粗大ゴミ回収が短時間でできる方法5選!出し方やおすすめの方法も

2023年08月15日

0120-847-531
粗大ゴミ回収が短時間でできる方法5選!出し方やおすすめの方法も
今回の記事では、時間がない方におすすめの粗大ゴミ回収方法を5つご紹介します。 自治体に粗大ゴミの回収をしてもらう際は、回収以外の工程を全て自分自身で行う必要があるので、時間がかかってしまいがちです。 効率よく、そしてお得に粗大ゴミを処分するには、粗大ゴミの状態や引っ越しなど、さまざまな場面に合わせた方法を選ぶことが重要です。 とにかく早く粗大ゴミを処分したい方は、ぜひ最後までご覧ください。

時間がない方必見!おすすめの粗大ゴミ回収方法5選

時間がない方必見!おすすめの粗大ゴミ回収方法5選 自治体では、粗大ゴミを燃えるゴミなどの通常のゴミと一緒には回収していないので、粗大ゴミを処分するには時間がかかってしまいます。 下記では、仕事や育児などで時間がない方のために、おすすめの粗大ゴミ回収方法をお伝えします。

粗大ゴミ回収業者に依頼する

粗大ゴミ回収業者に依頼すると、現場まですぐに駆けつけてくれます。 即日利用の場合は予約をする必要もないので、早急に粗大ゴミを回収してもらいたい方には特におすすめです。 また、自治体では回収してもらえないエアコンや冷蔵庫など特殊な家電も引き取っています。 粗大ゴミ回収のプロが在籍しているため、重い家具や家電も安全に運び出すことが可能です。 さらに、粗大ゴミ回収業者によってはトラック積み放題プランを用意しているところもあります。 複数の粗大ゴミがある場合は、お得に回収してもらえる可能性が高いです。 粗大ゴミ回収業者に依頼するメリットはこちらからご覧ください。

引越し業者に回収を依頼する

急な引越しで粗大ゴミの処分に困っている方は、引越し業者に回収の依頼をしてみましょう。 一部の引越し業者では、引越しと一緒に粗大ゴミの回収を行なっているので、問い合わせて確認するのをおすすめします。 引越しと粗大ゴミ回収を同時に行えるので、時間を大幅にカットできます。 ただし、引越し業者では引き取ってもらえない粗大ゴミもあるので、注意が必要です。 引越し時に安く効率よく粗大ゴミを処分したい方は、下記の記事も合わせてご覧ください。

自治体の処理施設に持ち込む

自治体のゴミ処理施設では、営業時間内であれば粗大ゴミを持ち込んで処分することが可能です。 持ち込む前に電話をする必要がありますが、営業時間内なら自分の好きな時間で粗大ゴミを持ち込めるので、自治体に回収を依頼するよりも簡単に処分できます。 重さによって処分手数料は変動しますが、お得に粗大ゴミを処分できます。 ただし、大きな粗大ゴミを処分したい場合には、軽トラックなどの車両を借りる必要があるので、ご注意ください。 粗大ゴミの数が少ない方は処理施設に持ち込むことですぐに処分できます。 しかし粗大ゴミが複数ある場合は、車両を用意するなど時間がかかってしまいます。

家具や家電の購入店舗に引き取ってもらう

家具や家電の購入時に、購入店舗で今まで使用していた家具・家電を引き取ってもらえる可能性があります。 商品を購入する際に、粗大ゴミ回収を対応できるか店舗スタッフに問い合わせることをおすすめします。 品目や店舗によっては無料で引き取っている場合もあるので、ぜひ確認してみましょう。 新しい家具や家電が来るタイミングで、今まで使っていたものを引き取ってもらえるので時間はかかりません。 ただし、粗大ゴミが他にもある場合は購入店舗に引き取ってもらえないので、処分するのに時間がかかってしまいます。

出張買取で査定してもらう

出張買取のサービス行っているリサイクルショップがあります。 大きな家具や家電を自分で持っていく必要がないうえに、基本的に出張費が無料ですので、気軽に利用することが可能です。 処分したい粗大ゴミの状態が良い場合は、リサイクルショップに買い取ってもらうことでお得に粗大ゴミを回収してもらえます。 ただし、出張買取では全ての粗大ゴミを買い取ってもらえるとは限りません。 買い取ってもらえなかった粗大ゴミは別の処分方法を探す必要があるので、粗大ゴミの種類や状態によって出張買取で査定してもらうかを検討しましょう。

自治体の粗大ゴミ回収は時間がかかる

自治体に依頼すると、お得に粗大ゴミを回収してもらえますが、すぐに回収してもらえるとは限りません。 また、大きな粗大ゴミを自分自身で外に搬出する必要があるので、女性やお年寄りが運ぶ際には注意が必要です。

自治体の粗大ゴミの出し方

自治体の粗大ゴミの出し方について解説します。
  • ①自治体に電話やインターネットで回収予約をする
  • ②粗大ゴミ回収券を購入する
  • ③回収日に自分で粗大ゴミを回収場所に搬出する
すべての手順をご自身で行う必要があるので、手間や時間がかかってしまうのです。

