処分方法 特徴 処分費用相場
買い替え(訪問回収) 設置と回収が同時 3,080円〜4,950円
購入店(訪問回収) 訪問回収もできるが高い 5,280円〜8,250円
指定引取場所 運搬が必要 リサイクル料金のみ
自治体指定の回収サービス 玄関先などに運搬が必要 リサイクル料金+収集運搬料金(要問合せ)
不用品回収業者
(リサイクル料金無し)
搬出してくれる
見積もり・キャンセル無料の業者が多い
5,000円〜10,000円程

【関連記事】

家電リサイクル法は資源の有効活用が目的

家電リサイクル法は資源の有効活用が目的

家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)とは、一般家庭や事務所から出た特定の家電製品から、レアメタル・鉄・銅・アルミニウムなど、有用な素材のリサイクルや廃棄物量の減少を目的とした法律です。そのため、今回ご紹介した方法で処分しなければいけません。

リユースも資源の有効活用になる

リユースも資源の有効活用になる

まだ使用できる家電リサイクル法対象製品は、以下の方法でリユースをすれば、資源の有効活用や必要な人の手に渡るため、有効な手段といえます。

譲渡・売却方法 特徴
リサイクルショップ 店頭ですぐに現金化できる
買取専門業者 訪問買取が利用できる
オークション・フリマアプリ 高値で売れるかもしれないが手間がかかる
リユース・リサイクル業者 適切な活用方法で処分される
不用品回収業者 もっとも手間がなく汎用性が高い方法
ジモティー 近隣の人に譲る・売却できる
知人・友人に譲る 無料で処分できる上に喜んでもらえる

以上のようなリユース方法もあるため、処分予定の製品がまだ使えるのか、売却できる価値があるのかなどをリサーチしてみると良いでしょう。

家電リサイクル法の対象製品は粗大ゴミ回収隊におまかせ!

家電リサイクル法の対象製品は粗大ゴミ回収隊におまかせ!

https://sodaigomi-kaishutai.com/

粗大ゴミ回収隊は、2020年8月に日本トレンドリサーチがおこなったインターネット調査で「顧客満足度NO.1」に選ばれた信頼性の高い回収業者です。ここからは、粗大ゴミ回収隊で家電リサイクル法対象製品を処分するメリットを紹介します。

全ての対象製品を回収・買取り可能

粗大ゴミ回収隊は、全ての家電リサイクル法対象製品を引き取りできます。また「故障している」「汚れがひどい」という状態でも回収できるため、安心してご依頼いただけます。また、回収品目が多いため家電以外の不用品もまとめて回収できます。

即日対応・無料見積もり・キャンセル無料

粗大ゴミ回収隊なら、最短25分で到着可能な即日対応をおこなっています。さらに、見積もり・キャンセル無料のため、急ぎで処分したい方や処分費用が気になる方も、お気軽にご連絡ください。

のせ放題プランで不用品をまとめて処分

のせ放題プランとは、トラックに載るだけの不用品を処分できるお得なサービスです。また、次の項目も料金に含まれます。

  • 車両代
  • 出張費
  • 梱包費
  • 搬出作業費
  • 階段料金(2階まで)
  • スタッフ追加(2名まで)

そして、選べるトラックは4種類です。

車両サイズ
粗大ゴミ回収隊
他社相場
軽トラック(1K)
14,800円
✓時期により9,800円の場合もあります
※要問い合わせ
28,500円
1.5t(1DK)
39,800円
50,000円
2t(2DK)
59,800円
64,000円
4t(3DK)
80,000円
90,000円
サイズなどご不明な点は、ぜひ無料見積りをご利用ください

適切な処分のために各対象製品の詳細をご確認ください

家電リサイクル法は自然環境の改善にも繋がる法律です。今回、各対象製品の処分方法や費用などを解説したので、大まかなイメージはご理解頂けたでしょう。

 

さらに詳しい注意点や処分費用、方法を知りたい方は、ぜひ下のリンクから対象製品の記事をご覧ください。

【関連記事】

 

関連記事

ページ上部へ戻る
粗大ゴミ回収隊