恥ずかしくない!近所にバレない「ゴミ屋敷」の片付け方法|おすすめ業者3選

2019年09月09日

恥ずかしくない!ご近所にバレないように「ゴミ屋敷」を片付ける方法

「ゴミ屋敷の部屋を片付けたいけど、ご近所にバレないか不安…」

ゴミ屋敷を片付けたくても「ご近所に見られたら…」と思うと恥ずかしい気持ちになるものです。そのため、バレないように片付けるコツを知ることが大切。

そこで今回は、ゴミ屋敷を近所にバレないように片付ける5つのコツを解説。また、業者を利用するメリットやおすすめ業者3選も紹介します。

この機会に、元のすっきりとしたお部屋に戻してみてはいかがでしょうか。

ゴミ屋敷を近所にバレないように片付ける5つのコツ

ゴミ屋敷の片付けは大掛かりで近所の方にバレやすい作業です。しかし、今後の生活の為にもバレずに片付ける必要があります。そして、ここで紹介するコツを使えば、ゴミ屋敷がバレるリスクを大幅に減らせるため参考にしてください。

物音を立てない

ゴミ屋敷の片付けには時間がかかります。そのため、始めは物音に気を配っていても、時間と共に大きな音を立てがちです。継続的に大きな音を立てると「何をしてるのだろう?」と近所の方に疑問を持たれてしまいます。

そのため、適度に休憩しながら物音を立てないように集中して作業する必要があります。プロの業者であれば短時間で作業できますが、自分で片付ける場合は慎重に時間をかけた方が近所にバレるリスクを減らせるでしょう。

複数に分けて処分する

一度で大量にゴミ置き場へ出すと「あの家はゴミ屋敷だったのでは?」と噂になることがあります。そのため、自宅内でゴミをまとめておき、複数に分けてゴミを出した方が良いです。

しかし、片付け始めると早く処分したくなるものです。「早くゴミを捨ててしまいたい」という方は、回収業者に依頼するとゴミ置き場に出さなくて良いので、近所にバレず早くゴミを処分できます。

早朝や深夜に一気に運び出す

ゴミ屋敷の片付けでバレやすいのは、ゴミの搬出をしているところです。大量のゴミを繰り返し持ち出していると、近所の方に怪しまれます。そのため、早朝や深夜などを使って一気に運び出すと目撃されづらくなります。

しかし、就寝中の時間帯なので、物音などに注意しなければならず難易度の高い作業です。より安全に運び出すにはプロの業者に依頼する方が安全といえます。

悪臭が出ないように捨てる

ゴミ屋敷は生活ゴミを溜め込んでいるケースが多くあります。そのため、搬出作業中に悪臭が原因でバレてしまうことも。

悪臭で近所にバレないためには「ニオイが出るゴミ袋は2重にして密封する」「搬出作業中に扉を開けっ放しにしない」などの対策が考えられます。このように、近所にバレないゴミ屋敷の片付け方は、細かい配慮が必要で作業効率が悪くなる特徴があります。

そのため、自分で片付けるには多くの時間と大量の資材を用意しなければならず、それなりの覚悟が必要です。

ゴミや不用品がみえないように梱包する

運んでいる物がゴミかわからなければ、ゴミ屋敷とバレる可能性は低くなります。そのため、搬出の際にゴミ袋をダンボール入れて捨てにいったり、色付きの袋で中身をみえないようにするなどの工夫が効果的です。

大きな手間となる作業ですが、近所にバレないようにするには有効な対策になります。もし自分では難しいと感じたら、業者への相談を検討してみるのも良いでしょう。

自分と業者で比較!ゴミ屋敷のバレない片付け

「近所にバレたくないけど費用は抑えたい」と考え、自分でゴミ屋敷の片付けをおこなう方もいらっしゃいます。自分でおこなうメリットはありますが、デメリットもあるので業者に依頼する場合と比較した方が良いでしょう。

