引っ越しの粗大ゴミ回収でおすすめの業者5選!業者のメリット3選も解説

2021年04月02日

引っ越しの粗大ゴミ回収でおすすめの業者5選

引っ越しの計画は思った通りにいかないものです。片付けに思いのほか時間がかかり、沢山の不用品が出てしまうことも。そんな忙しい引っ越しシーズンには、粗大ごみ回収業者を利用すると片付けの負担を軽くできます

 

今回は、引っ越しの粗大ゴミ回収でおすすめの業者5選や自治体との処分費用比較、回収業者を利用するメリット3選をお伝えいたします。業者によって料金やサービス内容が違いますので、ぜひ参考にして目的に合った業者を見つけて下さい。

引っ越しの粗大ゴミ回収でおすすめの業者5選!

引っ越しの粗大ゴミ回収でまず大切なのは業者選び。しっかりリサーチをしないと後悔することもあります。ここでは、数が多くて選べない方に向けて厳選した粗大ごみ回収業者の特徴と、引っ越しの粗大ゴミ回収に適したポイントをご紹介します。

1位:粗大ゴミ回収隊

粗大ゴミ回収隊

https://sodaigomi-kaishutai.com/

粗大ゴミ回収隊の特徴

引っ越しの準備は片付けや手続きでとても忙しくなります。そのため、不用品を処分するタイミングがなくギリギリになってしまうことも。粗大ゴミ回収隊は、即日対応が可能なので急遽空いた時間でも「最短25分」で到着するスピード対応。忙しい方の味方です。

 

さらに、ハウスクリーニングも依頼でき、引っ越し業者が搬出後に利用すれば片付けまで全て終わらせることができます。これで、新居での整理整頓の余力を残し、スムーズに引っ越しを終えることができます

のせ放題プランで引っ越しの粗大ゴミをお得に処分

粗大ゴミは量が多ければそれぞれに料金がかかり高額になることも。しかし、不用品の量に適したのせ放題プランを選ぶことで圧倒的な格安料金での処分ができます。

さらに、通常かかる次の費用ものせ放題プランには含まれています。

  • 車両代
  • 出張費
  • 梱包費
  • 搬出作業費
  • 階段料金(2階まで)
  • スタッフ追加(2名まで)

次に、選べるトラックのサイズを見ていきましょう。

車両サイズ 粗大ゴミ回収隊 料金相場
軽トラック(1K) 14,800円 28.500円
1.5tトラック(1DK) 39,800円 50,000円
2tトラック(2DK) 59,800円 64,000円
4tトラック(3DK) 80,000円 90,000円

このように、細かくトラックのサイズを選べるのでぴったりのプランが見つかります。もし、イメージが沸かなければ気軽に問い合わせてみましょう

店舗名 粗大ゴミ回収隊
おすすめポイント 出前感覚でサクッと不用品回収できる即日対応
サービス内容 粗大ゴミ回収・不用品回収・片付け、掃除代行・ハウスクリーニング・遺品整理・ゴミ屋敷清掃
料金目安 軽トラック乗せ放題パック14,800円(1K)
キャンペーン 2,000円OFFのWEB限定割引クーポン

引っ越しシーズンは【不用品回収10%OFF】【不用品回収+部屋の掃除15%OFF】家電の高価買取

受付時間 年中無休 8:00〜24:00
住所 神奈川県大和市中央林間1-5-6
電話番号 0120-264-157
対応エリア 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県全域
産業廃棄物収集運搬許可 産業廃棄物収集運搬業許可番号 第13-00-219018号
許可番号 01402219018号

2位:関東不用品回収センター

関東不用品回収センター

https://kantou-huyouhin.com/

関東不用品回収センターの特徴

不用品回収業者の質はお客様満足度をみればよくわかります。その点、関東不用品回収センターは満足度98%の高水準を出す優良業者です。回収料金も明確で、基本料金・車両費用・日時指定を無料で利用することができます。

 

さらに、引越し前で時間が合わなくても立ち会い不要で作業してくれるのでとても効率的です。作業後の確認と支払いをするだけの簡単手続きが魅力。時間を節約できる利便性の高い回収業者です。

積極的な高価買取で処分費用を安くできる

不用品回収は手間をかけずに処分できるのが利点ですが、自分で処分するより高いのがデメリット。しかし、まだ使える家電や価値のある家具などは積極的に買取してくれます。結果的に回収費用が格安で済むことも。買取できそうなものが不用品の中に多いなら、お得に利用できるチャンスです。

