粗大ゴミ回収が安い!格安で粗大ゴミ回収をする方法は?ポイントは?

2020年04月02日

人間が生活すると必ず「ゴミ」が出ます。
家庭で出るゴミの種類もさまざまあり、一般ゴミなら自治体が回収をしてくれるので処分は簡単です。

しかし粗大ゴミともなると、自治体での粗大ゴミ回収でも対応できないこともあります。
それでも粗大ゴミ回収は、私たちが生活していく上では切っても切り離せない問題です。

引越しや遺品整理など、さまざまな人生のイベントで「粗大ゴミをどうやって処分するか」に悩むこともあるでしょう。

 

大量の粗大ゴミが出てしまった場合には、粗大ゴミ回収業者を利用するのが最も効率が良い方法です。今回は粗大ゴミ回収に「粗大ゴミ回収業者」を使う方がいい理由と格安でおすすめの粗大ゴミ回収業者のランキングをお届けします。

 

粗大ゴミ処分は粗大ゴミ回収業者がおすすめなワケ

結論から申し上げますと粗大ゴミ処分は「粗大ゴミ回収業者」を利用するのが最善です。そのわけをご説明します。

 

【1】粗大ゴミ回収業者なら時間が節約できる

粗大ゴミ回収業者に依頼することで時間が大幅に節約できます。
現代人は仕事や育児、介護で忙しく、粗大ゴミ処分に時間をかけたくないのが本音だと思います。

粗大ゴミ回収業者に粗大ゴミを一気に処分してもらえることは、現代人にとっては大きなメリットになることは間違いありません。

 

粗大ゴミ回収業者なら梱包から運搬まですべて一括で行うことができます。粗大ゴミ処分が必要なときには、見積り依頼から申込みまですべてインターネットで完結できるのも魅力です。

 

【2】粗大ゴミ回収業者なら運搬しなくてOK

自治体の粗大ゴミ回収を依頼する方法もあります。しかし、自治体での粗大ゴミ回収は、指定日の朝8時くらいまでに指定場所まで粗大ゴミを運搬する必要があります。

高齢者や女性が多いご家庭や多忙な方が朝8時までに粗大ゴミを運搬するのは大変です。また、大きな粗大ゴミの回収するのにアパートやマンションの階段を使う必要があることもあります。粗大ゴミを降ろす作業には危険も伴います。

 

その点粗大ゴミ回収業者に依頼することで、運搬の際の危険を避けることができます。また、忙しい時間に運搬の必要がないのは大きなメリットになります。

 

【3】粗大ゴミの回収範囲が広い

粗大ゴミ回収は自治体でも行っていますが、回収できるものと回収できないものがあります。
テレビや冷蔵庫、エアコンなど「リサイクル家電」と呼ばれる家電は自治体での粗大ゴミ回収の対象にはなりません。

 

粗大ゴミ回収業者なら、リサイクル家電でも回収対象のことが多いのがメリットの1つです。また、場合によっては、リユースのために買取出来る場合もあるので、エコにもなります。

 

【4】大量の粗大ゴミでも問題なし

大量の粗大ゴミは特に引越しのときに出ることが多いですが、自治体では「引越し時の粗大ゴミは回収しない」というケースもあります。また、自治体にもよりますが「1回の粗大ゴミ回収につき10個まで」というように、回収できる粗大ゴミの個数に制限があることもあります。

 

粗大ゴミ回収業者なら、粗大ゴミの個数制限はないので安心です。定額料金プランを設定している粗大ゴミ回収業者が多くあり、トラックに載せ放題で回収するのでおすすめです。定額プランなら大量の粗大ゴミの回収であっても「定額」で回収できるのが大きな魅力です。

 

【5】粗大ゴミ回収以外のサービスがある

粗大ゴミ回収業者のサービスは、当然粗大ゴミや不用品回収があります。さらに、遺品整理やハウスクリーニングなどの使う人の生活に合ったオプションサービスがあるのもメリットです。

 

最初にお伝えした「長い時間がつくりにくい人」にはもってこいのサービスです。一人暮らしからファミリー世帯までそれぞれの家庭環境に合わせてプランを組み立てることができます。

 

【6】受付時間が長い

自治体の粗大ゴミ回収に申込みをする時間は、かなり短く設定されていることが多いです。平日8時~17時くらいの申込み受付が主流です。しかも電話受付のみの自治体もあるので、仕事の合間に細かい見積りをするのは困難でしょう。

 

その点粗大ゴミ回収業者の場合は、土日も含め8時~24時まで受付していることが多いのがメリットです。中には24時間受付の粗大ゴミ回収業者もあります。
仕事の休みにLINEやメールでの申込みができるのはうれしいサービスです。

 

【7】支払い方法が豊富

自治体の粗大ゴミ回収では、指定された金額の「粗大ゴミ回収券」を購入しておく必要があります。コンビニなど購入できる場所はたくさんありますが、支払いは現金のみです。

 

