悪質業者に騙されないで!口コミで高評価の優良遺品整理業者3選

2020年03月16日

近頃は、少子高齢化になり核家族化が進んでいます。実家の遺品整理を行わなければいけないのに、仕事に追われて対応できないという状況の人も多く、遺品整理サービスが注目を浴びているのです。

しかし、このような背景を逆手にとった悪質業者も存在します。悪質業者は、ランキングサイトの操作や口コミを捏造するなどの高度な技術を使って騙してくるため、注意しなければいけません。この記事では、悪質業者の手口と優良遺品整理業者をご紹介します。これから、遺品整理を依頼しようと検討している方は、ぜひ、この記事を参考にしてみてください。

口コミを操作する悪質な遺品整理業者の危険な手口

悪質業者

少子高齢化社会になり、核家族化が進むにつれて、空き家になった実家の遺品整理を業者に依頼する方が増え始めてきました。また、子供たちに迷惑をかけたくないという理由で、生前整理を始める方も増えてきており、遺品整理業者が注目を浴びています。

このように遺品整理は需要があり、遺品整理業者は無免許でも運営できるため、悪質業者が横行しているのです。悪質業者は、どのような手口を利用しているのでしょうか?実は、インターネットの口コミを操作している悪質業者も出てきているので注意しなければいけません。まずは、どのような手口なのかを確認していきましょう。

根拠のないランキングサイトで入賞を謳う

不用品回収業者のホームページでは「ランキングサイト第1位を獲得」と掲載されていることもあります。このようなランキングサイトは、自作自演している可能性も高いため、簡単に信用してはいけません。報酬を与えて投票をしてもらっている業者も存在します。

本当に信頼のおける遺品整理業者かどうかは、ランキングサイトの結果ではなく、遺品整理の実績が豊富にあるかどうかが大事です。そのため、ホームページに実績が掲載されているかを確認してみてください。ランキングサイトで入賞を謳いながらも、実績が掲載されていない業者は警戒してください。

利用していない顧客の口コミが投稿されている

実際に使用していない人が口コミを捏造して投稿するケースも多く見られます。このような口コミは、業者自身が行っている場合もありますが、ライターを雇用して口コミを投稿させているケースも増えてきています。そのため、口コミ内容も安易に信用せずに、本当に利用した人の口コミかどうかを見極めるようにしてください。

インターネット上よりも、家族や友人、近所の方からの評判の方が信憑性が高いです。そのため、遺品整理を検討している方は、周囲の人に優良業者を知らないか尋ねてみると良いかもしれません。

リスティング広告を利用する

リスティング広告を利用している遺品整理業者の利用は、おすすめしていません。リスティング広告とは、Yahoo!やGoogleなどで検索した結果、上位表示される広告枠のことをいいます。小さく広告と表示されているので見分けることは簡単です。上位3枠は広告枠で、お金さえ払えば、簡単に表示させることができます。

上位表示されていれば、信頼性のおける遺品整理業者なのかと思い込んでしまうものですが、リスティング広告は広告費をかけて出稿しているため、依頼費用が高くなってしまいがちです。そのため、広告を利用せずに受注している遺品整理業者に依頼した方が安く依頼できます。

口コミに騙されない!優良遺品整理業者を探し方

遺品整理業者 探し方

遺品整理サービスを提供する悪質業者が存在することについて解説してきましたが、それでは、実際にどのように優良業者を探せば良いのでしょうか?ここでは、評判の良い優良な遺品整理業者を探す方法をご紹介します。

法律を守って運営している遺品整理業者を探す

遺品整理業者は無免許で運営することができますが、優良業者はキチンと許可を取得して運営しています。下記で述べる資格を持っている遺品整理業者であれば、安心して依頼できるはずです。

・遺品整理士
遺品整理士は、一般社団法人遺品整理士認定協会の認定資格です。法令に沿った廃棄物処理方法や、遺品の取り扱い方などの講習を受けて合格した人だけが取得できる資格です。遺品整理業者にとって必須な資格ではありませんが、保有していると信頼性がアップすることは間違いありません。遺品整理士の資格保有者は20,000人を超えて、毎年3,000人以上が取得しています。合格率は60%程度のため、誰でも気軽に取得できる資格ではありません。

・一般廃棄物収集運搬許可証
遺品整理は、家庭の大量の不用品を引き取ることになります。このような不用品回収業者で必要な免許が、一般廃棄物収集運搬許可証です。この資格を保有しておけば、一般家庭から出る不用品を回収することができるようになります。