店舗名 関東不用品回収センター
おすすめポイント プロの査定で価値ある商品を見逃さない
サービス内容 粗大ゴミ、不用品回収・ゴミ屋敷清掃・遺品整理・ハウスクリーニング
料金目安 軽トラのせ放題 14,980円〜
キャンペーン
受付時間 年中無休 8:00〜20:00
対応エリア 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・群馬県・山梨県

3位:不用品回収アース東京

不用品回収アース東京

https://www.huyouhinkaisyuu-tokyo.com/recovery/

不用品回収アース東京の特徴

東京都に特化した年中無休の不用品回収業者です。地域を限定することで素早く柔軟な対応ができ、ゼネラルリサーチによる2019年の調査で「スピード」「信頼度」「価格満足度」を含む5項目で5冠を達成しています

 

無料見積りや追加料金などで余計な費用が発生することは一切ないので、初めての利用でも安心。さらに、テレビ1台など少量の粗大ゴミでも対応しているので、遠慮なく依頼することができますよ。

徹底したリユース・リサイクルで安く引き取り

回収費用を安くするにはリユース・リサイクルできる品物が多いほど有利です。業者も処分費用がかからないので顧客に還元し、高い満足度が得られるという仕組み。アース東京は、80%以上の不用品をリサイクルしています。また、日本国内では需要がなくても海外に販路を持っているので需要を生み出すことができます

店舗名 不用品回収アース東京
おすすめポイント 地球と利用者に優しい徹底したリサイクル
サービス内容 粗大ゴミ、不用品回収・ゴミ屋敷清掃・遺品整理・ハウスクリーニング・買取サービス
料金目安 1K 回収費用 20,000円
キャンペーン
受付時間 年中無休 8:00〜20:00
対応エリア 東京都

4位:エコリーフ

エコリーフ

http://ecoreaf.com/

エコリーフの特徴

不用品回収で一番気になるのは料金でしょう。できるだけ安く利用するには比較検討が必要です。エコリーフでは、業界最安値に挑戦しており、相見積もりも歓迎しています。さらに、小型で少量でも即日対応ができるので、引っ越しの片づけで出た少しの不用品でも手軽に利用できます。

解体・搬出全ておまかせだから引っ越しが楽になる

人によっては、業者が回収しやすいように整理しておく方もいます。しかし、エコリーフを利用する際は、不用品をまとめたり運びやすく解体しておく必要はありません。プロのスタッフが解体・搬出まで迅速に行うので、現状の状態ですべて任せることができます。疲労の溜まる引っ越し作業が楽になる質の高いサービスです。

店舗名 エコリーフ
おすすめポイント お得に利用できる3種類の積み放題プラン
サービス内容 粗大ゴミ、不用品回収・ゴミ屋敷清掃・遺品整理・ハウスクリーニング
料金目安 1tトラック積み放題 15,000円
キャンペーン
受付時間 8:00〜22:00
対応エリア 東京都・神奈川県 (他の関東エリアは要相談)

5位:ユーモ

ユーモ

https://yu-mo.com/

ユーモの特徴

ユーモは関東全域・24時間365日の即日対応を行っています。この柔軟な対応は、いつでも対応できる優れた仕組みをもっているからです。さらに、不用品を搬出するときにもし家屋に傷がついても、損害補償で最高1,000万円まで保証できるので安心して依頼できます。

 

不用品回収と一緒にハウスクリーニングを依頼することもできます。6,000円から利用できるので、引越し前の掃除に最適です。低価格で時間の節約にもなるのでお得なサービスですね。

急な引っ越しを内緒でしたい方も秘密厳守で安心

引っ越しする理由は人それぞれ、中には周囲に知られたくないこともあるでしょう。そのようなときも、ユーモは秘密厳守を徹底しているので安心。時間帯も融通が効くので内緒の引っ越しや家財道具の処分ができます。ユーモスタッフのすばやい作業も周囲に知られにくい理由です。

店舗名 ユーモ
おすすめポイント 大型家具の移動だけでも利用可能
サービス内容 粗大ゴミ、不用品回収・ゴミ屋敷清掃・遺品整理・ハウスクリーニング・特殊清掃・引っ越し
料金目安 軽トラック1台分程度の片付け 9,400円(他追加費用の可能性有り)
キャンペーン 最大40%の割引キャンペーン実施中
受付時間 年中無休 24時間対応
対応エリア 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・群馬県・栃木・山梨県

【関連記事】

【引っ越しの粗大ゴミ】品物別の処分相場を回収業者と自治体で比較

引っ越し前の手早い荷物整理術! プロが5つの準備のコツと荷造りワザを教えます | トランクルームで始める素敵な暮らし!