粗大ごみ回収業者であれば、クレジットカードでの決済が可能な業者が多いです。また場合によっては paypay決済などでの支払いを受け付けているところもあります。 粗大ごみ回収業者での粗大ごみ回収の方が費用的にも計画的に進めることができるということです。

 

【8】最短30分での粗大ゴミ回収が可能

最短30分での粗大ゴミ回収が可能であるということも、粗大ごみ回収業者に依頼することのメリットです。自治体での粗大ゴミ回収を依頼すると、最短でも2週間くらいはかかってしまいます。

 

引っ越しシーズンなど混雑が予想される時期には、粗大ゴミ回収完了までに1ヶ月以上かかってしまうこともあります。
粗大ゴミ回収業者なら最短30分で自宅に伺い、粗大ゴミ回収が可能になります。

 

 

格安で粗大ゴミ回収業者を使うためのポイント7つ!

粗大ゴミ回収を依頼する場合には、粗大ごみ回収業者に依頼することが最善だとご説明しました。しかし気になるのが、粗大ゴミ回収にかかる料金かと思います。

なるべく費用を抑え、格安で粗大ごみ回収業者を使うためのポイント7つをご紹介します。

 

【1】定額料金プランを利用する

粗大ゴミ回収業者には大抵の場合「定額料金プラン」が用意されています。大量の粗大ゴミ回収を依頼するのであれば定額料金プランを利用して、一気に粗大ゴミを処分しましょう。

 

【2】口コミ評価もチェックする

残念なことですが、粗大ゴミ回収業者の中には、悪質な業者も存在します。当日になって見積もりの料金より高く請求されたという話もあります。

インターネットに公開されている口コミ評価を確認することで、実際に利用した人がどのような評価をしているのかを確認することができます。良い口コミ評価が多ければ、安心にもつながります。

 

【3】見積りはしっかり丁寧に

格安で粗大ゴミ回収業者を使うには、見積もりの段階からしっかり丁寧に行っていくことをおすすめします。例えば粗大ゴミ回収隊では、見積もりで提示した金額からは追加しての請求はありません。

見積もりをしっかり丁寧に取っておくことで、契約内容を確認でき、結果として格安で粗大ゴミ回収ができるというわけです。

 

【4】買取サービスを利用する

粗大ゴミ回収業者の中には、買取サービスを行っている業者もあります。買取サービスを使うことができれば、最初に想定したよりも格安で粗大ゴミ回収が完了するケースもあります。

粗大ゴミ回収業者を選ぶときに、買取サービスがあるかどうかも確認しておきましょう。

 

【5】他の粗大ゴミ回収業者と比較する

格安で粗大ゴミ回収を行うには、たくさんある粗大ゴミ回収業者の中から適切な業者を選ぶ必要があります。見積もりをいくつかの粗大ゴミ回収業者に依頼して、料金やサービス内容などをしっかりと比較してみましょう。

 

【6】お値段交渉をする

多くの粗大ごみ回収業者が「他社より高くなった場合にはお値引きします」「お値段のご相談も受け付けます」といったサービスも行なっています。

先ほどご説明した何社かの見積もりで提示された金額を本命の粗大ゴミ回収業者と交渉してみましょう。

 

【7】出来る範囲の作業を自分で行う

粗大ゴミ回収業者を使う場合には、階段料金やスタッフ追加料金などが設定されていることがあります。階段料金は、エレベーターのないアパートやマンションなどにお住まいの方はご注意ください。

 

3階が4階にお住まいの場合、粗大ゴミを2階や1階までおろしておくことで、格安で利用できることがあります。

またスタッフが追加されることで料金がかさむので、格安で利用したいのであれば自分でできる範囲の作業はやっておくことをおすすめします。

 

 

東京の格安粗大ゴミ回収業者ランキング!

工夫次第で粗大ゴミ回収業者は格安で利用することができることがわかりました。 次は、東京で格安粗大ごみ回収業者ランキングをご紹介します。

 

【回収想定の粗大ゴミ回収の条件】

粗大ゴミ回収業者の中でも、 得意とする分野が異なっています。そのため今回は条件を設定し、回収想定の粗大ゴミをすべて回収する条件でランキングを作成しています。

①回収する粗大ゴミ

回収する粗大ゴミは以下のもの全てとします。

  • 掃除機
  • 扇風機
  • パソコンラック
  • 布団一式
  • 古雑誌
  • 古新聞

②ランキングの条件

ここまでにご紹介した、いくつかの条件を全てクリアした粗大ごみ回収業者をランキングにしています。

  • 粗大ゴミ回収業者を使うメリットを満たす
  • 格安にできる定額料金プランを設定している
  • 粗大ゴミの買取やお値段交渉ができる

【第1位】粗大ゴミ回収隊(14,800円)