ここでは「上で紹介した5つのコツをどちらの方が満たせるか」を念頭に、それぞれのメリット・デメリットを解説します。

自分で片付ける

「費用を抑えて片付けたい」「人にみせるのは恥ずかしい」という方が選択する方法です。メリット・デメリットは次のようなことが考えられます。

メリット

一番のメリットは費用をかなり抑えられるところです。ゴミ屋敷の片付け費用は高額な場合もあり、料金の幅が3万円〜数十万円と幅広いのが特徴。自分で片付けると費用は必要な道具を揃えるのみで抑えられます。

また「人にみられずに片付けられる」というメリットもあります。しかしこのメリットは「業者に依頼する」「人に手伝ってもらう」という選択肢がなくなるので、ゴミ屋敷の片付けにおいてはデメリットともいえます。

そのため、近所にバレないことや効率良い片付けより「絶対に人に部屋をみられたくない」ことが最優先の方に当てはまるメリットといえます。

デメリット

自分で片付けるデメリットは、上で紹介した5つのコツを高いレベルで満たせないことです。ゴミ屋敷はゴミの処分だけでも重労働なので「ゴミをみえないように」「物音を立てないように」「悪臭が出ないように」など、全てを一人で満たすのは困難です。

また、根気よく作業してもプロの業者に比べるとその精度は低く「注意したのにバレてしまった」ということも考えられます。

他にも以下のようなデメリットがあります。

  • 途中で挫折する
  • ゴミの分別ができずクレームになる
  • ゴミの量が多く倒壊などでケガをする
  • 体力と精神力が必要なのでストレスが貯まる

以上のようなデメリットがあるため「自分でゴミ屋敷を片付けるのは難しい」という結論になります。

業者に依頼する

自分では無理」「時間をかけず確実にキレイにしたい」という方に最適な方法です。プロの業者ならではのメリット・デメリットが存在します。

メリット

業者に依頼する一番のメリットは「近所にバレない配慮」をプロレベルでおこなってくれることです。以下のように、紹介した5つのコツを高いレベルで満たしながら、迅速に片付けをおこなってくれます。

  1. 物音を立てずに素早く作業できる
  2. ゴミは回収するので複数にわけず一気に片付け可能
  3. 深夜・早朝の作業にも対応
  4. 分別や悪臭対策も万全
  5. 適切な資材と複数人の作業で内容物を効率よく隠せる

以上のように、自分での片付けに比べ近所にバレず効率よくゴミ屋敷を片付けられます。また、他にも次のようなメリットがあります。

  • 個人情報の保護を徹底
  • 多くの作業を経験しているため恥ずかしがらず相談できる
  • 怪我のリスクがない
  • ハウスクリーニングも依頼可能
  • 買取もできる

このように多くのメリットがあるため、生活リズムを崩さず確実に片付けたい方は業者への依頼が最適といえます。

デメリット

業者を利用するデメリットは費用がかかることです。ゴミが天井近くまで積み重なるようなゴミ屋敷の場合、数十万円という高額な費用が必要。

しかし、それ程のゴミ屋敷であれば自分で片付けるのは困難ともいえます。確かに費用はかかりますが、ゴミ屋敷のさまざまなリスクを考えると、費用以上のメリットがあります。

また、費用をかけてキレイにすると「せっかくお金をかけたから」と考え、ゴミ屋敷に逆戻りしづらくなります。なので、業者に依頼して一度キレイな状態にすることをおすすめします。

ゴミ屋敷や汚部屋の片付けは業者がおすすめ

周りに知られるのが恥ずかしいからといって、ゴミ屋敷をそのままにしておくと今後の生活に大きな影響があります。

なぜなら「汚い部屋は精神状態を悪化させる」といわれているからです。また、ゴキブリやハエ、ハウスダストなどによるアレルギー発症などの健康被害も大きなリスクの一つです。

そのため、恥ずかしがらずに一度ゴミ屋敷片付けのプロに依頼をしてみてはいかがでしょうか。

実績のある回収業者は多くのゴミ屋敷を経験しているため、どのような部屋でも誠実に向き合い、依頼人の心情にも理解のある優秀なスタッフが揃っています。また、大量のゴミも見慣れているので何も気を遣うことなんてありません。