自治体と回収業者どちらを利用するかで悩む方も多いでしょう。一概にどちらが良い訳ではなく、荷物の量やかける手間によって変わります

ここでは、引っ越しでよく出る不用品の単品料金を両者で比較した表をご紹介します。あくまでも単品料金です、定額プランがある回収業者ではそちらの方が安くなる可能性もあるので、比較のため問い合わせをした方がよいでしょう

回収品目 自治体(東京都) 回収業者(税別・単品料金)
ベッド 1,000円〜1,800円 3,675円〜5,250円
洗濯機 回収できない 3,675円〜5,775円
テレビ 回収できない 3,150円〜7,875円
冷蔵庫 回収できない 4,200円〜10,500円
冷凍庫 回収できない 3,000円〜5,000円
エアコン 回収できない 3,150円〜7,350円
衣類乾燥機 回収できない 2,300円〜5,000円
パソコン 回収できない 1,900円〜3,150円
タンス 300円〜2,500円 3,000円〜
ソファー 1,800円 3,150円〜7,350円
事業ゴミ 回収できない 回収できる

一見自治体の料金が安くて良いかと思いますが、次のようなデメリットがあります。

自治体のデメリット

  1. 回収できないものがある
  2. 処理券の購入や処分の予約などの手間がかかる
  3. 所定の場所まで粗大ゴミを運ばなくてはいけない
  4. 決められた日付や時間までに持っていく必要がある
  5. 急な粗大ゴミの追加ができない
  6. 品物によっては寸法を測って申告をしなければいけない
  7. 定額料金の設定がなく量が多いと割高

このように、回収できないものが多く搬出の手間がかかる上に、種類や量によっては回収業者の定額プランより割り高になることもあります

 

引っ越しの粗大ゴミ回収を業者に依頼するメリット3選

北海道内・札幌の引越しをお考えのお客様へ | 星北商事株式会社

自治体は単品での費用を抑えるメリットがありますが、回収業者を利用するメリットも多くあります。中でも代表的なメリット3つをお伝えいたします。

物量が多ければ自治体よりお得になることも

自治体は単品料金ですが、数が増えれば費用もかかります。しかし、業者によっては定額プランを採用しているところもあります。不用品の量にあったプランを選ぶことで、自治体よりお得に処分できることも可能です。

自治体では対応できない粗大ゴミも回収できる

引っ越しの粗大ゴミとしてよく処分される、家電リサイクル対象品が自治体では回収できません。つまり、別の方法で処分する手続きなどの手間がかかります。対象品は次のとおり。

  • エアコン
  • 冷蔵庫
  • 冷凍庫
  • 洗濯機
  • テレビ
  • 衣類乾燥機
  • パソコン

また、事業所から出る粗大ゴミに関しても回収してくれません

不用品回収業者では、このような粗大ゴミを全てまとめて回収してくれます。さらに、買い取れるものがあると費用を抑えることができるので、お得に粗大ゴミを処分できます

急ぎの引っ越しでも最短で即日対応できる

自治体での処分は1か月待ちになる場合も多く、思った通りのスケジュールをくむことはできません。また、忙しい引っ越しの時期に不用品を自分で搬出することが難しいことも。なにより時間が大切な方は、即日対応できる回収業者に依頼すると大幅に時間を節約できます。急ぎで時間がない場合にも依頼できる利便性の高さが魅力です。

引っ越しの粗大ゴミ回収でおすすめの業者5選まとめ

今回は、引っ越しの粗大ゴミ回収でおすすめの業者5選と、回収業者に依頼するメリット3選をご紹介しました。無数の業者が存在し、中には悪徳業者もいる業界だけに業者選びは大切です。ご紹介した5社はどの業者も高い評価を受けている厳選した回収業者なので、ぜひ参考にしてピッタリの業者を見つけて下さい。

関連記事

ページ上部へ戻る
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!