【調布市】行政VS格安不用品回収業者!粗大ゴミ回収でお得なのは?

2020年03月03日

粗大ゴミ回収の方法はさまざまあります。大きく分けると粗大ゴミ回収の方法は2つあります。1つは行政粗大ゴミ回収、もう1つは格安不用品回収業者による粗大ゴミ回収です。

住まいの片付けはなるべく時間や労力、費用をかけたくないと考える方が多いでしょう。粗大ゴミ回収の方法を上手に選択することで、お得に住まいの片付けができます。

今回は、調布市の粗大ゴミ回収について、「行政粗大ゴミ回収」と「格安不用品回収業者」を徹底比較します。現在のお悩みに合わせた、粗大ゴミ回収を選択すれば、各段にお得に粗大ゴミを処分できるのです。

 

記事の目次

調布市の「行政粗大ゴミ回収」とは?


調布市は、は東京都の多摩地域東部に位置する住宅地の多い古くからの街です。
ファミリー向け物件が多いと予想される調布市ですが、調布市が担う行政粗大ゴミ回収について調査しました。

 

【1】調布市行政粗大ゴミ回収の回収対象


自治体によって行政粗大ゴミの回収対象は異なることがあります。
調布市の行政粗大ゴミ回収では以下のようなものを粗大ゴミ回収対象としています。

 

①最大辺40cm以上のもの


最大辺が40cm未満のものであれば、基本的には一般ゴミとして、一般回収が可能です。最大辺40cm以上になると、「粗大ゴミ」として行政粗大ゴミ回収の対象品となります。

 

②一般回収に支障があるもの


最大辺が40cm以下であっても、一般回収に支障があるものについては行政粗大ゴミ回収の対象品となります。例えばストーブ・カセットコンロなどは、粗大ごみとして扱います。

 

③家電リサイクル法対象家電はNG


家電リサイクル法対象家電は、行政粗大ごみ回収の対象品から除外されます。 例えば、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコン、パソコンなどは対象外となるので注意が必要です。

 

【2】行政粗大ゴミ回収の流れ

次は調布市の行政粗大ゴミ回収をどのようにするのか解説します。

 

①インターネットか電話で申込みをする


調布市が運営する行政粗大ゴミ回収のサイトにて、インターネットか電話で申込みをします。インターネットでの申込みは24時間受付です。電話での申込みは、月曜日から土曜日までの午前8時から午後7時までです。

 

②粗大ゴミ回収前に「特定廃棄物処理券」を購入する


粗大ゴミ収集日までに、コンビニなどの特定廃棄物処理券の取扱店で購入しておきます。特定廃棄物処理券に、収集日、氏名または受付番号を記入します。粗大ゴミの目立つ場所に特定廃棄物処理券を貼って準備完了です。

 

③指定日の朝8時までに指定場所まで運ぶ


収集日に、対象の粗大ゴミを朝8時までに玄関先や入り口などの収集しやすい場所に出しておきます。収集は順番に行われますが、朝8時までには必ず粗大ゴミを出しておきましょう。

 

【3】行政粗大ゴミ回収の注意点

1点だけの粗大ゴミ回収ならば、「行政粗大ゴミ回収」を利用するほうがお得です。しかし行政粗大ゴミ回収の注意点もあります。

 

①1世帯1収集日につき10個まで粗大ゴミ回収可能


調布市の行政粗大ゴミ回収では、1世帯1収集日につき最大10個までの回収となります。そのため、大量の粗大ゴミ回収を希望する場合には、収集日を分けて依頼する必要があります。また引越しの粗大ゴミ回収には対応しないので注意してください。

 

②申込みは収集日の前日まで


調布市の行政粗大ゴミ回収では、申し込みが収集日の前日までとなっています。急遽その日に粗大ゴミ回収を希望する場合には、次にご紹介する格安不用品回収業者を利用することをおすすめします。

 

調布市の「格安不用品回収業者」とは?

調布市の格安不用品回収業者を使って、粗大ゴミ回収をする場合について解説します。

 

【1】格安不用品回収業者の回収対象


格安不用品回収業者では、各社さまざまなサービスを行っています。今回は「粗大ゴミ回収隊」を格安不用品回収業者として紹介していきます。

 

①大きさはトラックに載るものであればOK


格安不用品回収業者「粗大ゴミ回収隊」では、粗大ゴミの対象範囲が非常に広いことが特徴です。粗大ゴミ回収隊の定額プランを使えば、トラックに載るものであれば、どのような大きさであっても回収します。

 

②大きな不用品から小さな不用品までの回収品目


行政粗大ゴミ回収では、最大辺40cm以内のものは粗大ゴミ回収の対象にはなりません。しかし、格安不用品回収業者「粗大ゴミ回収隊」では小さな不用品でも回収対象になります。

 

③リサイクル家電も含めた「粗大ゴミ回収」


粗大ゴミ回収隊ではリサイクル家電も回収対象です。特に、まだ利用できる不用品であれば、買取サービスも行っており、費用面をお得にするためのさまざまなサービスも行っています。

 

【2】格安不用品回収業者の粗大ゴミ回の流れ


格安不用品回収業者「粗大ゴミ回収隊」での実際の粗大ゴミ回収の流れをご紹介します。

 

①インターネットや電話などで見積り申込みをする

まずは、インターネットや電話などで見積りの申込みをします。LINEやメールでも見積りの申込みは可能です。忙しい人でも、隙間時間に申し込めるのは魅力です。

 

