給湯器の処分費用はいくら?おすすめの処分方法を詳しく解説!

2022年02月14日

給湯器の処分費用はいくら?おすすめの処分方法を詳しく解説!

給湯器の寿命約10年と言われています。平均寿命を超えた給湯器は、どのように処分すればよいのでしょうか?

今回は、給湯器のおすすめの処分方法について解説します。

どのような方法で処分すれば、給湯器の処分費用を安く抑えられるかまでご紹介しているため参考にしてください。

給湯器の処分費用

給湯器の処分費用

給湯器の処分費用は「取外工事費用」と「処理費用」に分けられます。主な費用は以下の通りです。

項目 金額
取外工事費用 電気・ガス事業者 30,000円~50,000円
処理費用 電気・ガス事業者 3,000円~5,000円
自治体 500円~1,000円
不用品回収業者 2,000円~4,000円

基本的には、電気・ガス事業者に給湯器の取外工事を依頼した後に処分を依頼する形になります。

電気・ガス事業者に工事をしてもらった際に処理を依頼すれば手間がかかりません。

しかし、自治体不用品回収業者を利用した方が処分費を安く抑えられる場合が多いです。

給湯器の処分方法

給湯器のおすすめの処分方法

給湯器を処分するには、次のような方法があります。

電気・ガス事業者に依頼する

電気・ガス事業者に給湯器の取外工事を依頼した後に回収までお任せする方法です。

取外工事代金とは別途費用がかかりますが、ワンストップで依頼できるため手間がかかりません。

日頃、忙しくしている方におすすめの処分方法です。

自治体に相談してみる

自治体により異なりますが、粗大ゴミで処分できることがあります。

粗大ゴミで処分できれば、他の方法よりも費用が安く抑えられます。

しかし、基本的には給湯器を粗大ゴミで処分できる地域は少ないです。

各自治体で処分ルールは変わるので、粗大ゴミで処分したい方は電話で聞いてみてください。

リサイクルショップに売却する

給湯器を買取対象としているリサイクルショップに売却すれば現金化できます。

お住まいの近くにリサイクルショップがある場合は、給湯器の買取をしているか確認してみてください。

しかし、すべての給湯器が買取対象になるわけではありません。

製造年数が古い製品状態が悪い製品買取対象外となります。

買取対象外の給湯器は不用品処分してもらえず、不用品回収業者を再度手配しなければいけません。

フリマ・オークションへ出品する

フリマ・オークションへ出品して売却する方法があります。

「メルカリ」「Yahoo!オークション」などのサービスがありますが「ジモティー」がおすすめです。

その理由は、給湯器の購入希望者が搬送手続きをしてくれるためです。

基本的には、直接お会いして譲ることが多いため、給湯器の梱包や配送手続きをせずに済みます。

そのため、近くにお住まいの方に給湯器を譲りたいという方は、ジモティーへ出品してみてください。

家族や友人に譲る

不要になった給湯器を欲しがっている家族や友人がいれば、譲るのも1つの選択肢です。

家族や友人に給湯器を引き取ってもらえれば、処分費用はかかりません。

しかし、古い給湯器を欲しがる人は極めて少ないことを理解しておきましょう。

不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者に依頼すれば、即日回収・スピード回収に対応してもらえます。

電気工事事業者やガス工事事業者とは別途依頼しなければいけませんが、すぐに駆けつけてくれることが嬉しいポイント。

近頃は、不用品買取サービスを提供している不用品回収業者が増えてきました。

そのため「給湯器を買い取ってもらえるだろうか?」と疑問にもワンストップで応えてもらえます。

また、便利屋サービスを提供している不用品回収業者であれば、給湯器の取外工事まで対応してもらえることがあります。

不用品回収業者によりサービス内容は変わるため、公式ホームページを確認してください。

給湯器の処分方法に関するよくある質問

給湯器の処分方法に関するよくある質問

最後に給湯器の処分方法に関するよくある質問をご紹介します。

Q.自分で給湯器を取り外すことはできませんか?