粗大ゴミ回収隊

https://sodaigomi-kaishutai.com/

想定した粗大ゴミ回収条件をすべてクリアし、なおかつ格安で粗大ゴミ回収が可能な業者は粗大ゴミ回収隊です。口コミ評価も高く、スタッフ対応も丁寧なので安心です。

定額料金プランでは「軽トラックのせ放題プラン」が今回の適用料金になります。申込み方法もLINEやメールでできますので、忙しい人にはピッタリです。

サービス内容 不用品回収・ゴミ屋敷片付け・ハウスクリーニング・遺品整理など
パック料金目安 軽トラックのせ放題(14,800円)、1.5tトラックのせ放題(39,800円)など
受付時間 年中無休・8:00~24:00
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
特徴 パック料金・買取サービス・LINE申込・見積り後追加料金なし・クレジット決済有・口コミ◎
お問い合わせ 0120-264-157
公式サイト https://sodaigomi-kaishutai.com/

【第2位】片付けマスターズ(19,800円)

片付けマスターズ

https://kaishu-master.com/

第1位の粗大ゴミ回収隊と比較すると若干お値段が上がりますが、格安の粗大ゴミ回収業者としてはおすすめできるのが片付けマスターズです。 「安い速い丁寧」をモットーに、ユーザーが求める粗大ゴミ回収完了までのお悩みを解決してくれます。

サービス内容 不用品回収・遺品整理・買取査定など
料金目安 軽トラックパック(19,800円)、2tトラック平パック(49,800円)など
受付時間 年中無休・ 9:00~23:45
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・山梨・静岡
特徴 法人OK・損害保険加入・エリア広範囲・シンプルな料金設定
お問い合わせ 0120-905-210
公式サイト https://kaishu-masters.com//

【第3位】片付けソリューション(24,000円)

片付けソリューション

http://kataduke-solution.com/

対応エリアが東京・神奈川と少し狭いように感じますが片付けソリューションは、第3位にランクインしました。現在は毎日10名様限定でキャンペーン価格でサービスを提供しています。格安で粗大ゴミ回収を狙うなら限定キャンペーンを利用してみてはいかがでしょうか。

サービス内容 不用品回収・オフィス整理・出張買取・遺品整理など
料金目安 キャンペーン価格
カゴ台車定額プラン(11,000)、軽トラック定額プラン(28,000円)など
受付時間 年中無休・ 9:00~23:30
対応エリア 東京・神奈川
特徴 買取OK・スタッフ対応◎・損害保険加入・キャンペーン価格で格安
お問い合わせ 0120-987-750(携帯OK)
公式サイト http://kataduke-solution.com/

【第4位】クリーンセレクト(28,000円)

クリーンセレクト

http://clean-select.com/

買取強化月間として買取サービスを充実させているのがクリーンセレクトです。公式サイトを確認しても、トラブル件数0件とありスタッフ対応の丁寧さが伺えます。また大きなものや重いものの回収も得意としており、高齢者や女性だけの世帯には嬉しいです。

SSプランパックを利用すれば少しの量の粗大ゴミは格安で回収できます。今回想定の条件では、軽トラックパックを利用することになるため格安粗大ゴミ回収ランキングでは第4位にランクインです。

サービス内容 不用品回収・オフィス整理・遺品整理・買取など
料金目安 SSプランパック(11,000円)、軽トラックパック(28,000円)など
受付時間 年中無休・ 9:00~23:45
対応エリア 東京・神奈川
特徴 買取OK・スタッフ対応◎・損害保険加入・買取強化月間
お問い合わせ 0120-652-018(携帯OK)
公式サイト http://clean-select.com/

【第5位】ワンナップ(29,000円)

ワンナップ

https://www.b-oneup.jp/

ワンナップは大きく分けて「エコパック」「標準パック」の二つの定額料金を設定しています。さらにその中でも、 エコパック軽(2.7立米)、エコパック2t平(5立米)、エコパック2t幌(10立米)の三つの料金プランに分けて設定しています。

買取ができる商品がたくさんあれば、エコパック適用となるのでさらに格安になることは間違いありません。

サービス内容 不用品回収(有料・無料)・データ消去・清掃
パック料金目安 エコパック軽(2.7立米)(18,000円)、標準パック軽(2.7立米)(29,000円)など
受付時間 年中無休
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉(関西あり)
特徴 無料回収有・定額パック・個別回収・法人対応・買取サービス
お問い合わせ 0120-949-9556(携帯:03-6379-8570)
公式サイト https://www.b-oneup.jp/

まとめ

人間が生活していく上ではゴミの問題は必ずあるものです。中でも粗大ゴミ処分に関しては、人生のイベントではつきものです。

粗大ゴミ処分に頭を悩まされている人は、粗大ゴミ回収業者を利用して効率よく片付けてしまいましょう。中でも、条件を全て満たすことができる「粗大ゴミ回収隊」は特におすすめです。

粗大ゴミ回収でお困りの際は、ぜひ粗大ゴミ回収隊にお任せください。

関連記事

ページ上部へ戻る