②見積り時に粗大ゴミ回収のプランを決定

粗大ゴミ回収隊では見積り時にプランの提案を行い、お客様と相談して決定します。買取できる不用品も含め、査定を行い、最終的な見積り金額を提示します。見積り後に金額が変更になることはないことが安心だと好評です。

 

③作業日にスタッフが訪問して作業

作業は、お客様と打ち合わせ通り行われます。近所の方にも配慮した丁寧なスタッフ対応もお客様には喜ばれています。

 

④支払いをして作業終了

支払いはすべての作業が完了した後でOKです。現金だけでなくクレジットカード決済にも対応しているので、急遽粗大ゴミが出てしまっても便利です。

 

【3】格安不用品回収業者の粗大ゴミ回収をさらにお得に利用する


すべての作業を格安不用品回収業者「粗大ゴミ回収隊」にお任せすることも可能です。しかし「格安」での粗大ゴミ回収を希望するお客様は以下のことに気を配っていただければ、さらにお得になる可能性もあります。

 

①細かいものは1つにまとめておく

格安不用品回収業者「粗大ゴミ回収隊」では、古着や古雑誌なども回収可能です。細かい物の回収に関しては、袋や箱など1つにまとめていただくようお願いしています。

 

②買取の不用品は箱や説明書も一緒に

買取対象品となった不用品は、見積り後は他の不用品とは分けていただくようお願いしています。説明書がある場合には、まとめて箱に入れておくことをおすすめします。

 

調布市の「行政粗大ゴミ回収」と「格安不用品回収業者」との比較

これまでご紹介した調布市の粗大ゴミ回収について、「行政粗大ゴミ回収」と「格安不用品業者」の比較をしてみました。

 

行政粗大ゴミ回収

格安不用品回収

(粗大ゴミ回収隊)

回収対象範囲

時間の節約

作業の労力の節約
費用の節約
受付時間 月~土(8:00~19:00) 年中無休(8:00~24:00)
回収方法 単品回収のみ 単品・大量回収OK
買取サービス なし あり
その他サービス なし ハウスクリーニングなど

 

調布市「行政粗大ごみ回収」と「格安不用品回収業者」はどっちがお得?


ここまでの内容を踏まえて、行政粗大ゴミ回収と格安不用品回収業者のどちらを利用するほうがお得なのかをまとめてみます。

 

【1】粗大ゴミ1品のみの処分なら「行政粗大ゴミ回収」がお得

粗大ゴミが1つだけの場合には、時間もあまりかからず、費用も安い「行政粗大ゴミ回収」を利用する方がお得です。調布市の粗大ゴミ回収は、315円~の費用での回収です。女性や高齢者でも運搬可能な粗大ゴミの場合は、行政粗大ゴミ回収を利用する方がお得になります。

 

【2】大きな家具や回収対象外の粗大ゴミの処分なら「格安不用品回収業者」がお得

調布市の行政粗大ゴミ回収の場合は、粗大ゴミ回収対象品の場合に限ります。また、あまりにも大きな家具だと高齢の世帯では運搬することが困難なことが考えられます。

その場合には「格安不用品回収業者」を利用する方がお得です。格安不用品回収業者「粗大ゴミ回収隊」なら単品回収にも対応しています。

 

【3】大量の粗大ゴミの処分なら「格安不用品回収業者」がお得

10品を超える粗大ゴミの大量回収なら「格安不用品回収業者」が断然お得です。10品を超える粗大ゴミを行政粗大ゴミ回収するとなるとかなりの労力と時間がかかります。

11品目の粗大ゴミを行政粗大ゴミで回収する場合には別日にすることも考えると、格安不用品回収業者を利用しての粗大ゴミ回収の方が時間的にも早く、お得に回収が可能です。

 

【4】引越し時の粗大ゴミ処分なら「格安不用品回収業者」がお得

調布市では、引越し時に出た粗大ゴミの回収は行っていません。そのため、引越しで出た大量の不用品処分の場合には「格安不用品回収業者」を利用する方がお得です。

 

【5】買取サービスが利用できればさらにお得になる

格安不用品回収業者「粗大ゴミ回収隊」を利用して粗大ゴミ回収をすればさらにお得になる可能性もあります。

特に大量の粗大ゴミ回収の場合、まだ利用できる家具や家電も粗大ゴミとして処分したい家庭もあります。「粗大ゴミ回収隊」なら買取サービスも実施しているため、買取可能な家具や家電があれば、費用が少しお得になることもあります。

格安不用品回収業者の中でも「粗大ゴミ回収隊」を利用することでさらにお得になることもあるということです。

 

まとめ


ここまでの粗大ゴミ回収の方法の比較を見てみると、総合的には「格安不用品回収業者」を利用する方がお得だと言えます。
格安不用品回収業者「粗大ゴミ回収隊」ならば、単品での粗大ゴミ回収から大量の粗大ゴミ回収までカバーできます。さらに買取サービスを利用できれば、断然お得です。

調布市は、東京近郊の住宅地、ベッドタウンです。家族でお住まいの場合には、粗大ゴミが大量に出ることも多々あります。そんなときには、格安不用品回収業者「粗大ゴミ回収隊」を使っていただければ、お得に粗大ゴミ回収ができるのです。

関連記事

ページ上部へ戻る