処分に困る物の処分費用はいくら?処分に困る物ランキングを大公開!

2022年03月10日

処分に困る物の処分費用はいくら?処分に困る物ランキングを大公開!

ベッドやタンスなど大型の家財道具は、どのように処分すれば良いのでしょうか?

このような重量があり大型の不用品は処分に困ります。また、処分費用が気になるものです。

一体、どのように処分すれば良いのでしょうか?

今回は、処分に困る物の正しい処分方法についてわかりやすく解説します。

処分に困る物ランキング

処分に困る物ランキング

不用品の中でも処分に困る物には何があるのでしょうか?

引越し見積比較サイト「SUUMO引越し見積もり」を運営する株式会社リクルートカンパニーの調査では、以下のような結果となりました。

家財道具電化製品など大型・重量のある物の処分に困っている方が多いようです。

[処分に困る物ランキング]

1位 ベッド 12.5%
2位 ラグ・カーペット 11.0%
3位 エアコン 10.3%
4位 パソコン 10.0%
5位 ソファー 9.8%
6位 洗濯機 9.0%
7位 冷蔵庫 8.8%
8位 タンス 8,8%
9位 衣類 8.5%
10位 食器棚 6.8%

処分に困る物の処分費用の目安

処分に困る物の処分費用

家財道具や電化製品の処分に困るという回答者が多いことは理解して頂けたと思いますが、これらの処分を不用品回収業者に依頼する場合は、いくらで処分できるかを調べてみました。

(※あくまでも参考価格となることをご了承ください。)

[処分に困る物の処分費用の目安]

1位 ベッド 5,000円~
2位 ラグ・カーペット 3,000円~
3位 エアコン 5,000円~
4位 パソコン 3,000円~
5位 ソファー 6,000円~
6位 洗濯機 4,000円~
7位 冷蔵庫 6,000円~
8位 タンス 5,000円~
9位 衣類 500円~
10位 食器棚 5,000円~

処分に困る物の処分費用を安く抑えるコツ

処分費用を安く抑えるコツ

不用品の処分費用が安く抑えられるに越したことはありませんが、一体、どのような点に注意すれば良いのでしょうか?

ここでは、処分に困る物の処分費用を安く抑えるコツをご紹介します。

複数の業者の料金体系を比較する

不用品回収業者は、それぞれ料金体系が異なります。そのため、1社だけではなく複数社に見積もり依頼をしてみてください

見積書を受け取ったら、見積金額の安さだけではなく、内訳の詳細まで確認しましょう。

内訳で分からないことや疑問に感じたことが出たら、恥ずかしがらずに担当者に聞いてみてください。

事前に確認しておくことで、不用品回収トラブルが防止できます。

定額パックサービスを利用する

家財道具や家電製品を大量に処分する予定の方は、定額パックサービスを利用してみてください。

定額パックサービスとは、大量の不用品をお得に処分できるものです。

指定サイズのトラックに積める分量であれば、一律料金で処分できます。

定額パックサービスの平均費用相場は以下の通りです。

定額パックサービスの料金体系も各社で異なるため、よく比較・検討してみてください。

サービス内容 料金体系
軽トラックのせ放題 25,000円
1.5tトラックのせ放題 50,000円
2tトラックのせ放題 70,000円
4tトラックのせ放題 100,000円

不用品買取サービスを利用する

不用品回収業者の中には、不用品買取サービスを提供しているところもあります。

不用品買取サービスを利用すれば、状態が良くて再利用できる家財道具や電化製品を売却できます

その場で査定して買取価格を提示、金額に納得できたら、その場で現金化してもらえるサービスです。

少しでも、不用品の処分費用を安く抑えたくて、状態が良く再利用できる物を処分したい方は不用品買取サービスを利用してみてください。

不用品回収業者の選び方

不用品回収業者の選び方

不用品の処分費用を安く抑えるコツをご紹介しましたが、安すぎても不用品回収トラブルに巻き込まれてしまう恐れがあります。

そのため、不用品回収業者は慎重に選ぶ必要がありますが、どのように業者を選べば良いのでしょうか?

