汚部屋のレベルをチェック!汚部屋の改善・防止する方法まで紹介!

2022年03月29日

汚部屋のレベルをチェック!汚部屋の改善・防止する方法まで紹介!

汚部屋や片付けられない人が話題に上がっていますが、自分はどの程度なのだろうと気になっている方もいるのではないでしょうか?

今回は、汚部屋をレベル別にご紹介します。汚部屋のレベルだけではなく、それぞれの段階の部屋の片付け方までご紹介しています。

この記事を読めば汚部屋を卒業できるはずです。

汚部屋に悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

汚部屋のレベルをチェック

汚部屋のレベルチェック

まずは、自分の部屋の汚部屋レベルをチェックしてみましょう。

レベル1:簡単にキレイな部屋に戻せる

洋服などが散乱しているけれど、整理整頓すれば、すぐにキレイな状態に戻ることをいいます。

ゴミは袋に入れてまとめられており、頑固な汚れなどもついていないため、短時間で部屋を片付けられます。

物が散らかってしまう人は、収納場所など物を片付ける所定の位置が決められていないことが多いです。

物をどこに戻すかを決めるだけで、汚部屋の状態が改善されます。

レベル2:大型の不用品や食べ残しがある

搬出が難しい大型家具や電化製品がそのままの状態にされていたり、食べ残しを処分せずに放置していたりする状態を指します。

このような人は「もったいない精神」が強い傾向があります。もったいない精神があり、なかなか物を捨てることができないのです。

レベル2の汚部屋の状態の人は、思い切って物を捨てることで部屋をキレイに片付けられます。

レベル3:部屋の足の踏み場がなくなる

散乱したゴミで床がほとんど見えずに、毎日探し物をしている人は汚部屋の住人です。

このレベルの汚部屋にまでなると1人の力で掃除することが難しくなります。

頼れる家族や知人に片付けを協力してもらったり、専門業者に片付けてもらったりしましょう。

レベル4:ゴミが散乱しておりベランダに出られない

ゴミが散乱してしまって、ベランダに出られない状態の場合は、一般の人ではどのような順番で部屋を片付けて良いかが分からなくなりがりです。

そのため、専門業者に部屋を片付けてもらいましょう。この状態を放置してしまうと、悪臭害虫が発生してくるため注意してください。

汚部屋のレベルを上げないための工夫

主婦 片付け

汚部屋のレベルが上がると生活に支障が出て、健康被害が出る恐れがあります。

このような被害が発生しないように工夫をしましょう。

汚部屋になることを防ぐためには、どのようなことに気をつければ良いのでしょうか?

