炊飯器の処分方法5選を注意点と合わせて解説

2022年11月21日

0120-847-531
炊飯器の処分方法5選を注意点と合わせて解説

本記事では炊飯器の処分方法や処分するときの注意点を説明するとともに、炊飯器の処分において粗大ゴミ回収業者がおすすめな理由を詳しく解説します。

故障や買い替えなどで古い炊飯器を処分するとき、処分方法がわからず悩んでいる人も多いと思います。

炊飯器の処分方法でお悩みの方、今すぐ炊飯器を処分したい方はぜひ当記事を参考にしてください。

炊飯器の処分方法5選

炊飯器を正しく処分する方法を5つ、以下に紹介していきます。

方法1:粗大ゴミ回収業者へ依頼する

炊飯器の処分でおすすめなのが、粗大ゴミ回収業者に依頼する方法です。自治体の不燃ごみで処分できない場合でも回収してもらえます。

粗大ゴミ回収業者に依頼するメリットは以下の4つです。

  • 処分したいタイミングで回収してもらえる
  • ゴミの分別を任せられる
  • 炊飯器以外の不用品も同時に回収してもらえる
  • 自分で処分する手間や時間を省ける

粗大ゴミ回収業者を利用すれば最短で当日に処分できるほか、ゴミの分別も不要です。早朝や深夜に対応してくれる業者も多いので、昼間忙しくて時間のない方にもおすすめです。

買取りを行っている業者の場合、状態が良いものはそのまま買取してもらえます。まとめて回収も可能ですし、何より手間と時間が省けます。

粗大ゴミ回収業者の定額料金でお得に回収!

粗大ゴミ回収業者で炊飯器の処分を依頼する場合におすすめなのが、一度にまとめて不用品を回収できる便利なトラック載せ放題プランです。

単品で炊飯器の処分を依頼する場合の相場は1,000円程度ですが、出張費や回収費など基本料金が加算され、予定よりも高額になることが多いです。

一方、トラック載せ放題プランでは一定の料金で種類の異なるゴミでも同時にまとめて回収してくれます。

炊飯器が自治体で処分できない人やすぐに処分したい人、不用品をまとめて処分したい人は粗大ゴミ回収業者を利用するのがおすすめです。

格安料金で人気のトラック載せ放題プランもある粗大ゴミ回収業者はコチラ!

方法2:不燃ゴミとして処分する

故障した炊飯器は、自治体によって不燃ゴミとして無料で処分できます。

ただし、条件として「縦・横・高さ、それぞれの長さが30cm以下のもの」と定められている場合がほとんどなので、炊飯器の大きさを確認しておきましょう。

リチウム電池が内蔵された炊飯器は不燃ゴミとして回収してもらえない場合が多く、リチウム電池のみ別途数百円の処分費用がかかる可能性があります。

方法3:粗大ゴミとして処分する

粗大ゴミとして自治体で引き取りしてもらう場合は、以下を参考にしてください。

  1. 1.ネットか電話で自治体の指定する連絡先に粗大ゴミ回収の申し込みをする
  2. 2.指定販売所にて粗大ゴミ収集シールを購入する
  3. 3.粗大ゴミ収集シールを見やすいところに貼り付ける
  4. 4.予約した回収日に指定場所に置く

粗大ゴミの出し方や回収費用は自治体ごとに異なるので、ホームページで確認しましょう。回収費用の相場は200円~1000円程度です。

方法4:新規購入先で無料引き取りしてもらう

新しい炊飯器を購入する際、購入先の店舗で処分を依頼する方法もあります。

購入した店舗では無料で引き取りや下取りをしてくれる場合がほとんどです。

下取りに出せば処分ができるうえ、新しい炊飯器がお得に手に入るので一石二鳥です。

ただし、先に購入してから下取りしてほしいと申し込んでも対応してもらえない可能性が大きいです。下取り希望がある場合は購入前に必ず問い合わせましょう。

買い替えでなく引取りだけ依頼する場合は料金がかかるので、どのくらい料金がかかるのか事前に確認するようにしましょう。

方法5:フリマアプリやリサイクルショップで売却する

「メルカリ」や「ラクマ」などのフリマアプリに出品する方法やリサイクルショップで売る方法もあります。

それぞれのメリット・デメリットは以下のとおりです。

メリット デメリット
フリマアプリ

・自分で価格を決められる
・高く売れる可能性が高い

・商品の掲載・交渉・梱包・発送の手間がかかる
・すぐに処分できない
リサイクルショップ ・すぐに処分できる
・梱包費や送料の負担がない
・価格が低い
・外出時の時間やガソリンの負担がかかる

フリマアプリの場合は自分で価格交渉するため、納得した値段で販売できます。

しかし交渉のやり取りや発送までの手間がかかるうえ、いつ売れるのかわからないため売却までにある程度の時間を要します。

また、見知らぬ個人同士のネット上の取引はトラブルが発生しやすいため、十分注意しなければなりません。

リサイクルショップで売る場合は、手っ取り早く手放せるのがメリットです。

処分したい炊飯器をそのまま持ち込めばいいので手間がかからない一方、商品の状態によっては買取価格が0円の場合もあり得ます。

高く売りたい人は自分で価格を決められるフリマアプリを、すぐに処分したい人はリサイクルショップでの売却がおすすめです。

炊飯器の処分で気を付けなければいけないこと

炊飯器の処分で気を付けなければいけないこと

炊飯器を処分する際に注意しなければならないことが2つあります。処分する前に必ず以下の点を確認してください。

リチウム電池が炊飯器に使用されているか確認する

自治体の不燃ゴミや粗大ゴミで処分する際は、炊飯器にリチウム電池が使われているかどうかを確認しましょう。

停電防止機能が搭載されている炊飯器の多くは、発火の恐れのあるリチウム電池が使用されています。

一般的にリチウム電池は不燃ごみとして処分できません。自治体によっては、電池のみ別途指定の方法で処分しなければいけないので注意しましょう。

※粗大ゴミ回収業者はリチウム電池が使用されていても処分可能!