業者に頼むなんて恥かしい…なんて思っている間に、即日対応でササッとゴミ屋敷問題を解決してくれます。

ゴミ屋敷のバレない片付けが得意な業者3選

不用品回収やゴミ屋敷の片付け業者にはそれぞれ特徴があります。「作業スピードの速さ」や「格安のプラン」など、その特徴は各社さまざまです。ここでは、信頼できる実績はもちろん「ゴミ屋敷が近所にバレない片付け」が得意な業者をランキング形式で発表します。

「依頼した業者が近所に配慮してくれない…」といった事態を避けたい方は、ぜひ参考にしてください。

1位|粗大ゴミ回収隊

https://sodaigomi-kaishutai.com/

近所にバレないおすすめサービス

「粗大ゴミ回収隊なら、近所にバレないようなゴミの片付け・掃除ができます。例えば…

  • お部屋の不用品や廃棄品をご近所に見られないよう、梱包作業をしてから運び出す
  • 早朝や深夜など、お客さまのご希望の時間帯に作業が可能
  • ゴミ屋敷片付けのプロフェッショナルが即日、迅速に部屋をきれいにする

このように、ゴミ屋敷片付けのプロだからこそできるサービスがたくさんあります。

特に人気のサービスは「深夜・早朝の片付けサービス」です。日頃は仕事で忙しい方や、近隣住民の方にバレないように、周囲が寝ている時間にゴミ屋敷の片付けをしたいとお考えの方から支持を集めています。

料金プラン

粗大ゴミ回収隊は、業務効率化や余分な広告費の削減に努め、浮いた経費を粗大ゴミ処分費に還元するところが特徴です。そのため、他社と比較しても圧倒的な価格の安さを誇ります。下記は、ゴミ屋敷の片付けで良く使用される定額パックプランの料金を比較した表。下記の表を見ても、粗大ゴミ回収隊の料金の安さは一目瞭然です。

粗大ゴミ回収隊 他社
軽トラック積み放題 14,800円 25,000円
1.5tトラック積み放題 39,800円 50,000円
2tトラック積み放題 59,800円 80,000円
4tトラック積み放題 80,000円 100,000円

片付けの平均所要時間

粗大ゴミ回収隊は、厳しい研修を終えた優秀なスタッフが現場に配属されるため、迅速な作業ができます。また、作業工程やスタッフ間の連携を最適化することにより、他社に比べ片付けにかかる時間を短いのが特徴です。

以下の表は、他社と比較した片付けの平均所要時間です。

間取り(人数) 粗大ゴミ回収隊 他社
1K/1R(2名) 1時間 2時間
2DK〜2LDK(3名) 3時間 4時間
3DK〜3LDK(4名) 6時間 10時間

以上のように粗大ゴミ回収隊は、ゴミ屋敷の片付けに最適な格安プランや近所にバレない優れたサービス、効率良く片付けられる仕組みがあるバランスの良い優良業者です。

店舗名 粗大ゴミ回収隊
おすすめポイント 高い技術力を裏付ける信頼の実績
サービス内容 粗大ゴミ、不用品回収・不用品買取・ゴミ屋敷の片付け・ハウスクリーニング・引越しに伴う粗大ゴミ処分
料金目安 ・のせ放題プラン(安心パック対応)
軽トラックのせ放題プラン:14,800円
1.5tトラックのせ放題プラン:39,800円
2tトラックのせ放題プラン:59,800円
4tトラックのせ放題プラン:80,000円・安心パック(のせ放題プランに含まれる項目)出張費・車両費・梱包費・搬出作業費・階段料金※2階まで・スタッフ追加※2名まで
受付時間 8:00~24:00(年中無休)
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
キャンペーン情報 ・引越しシーズンキャンペーン
不用品回収10%OFF
不用品回収+部屋の掃除15%OFF
家電の高価買取・Web限定割引クーポン
割引キーワード「回収隊」を伝えると2,000円OFF
産業廃棄物収集運搬業許可番号 第13-00-219018号
第01402219018号
第01200219018号
第01100219018