自治体粗大ゴミ回収で時間がかかる理由

自治体粗大ゴミ回収で時間がかかる理由 自治体の粗大ゴミ回収は、時間がかかります。 下記ではなぜ時間がかかるのか理由を3点お伝えします。

繁忙期には予約が取れない場合がある

自治体の粗大ゴミ回収には予約が必要ですが、年末年始や引越しシーズンなどの繁忙期には予約が取れない可能性が高いです。 時期によっては、数ヶ月先までなかなか予約が取れない場合があるのでご注意ください。 また、自治体では粗大ゴミの個数制限がある場合もあるので、何度かに分けて予約する必要があります。 予約が取りにくい上、複数の予約をすると処分するまでにかなり時間がかかってしまいます。

回収日や時間の指定ができない

自治体の粗大ゴミ回収は、基本的に回収日や時間の指定ができません。 ほとんどの自治体では回収している曜日が決まっていて、月に1回しか回収していない場合もあります。 また、粗大ゴミ回収の時間帯はだいたい朝の8時から夕方頃までです。 早朝や深夜の回収は行っていないので、粗大ゴミ回収に予定を合わせる必要があります。

粗大ゴミ回収までの作業が多い

自治体に粗大ゴミを回収してもらう場合、予約をしたり粗大ゴミ処理券を購入したりと、やるべきことが多いです。 なかでも、粗大ゴミの搬出も自分自身で行う必要があり、女性やご高齢の方の場合は困難な場合があります。 粗大ゴミ回収してもらうための作業が多いので、時間がかかり、自治体には気軽に依頼ができないのが現状です。

粗大ゴミ回収業者なら時間もかからず楽々

粗大ゴミ回収業者なら時間もかからず楽々 お仕事などで忙しく、粗大ゴミを処分する時間がない方は、粗大ゴミ回収業者に依頼するのがおすすめです。 下記では、粗大ゴミ回収業者に依頼する5つのメリットについてご紹介します。

手続きは電話・メールのみで簡単!

粗大ゴミ回収業者には、電話やメールで連絡するだけで依頼できます。 また、自治体よりも営業時間が長く、都合の良い時間に連絡することが可能です。 24時間対応可能な自治体もあるので、時間がない方は早朝や深夜の連絡にも対応している業者を選択しましょう。

即日回収も可能!希望日にすぐ回収してもらえる

粗大ゴミ回収業者では、即日回収にも対応しています。 最短で1時間以内に現場まで駆けつけている業者もあるので、急な引越しが決まった方にもおすすめです。 また、回収日や時間の指定ができ、都合の良い日に回収してもらうことも可能です。 さらに立ち会いも不要のため、時間がとりづらい方でも気軽に利用できます。

なんでも回収できるのでまとめて処分できる

粗大ゴミ回収業者では、自治体で回収していない粗大ゴミも処分が可能です。 基本的にどんな種類の粗大ゴミや不用品でも、粗大ゴミ回収業者は回収しているので、処分に困っている不用品もすべてまとめて片付けられます。 ガスコンロやライターなどの危険物であっても回収でき、粗大ゴミ回収業者に依頼する際は分別する必要もありません。 まとめて処分するため、時間をかけて処分方法を探す手間も省けます。

運び出しもお任せで短時間で回収可能

粗大ゴミ回収業者には、粗大ゴミ回収のプロスタッフが在籍している場合が多いです。 大きな粗大ゴミの運び出しなども、安全にそしてスピーディーに運び出してくれます。 自分自身で粗大ゴミを運ぶ必要がないので、安心して処分することが可能です。 また、スタッフが効率良く作業を行ってくれるので、短時間で粗大ゴミの回収が完了します。

引越し時の片付けも依頼できる業者も!

粗大ゴミ回収業者によっては、引越し時の片付けにも対応している業者もあります。 ゴミの分別や梱包、そしてハウスクリーニングなどのサービスを提供している場合があります。 引越し片付けサービスなどを提供している粗大ゴミ回収業者に依頼することで、引越し準備の時間を短縮することが可能です。 そのため、引越しを考えている方は粗大ゴミ回収業者がどんなサービスを提供しているのか、確認してみましょう。 下記の記事では、粗大ゴミ回収業者をお得に利用する方法とおすすめ業者を紹介しているので、気になる方はご覧ください。

「粗大ゴミ回収隊」なら短時間で粗大ゴミ回収が可能!

「粗大ゴミ回収隊」なら短時間で粗大ゴミ回収が可能!

https://sodaigomi-kaishutai.com

粗大ゴミを処分する時間がない方は、「粗大ゴミ回収隊」にぜひご相談ください。 即日対応が可能なうえに、最短25分で現場まで駆けつけます。 さらに、引越しに伴う粗大ゴミの回収や、買取、そしてハウスクリーニングなどさまざまなサービスを提供しています。 複数の粗大ゴミを処分したい方には、トラック積み放題プランがおすすめです。 プランには搬出作業費・階段料金・2名までのスタッフ追加・車両費・出張費・梱包費が全て含まれていて、お得に粗大ゴミを処分できます。 今なら「WEB限定のお得な割引クーポン」や「引越し割引」も発行しています。 お見積もりは無料で行なっているので、ぜひお気軽にご連絡ください。 >>>粗大ゴミ回収隊への無料お見積もりはこちら!

関連記事

ページ上部へ戻る
粗大ゴミ回収隊