炊飯器の保証期間を確認する

炊飯器のほとんどに1年間のメーカー保証がついています。メーカー保証期間であれば、炊飯器が故障しても無料修理が可能です。

炊飯器が故障したからといってすぐに処分せず、保証の有効期間を確認するようにしましょう。

大手メーカーの場合、別途料金を払えば保証期間を延長できる制度もあるので、購入時に加入した保証内容を把握しておくようにしてください。

炊飯器の処分に粗大ゴミ回収業者をおすすめする理由

炊飯器の処分に粗大ゴミ回収業者をおすすめする理由

炊飯器の処分に粗大ゴミ回収業者をおすすめする理由を3つ紹介します。

理由1:即日対応してくれる

どんなものでもスピーディに回収してくれるのが粗大ゴミ回収業者の強みです。粗大ゴミ回収業者の多くが、当日回収が可能です。

自治体では回収の日時や方法に規定や指定がありますが、粗大ゴミ回収業者では処分したい日時を指定できるのですぐにでも処分できます。

なかには深夜・早朝でも対応してくれる業者もあるので、忙しくて時間の確保が難しい人や、ご近所に片付けの様子を見られたくない人は積極的に利用してみましょう。

理由2:相見積もりでお得になる

粗大ゴミ回収の費用を抑えたい場合は、複数の業者(なるべく3社以上)の見積りを比較しましょう。

何社かの見積りを比べることで処分にかかる費用相場がわかり、低価格な業者に任せられます。

作業後に「予定よりも高額になってしまった」なんてことがないよう、見積り以外の追加料金の有無を忘れずに確認してください。

時間外費用や出張費、階段費など、住まいの環境や生活スタイルに応じて追加料金がかかる場合もあるので、見積り時に問い合わせましょう。

粗大ゴミ回収業者の多くが電話やメール、なかにはLINEを利用して無料見積もりを行っていますので気軽に依頼してみてください。

理由3:トラック載せ放題プランがある

多くの粗大ゴミ回収業者には、複数の不用品を一定料金でトラックに積めるだけ積み込むプランがあります。

種類の違う不用品をまとめて処分したい場合や当日になって予定外の不用品が出た場合、トラック載せ放題プランなら追加料金なく処分できます。

自治体で回収してもらえないものも、粗大ゴミ回収業者ならまとめて処分が可能です。

単品回収では車両費や搬出処分費などの基本料金や出張費などの追加料金が発生しますが、トラック載せ放題プランはそれらの費用がすべて含まれているため、お得に利用できます。

粗大ゴミ回収業者のトラック載せ放題プランの相場は以下のとおりです。

軽トラック載せ放題(目安:1K~) 15,000円~20,000円
1.5tトラック載せ放題(目安:1DK~) 40,000円~55,000円
2tトラック載せ放題(目安:2DK~) 65,000円~80,000円
4tトラック載せ放題(目安:3DK~) 100,000円~

のせ放題プランの場合、ほとんどの粗大ゴミ回収業者で見積り後の追加料金は発生しないので安心して依頼できます。

炊飯器のほかにも処分したい不用品がある場合は、お得で便利なトラック載せ放題プランを利用しましょう。

炊飯器の処分は早くて安い粗大ゴミ回収隊に依頼しよう!

炊飯器の処分は格安料金で即日に回収してくれる粗大ゴミ回収業者の利用をおすすめします。

自治体で処分するよりも手間がかからずスピーディーなうえ、炊飯器以外の不用品もまとめて処分が可能です。

なかでも粗大ゴミ回収隊は軽トラックのせ放題プランが14,800円と格安料金のほか、即日対応の便利さが人気です。

搬出作業費や車両費、出張費だけでなく、2階までの階段費や2名までのスタッフ追加費もプランに含まれているので、余計な料金や手間が一切かかりません。

早朝や深夜でも、希望の時間に対応してくれるので、日中、時間の確保が難しい方でも安心して依頼できますよ。

粗大ゴミ回収隊」では以下のお得なキャンペーンを開催しています。

  • 引っ越しシーズン割引キャンペーン・・・不用品回収10%OFF、不用品回収+部屋掃除15%OFF
  • 公式サイト限定割引クーポン・・・10,000円以上の支払いで2,000円OFF

出張見積もりは無料かつ見積り後のキャンセル料もかからないので、お気軽に下記から見積りを依頼しましょう。

粗大ゴミ回収隊の出張見積もりはコチラ

 

関連記事

ページ上部へ戻る
粗大ゴミ回収隊