ここでは、不用品回収業者の選び方をご紹介します。

料金体系

不用品回収業者によって料金体系が異なります。

リサイクルに注力している業者や業務効率化に取り組んでいる業者は、料金体系が安い傾向があります。

料金体系に絶対的な自信を持っている業者は、ホームページ上で料金体系を記載しているケースが多いです。

そのため、ホームページに掲載されている料金体系を比較してみてください。

サービス内容

不用品回収業者でも提供しているサービスが異なります

状態が良い家財道具や電化製品を処分したい場合は、不用品買取サービスを提供している不用品回収業者を選びましょう。

また、以下のようなサービスを提供している業者もあります。

サービスを同時に利用するとトータルコストが安く抑えられるので、要望に見合った業者を選んでみてください。

[サービス内容]

  • 不用品買取サービス:状態が良い品物を買い取ってくれる
  • ハウスクリーニング:日頃の掃除では落とせない汚れを取り除いてくれる
  • 遺品整理:遺品探索や供養など遺品整理をしてくれる
  • リフォーム:部屋の原状回復をお任せできる
  • 特殊清掃:事故死などの片付けをしてもらえる
  • 便利屋サービス:家具の組み立てや買い物をお任せできる

スタッフ対応力

不用品回収業者の評判が高くても、スタッフの対応力により満足度は異なります。

電話応対、見積依頼をする際に「信頼できる担当者であるか?」をよく確認してください。

また、わからないことを質問して、顧客目線で対応してくれるかをチェックしてみてください。

スタッフ対応力が良い不用品回収業者を選べば、トラブル防止につなげられます。

実績

ホームページには、不用品回収や部屋の片付けの実績が掲載されています。

これらの実績を豊富に持つ不用品回収業者を利用してください。

実績がない不用品回収業者に依頼すると、料金トラブルや作業トラブルに巻き込まれてしまう恐れがあります。

そのため、必ず実績を確認してください。

処分に困る物を捨てたい方は「粗大ゴミ回収隊」

粗大ゴミ回収隊

不用品回収業者の選び方を解説しましたが、依頼先に悩んだら「粗大ゴミ回収隊」へご相談ください。ここでは、粗大ゴミ回収隊へ依頼するメリットをご紹介します。

業界最安値の料金体系

粗大ゴミ回収隊は、業務効率化やムダな経費の削減を徹底しており、業界最安値の料金体系を実現しています。

料金体系には絶対的な自信を持っており、他社が提示する見積金額より高ければ値引き交渉にも応じられます。

見積依頼は完全無料で、金額に満足できなければキャンセルをして頂いても構いません。そのため、お気軽に料金の安さをお確かめください。

定額パックサービスを提供

粗大ゴミ回収隊は、定額パックサービスを提供しています。

指定サイズのトラックに載せられる分であれば、一律料金で処分できます。

[定額パックサービスの内容]

サービス内容 料金体系
軽トラックのせ放題 14,800円
1.5tトラックのせ放題 39,800円
2tトラックのせ放題 59,800円
4tトラックのせ放題 80,000円

即日回収・スピード回収を実現

粗大ゴミ回収隊は地域毎に専門スタッフを配置しており、トラックを巡回させています。

電話・メール・LINEでお問い合わせして頂ければ、近くを巡回している専門スタッフがお伺いします。

このような仕組みで、即日回収・スピード回収を実現しているのです。

最短25分で駆けつけることが可能です。ぜひ、お気軽にご相談ください。

豊富なサービス内容

粗大ゴミ回収隊は、不用品処分の他に以下のサービスを提供しています。

  • ゴミ屋敷の片付け:散らかった部屋の片付けをする
  • 不用品買取:状態が良く再利用できる品物を買い取っている
  • ハウスクリーニング:日頃の掃除では取り除けない汚れを除去する
  • 遺品整理:遺品探索や供養など遺品整理をする

状態が良く再販ができる家財道具や電化製品は買い取らせていただくため、処分に悩んでいる品物があれば、お気軽にご相談ください。

不用品回収の実績が豊富

粗大ゴミ回収隊は、不用品回収の実績を豊富に持つ不用品回収業者です。

多くの方に認知されており、テレビやメディアへの情報提供を行っています。

専門知識を持つスタッフが作業するため、不用品回収トラブルの心配なくご依頼していただけます

まとめ

今回は処分に困る物のおすすめの処分方法をご紹介しました。

家財道具や電化製品など大型で重量がある品物の処分に困る人が多いようです。

これらの処分は不用品回収業者にお任せをしましょう。

しかし、不用品回収業者によって、処分費用は異なります。そのため、最初から1社に絞り込まず、複数の業者へお問い合わせください。

粗大ゴミ回収隊は、不用品処分料金が安いと評判の不用品回収業者です。また、不用品買取サービスを提供しています。

もし、家財道具や電化製品の処分にお悩みの方がいれば、業界最安値を実現する「粗大ゴミ回収隊」までご相談ください。

関連記事

ページ上部へ戻る
粗大ゴミ回収隊