2位|リ・バスター

https://re-baster.com/

特徴

不用品回収やゴミ屋敷の片付けを得意とするリ・バスターは、年間20,000件以上の実績がある業者です。その特徴は、ゴミ屋敷のようなゴミの量がわからないケースや大量のゴミにも対応できる「お家まるごとプラン」です。

どんなゴミ屋敷でも対応でき、見積もり無料なので安心して依頼できます。また、支払い方法に現金やクレジットカード以外に分割払いを利用できるため「支払いに不安がある」という方でも相談可能です。ゴミ屋敷は早急に解決すべき問題のため、利用者にとって大きなメリットといえます。

近所にバレないおすすめサービス

ゴミ屋敷でバレないためには、人目につかない時間帯に作業をおこなうことが得策です。リ・バスターでは深夜料金無料サービスをおこなっているため、近所にバレず片付けができます。

また、即日対応サービスもおこなっているので、急な依頼でも対応してくれ、近所にバレにくいタイミングを逃さずゴミ屋敷を片付けることが可能です。

店舗名 リ・バスター
おすすめポイント 分割払いでいつでも片付けできる
サービス内容 粗大ゴミ、不用品回収・ゴミ屋敷の片付け・遺品整理・ハウスクリーニング・解体・リフォーム
料金目安 Sパック(軽トラック):25,000円
受付時間 24時間 年中無休
対応エリア 東京・埼玉・神奈川・千葉・茨城・長野・群馬・山梨
キャンペーン 翌週平日の予約で20%OFF
SNSへの投稿で10%OFF
産業廃棄物収集運搬業許可番号 第01200196332

3位|ネクストサービス

https://www.0120-163-855.com/

特徴

ネクストサービスは、ゴミ屋敷からお庭のお手入れまで、幅広い作業をサポートする便利屋です。一般廃棄物収集運搬業者と業務提携しているため、安心してゴミの回収を任せられます。

また、汚部屋やゴミ屋敷などの作業実績が年間100件以上あるので、適切な状況判断を得意としています。さらに女性スタッフも多数在籍しているので、女性の一人暮らしでも依頼しやすいのがネクストサービスの特徴です。

近所にバレないおすすめサービス

ネクストサービスは、近隣への配慮をしながらゴミ屋敷の片付け作業をしてくれのはもちろん、相談内容など秘密を厳守する個人情報保護サービスに力を入れています。そのため、見積もり時に具体的な事情やお願いをしても近所にバレる心配はありません。

また、ハウスクリーニングサービスもおこなっていて「片付けたのに悪臭で近所にバレてしまった」というリスクを低減できるため、ゴミ屋敷に最適なサービスといえます。

店舗名 ネクストサービス
おすすめポイント 秘密厳守でバレずに片付けできる
サービス内容 粗大ゴミ、不用品回収・ゴミ屋敷の片付け・遺品整理
料金目安 軽トラック使用:20,000円〜
受付時間 8:00〜20:00 年中無休
対応エリア 東京・埼玉・神奈川・千葉(一部エリアのみ)
キャンペーン 単身引っ越しや軽トラック回収の出張費無料
遺品整理・生前整理10%OFF
産業廃棄物収集運搬業許可番号 14-00-196789号

ゴミ屋敷の打開策は恥ずかしがらずプロの業者に依頼すること

今回は、近所にバレないようにゴミ屋敷を片付ける5つのコツや、おすすめの業者を紹介しました。

ゴミ屋敷の片付けは、一人ではなかなか進まず挫折することがよくあります。そうなると、ゴミ屋敷の現状を打開することは難しいでしょう。

しかし、一度片付けてしまうとあなたの生活は良い方向へ傾いていきます。そのためにも、ぜひ専門業者の利用を検討してみてください。

また、紹介した業者の中でも1位の「粗大ゴミ回収隊」は、近所にバレない配慮が特に優れたおすすめの回収業者なので、ぜひ相談してみてください。

関連記事

ページ上部へ戻る
粗大ゴミ回収隊