お客様自身で給湯器を取り外すことはできません。電気やガス、水道の配管と繋がっている給湯器を取り外すのは危険も伴うため、単純なことではありません。

専門知識や専門資格が必要です。取外工事は必ず専門業者へ依頼してください

Q.おすすめの給湯器の処理方法はありますか?

電気・ガス事業者に取外工事を依頼する前に、自治体や不用品回収業者で処分費用の相場を聞いておきましょう

その上で、電気・ガス事業者に処分まで依頼するかどうか判断すると、満足して処分ができるはずです。

Q.買取対象となる給湯器はどのようなものですか?

製造年数が3年以内で、有名メーカーの給湯器は高価買取の対象となりやすいです。

モデルルームや展示会にある未使用の給湯器は高価買取の対象となるため、処分をせずに買取サービスを利用した方が良いでしょう。

使用済みの給湯器を売却したい場合は、汚れを拭きとっておくことをおすすめします。

給湯器の処分方法に悩んだら「粗大ゴミ回収隊」へ

粗大ゴミ回収隊

給湯器の処分方法についてご紹介しましたが、悩んだら「粗大ゴミ回収隊」にご相談ください。

ここでは、粗大ゴミ回収隊の魅力をご紹介します。

即日回収・スピード対応

粗大ゴミ回収隊は、即日回収・スピード対応を得意とする不用品回収業者です。

各エリアに専属スタッフを配置しており、担当エリアを巡回しています。

そのため、電話やメールをして頂ければ、最短25分でお伺いできるのです。

電気・ガス事業者の処分費用が高いと感じた場合は、お呼び頂ければ当日中にお伺いできるので、お問い合わせください。

早朝や深夜の回収にも対応

粗大ゴミ回収隊は、朝8時から夜24時まで営業している不用品回収業者です。

そのため、日中は仕事で忙しい方でも、お気軽にご連絡して頂けます

また、事前予約をして頂ければ、早朝や深夜などの回収にも対応できます。ぜひ、お客様のご都合に合わせてご連絡ください。

業界最安値の料金体系を実現

粗大ゴミ回収隊は、業界最安値の料金体系を実現する不用品回収業者です。

業務効率化と広告宣伝費の削減を徹底しており、料金体系に還元することで業界最安値を実現しています。

料金体系には絶対的な自信を持っていつため、他社より見積金額が高ければ、値引き交渉にも応じます。

見積依頼は完全無料で、キャンセル料金も発生しません。そのため、給油器の処分費用をお確かめください。

他の不用品とまとめて処分だとお得

粗大ゴミ回収隊では、定額パックサービスをご用意しています。

定額パックサービスを利用すれば、トラックに積める分量であれば一律料金で処分できます。

そのため、給湯器と合わせて処分したい品物がある方は定額パックサービスをご利用ください。

■定額パックサービス

項目 金額
軽トラックのせ放題 14,800円
1.5tトラックのせ放題 39,800円
2tトラックのせ放題 59,800円
4tトラックのせ放題 80,000円

ベテランスタッフが対応

粗大ゴミ回収隊では、ベテランスタッフのみ採用しています。

不用品回収やゴミ屋敷の片付け実績を豊富に持つスタッフが対応するため、スピード回収が実現できます。

不用品回収業者を利用する方が安心してサービスを利用できるように、定期的な研修を実施しています。

まとめ

給湯器は取外工事した上で処分を依頼します。電気・ガス事業者に処分まで依頼した方が手間はかかりません。

処分費用を少しでも安く抑えたい場合は、自治体や不用品回収業者を利用してみてください。
粗大ゴミ回収隊は業界最安値の料金体系を実現する不用品回収業者です。

見積依頼は完全無料で、金額に納得できなければキャンセルも可能です。ぜひ、給湯器の処分を検討している方は処分費用の安さをお確かめください。

関連記事

ページ上部へ戻る
粗大ゴミ回収隊