ここでは、汚部屋のレベルを上げないための工夫をご紹介します。

所定の位置に物を片付ける

使用した物を片付けられるようにするために、物の定位置を決めておきましょう

物の定位置を決める場合は、使う場所の近くにすること。

例えば、シーツはベッドの引き出しの中に入れておくなど、すぐに使用できる場所に片付けておくと便利です。

物の所定の位置(住所)を決めておき、使用した後は元の位置に戻すと決めたら、部屋が散らかることはありません。

不要な物は捨てる習慣をつける

部屋が散らかってしまう人は、不要な物を捨てられない傾向があります。その結果、部屋が物で溢れ返ってしまうのです。

このような問題を抱えている方は、ものを捨てる基準を決め手おきましょう。

ものを捨てる基準は、下記を参考にしてみてください。

【ものを捨てる基準】

  • 壊れていて使用できないもの
  • 1年以上使用していないもの
  • 捨ててもすぐに購入できるもの

定期的に掃除をする

部屋はゴミを処分するだけではなく、定期的に掃除をしなければ、ゴキブリやハエなどの害虫が発生してしまいます。

部屋の掃除のペースは家庭に応じて異なりますが、1週間に1度は部屋を定期的に掃除するようにしましょう

自分で片付けられないレベルの汚部屋は粗大ゴミ回収隊で解決

粗大ゴミ回収隊

汚部屋のレベルから発展を防止する方法までご紹介しましたが、自分の手に負えない状態になったら、迷わずに「粗大ゴミ回収隊」へご相談ください。

ここでは、粗大ゴミ回収隊に相談をするメリットを簡単にご説明します。

業界最安値の料金体系

粗大ゴミ回収隊は、業務効率化や経費削減に努めており、業界最安値の料金体系を実現している不用品回収業者です。

料金体系の安さに自信を持っており、見積依頼は完全無料です。

そのため、片付け作業の料金がいくらであるかをお確かめください。

定額パックサービスを提供

粗大ゴミ回収隊では、大量のゴミを安く処分するための定額パックサービスを提供しています。

定額パックサービスとは、所定のトラックに積める分であれば一律料金で処分できるサービス。

粗大ゴミ回収隊では、4種類の定額パックサービスを提供しています。

お部屋の広さやゴミの量に応じた定額パックサービスをご利用頂けます。

ぜひ、大量のゴミがある方は定額パックサービスをご利用ください。

■定額パックサービス

軽トラックのせ放題

(1Kのお部屋の片付け)

14,800円
1.5tトラックのせ放題

(1DKのお部屋の片付け)

39,800円
2tトラックのせ放題

(2DKのお部屋の片付け)

59,800円
4tトラックのせ放題

(3DK以上のお部屋の片付け)

80,000円

即日回収・スピード対応

粗大ゴミ回収隊は、即日回収・スピード対応を得意とする不用品回収業者です。

「東京」「神奈川」「千葉」「埼玉」を営業エリアにしており、各地域に専任スタッフを配置しています。

お客様からお問い合わせが入れば、現場近くをトラックで巡回している専任スタッフが駆けつけます。

このような仕組みで、即日回収・スピード対応を実現しているのです。

そのため、当日中に部屋を片付けたいなど要望があれば、粗大ゴミ回収隊までご相談ください。

早朝や深夜の片付けに対応

粗大ゴミ回収隊の営業時間は朝8時から夜24時まで営業しています。

他社よりも長く営業しており、仕事前や仕事後など、お客様がご都合が良いときにご依頼をして頂けます

また、ご希望があれば、早朝や深夜の片付けにも対応が可能なので、お気軽にご相談ください。

(※早朝や深夜の片付けを依頼したい場合は、ご予約が必要です。)

部屋の片付けの実績が豊富

粗大ゴミ回収隊は、不用品回収や汚部屋・ゴミ屋敷の片付け実績を豊富に持っています

そのため、足の踏み場もないほど散らかった部屋でも手際良く片付けられます。

また、汚部屋やゴミ屋敷で悩んでいる人は、近所にゴミ屋敷の住人だとバレたくないと思っていることも多いです。

このような依頼者の悩みにも配慮して作業させていただきます。

豊富な種類のサービス

粗大ゴミ回収隊は、不用品処分や部屋の片付けの他に「不用品買取」「ハウスクリーニング」「遺品整理」などのサービスを提供しています。

ゴキブリやハエなど害虫などが湧いていて、不衛生な部屋にお悩みの方はハウスクリーニングを同時に依頼すると快適な部屋を手に入れられます。

そのため、部屋の汚れにお悩みの方は「粗大ゴミ回収隊」にご相談ください。

近所の目を気にせず汚部屋片付けができる

粗大ゴミ回収隊では、近隣住民の方に汚部屋であることがバレないように片付けをさせて頂きます

事前に予約をすれば、早朝や深夜の部屋の片付けにも対応可能です。

また、部屋の片付けをしているとバレないように、不用品回収させていただきます。

お客様のプライバシー保護を大切にしているため、誰にもバレずに部屋を片付けたいという方は、粗大ゴミ回収隊へご相談ください。

まとめ

汚部屋にはレベルがあります。ベランダに出られないほど散らかっていたり、足の踏み場もない状態になっていたりする部屋は1人では片付けにくいです。

そのため、1人では片付けられない部屋だと思ったら「粗大ゴミ回収隊」までご相談ください。

粗大ゴミ回収隊は、業界最安値の料金体系を実現する不用品回収業者です。

見積依頼が完全無料で、見積金額に納得できなければキャンセルして頂いても構いません。

そのため、ゴミ屋敷や汚部屋に悩んでいる方は、まずは「粗大ゴミ回収隊」にお気軽にご相談ください。

関連記事

ページ上部へ戻る
粗大ゴミ回収隊