・産業廃棄物収集運搬許可証
一般廃棄物収集運搬許可証と混同されやすい免許として、産業廃棄物収集運搬許可証があります。これは、文字通り、産業廃棄物を回収できるようになる資格です。金属クズや紙くず、燃え殻などを処分することができるようになります。産業廃棄物収集運搬業の許可だけでは、一般家庭から出る不用品を回収することはできないため、注意しましょう。

・古物商許可証
遺品整理の中には、骨董品や絵画など価値があるものが含まれていることも多いです。このような価値のある不用品は無料回収よりも売却した方が断然お得です。遺品整理業者の中には、不用品買取サービスを提供している業者も存在します。そのような業者は、古物商許可証を取得しているので、良く確認してみましょう。

無料見積相談がある業者に見積依頼をする

優良遺品整理業者であれば、無料見積相談を実施していることが多いです。中にはメールで現場写真を添付すれば概算見積書を作成してくれる業者も存在しますが、遺品整理の依頼をする際は、現地見積を必ずしてもらいましょう。

無料見積相談であれば、出張費などもかからず、料金に満足できなければキャンセルして問題ありません。そのため、まずは無料見積相談をしてみましょう。

また、見積金額で判断するのではなくて、見積書の内訳も確認してみてください。どのような作業が含まれているのか把握しておくことで、作業当日に追加料金がかかる心配もありません。

信頼できる担当者かどうかを見極める

遺品整理は大がかりな作業になります。場所によっては、大型トラックを道に止めなければいけない場合もあるため、近隣の方の協力も必要不可欠です。そのため、近隣の方にも配慮してくれるような優良遺品整理業者に依頼しましょう。
実際に、現地見積りに来てくれた際に、信頼できる担当者かどうかも見極めてください。お客様の目線で話をしてくれるような担当者であれば、満足できるサービスが受けられるはずです。

口コミでも高評価!信頼できる優良遺品整理業者3選

実際に優良遺品整理業者は、料金もサービスも満足できるものになっており、口コミも高評価を獲得しています。ここでは、優良遺品整理業者を3社ご紹介します。どこに依頼をすれば良いか分からない方は、こちらの3社の中から気になる業者に問い合わせをしてみてください。

粗大ゴミ回収隊

粗大ゴミ回収隊

粗大ゴミ回収隊は、業務効率化を図り業界最安値で高品質なサービスを提供している業者です。社内には、遺品整理士の保有資格者も在籍しているため、遺品整理を安心してお任せすることができます。また、古物商許可証を所持しており、自宅の中に眠っている価値ある不用品を買取してくれる業者です。

何よりも遺品整理の実績を豊富に持っており、段取り良く作業を進めていきことができます。素早い対応は、情報メディア番組「グッディ」でも取り上げられました。そのため、低価格で高品質なサービスを希望される方におすすめの遺品整理業者です。

サービス内容 不用品回収・不用品買取・ゴミ屋敷の片付け・引越しの粗大ゴミ処分・ハウスクリーニング・遺品整理
料金目安 軽トラック乗せ放題プラン:14,800円
受付時間 8:00~24:00
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
キャンペーン WEB限定2,000円割引クーポン、引越しシーズン割引キャンペーン

きずな屋

きずな屋

(引用元:https://otasuke-kizunaya.com/)

関東を中心に生前整理や遺品整理を行っている不用品回収業者です。JRCC認定遺品整理事業のため、遺品整理に関する知識や経験が豊富にあります。遺品整理時の作業前には、近隣の方の挨拶周りなどを行ってもらえ、細かい仕分け作業は女性が担当。このような気の利いたサービスで高い評価を集めている遺品整理業者なのです。
事前の予約が必要にはなってしまいますが、早朝や深夜の対応にも応じてもらえるため、手厚いサービスを希望する方におすすめの遺品整理業者です。

サービス内容 不用品回収・遺品整理・空き家の片付け・ゴミ屋敷の片付け・遺品整理
料金目安 軽トラ積み放題パック:25,000円
受付時間 9:00~22:00
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
キャンペーン

遺品整理のクリア

(引用元:https://clearclear.info/)

関東と関西全域で遺品整理サービスを展開しているのがクリアです。遺品整理クリアが得意としていることは、細かく分別する仕分けです。どんなに不用品が多くても、熟練のスタッフが仕分けを行い、搬出・回収まで対応してくれるのです。

クリアは、関東・関西に拠点があるため、相談をすれば立会いなしで利用可能で、遠方在住で立会いが難しいご遺族などの依頼を多く引き受けています。そのため、ご実家の遺品整理を行いたいけれど、仕事などに追われてしまって対応できないという方におすすめの遺品整理業者です。

サービス内容 不用品回収・遺品整理・空き家の片付け・ゴミ屋敷の片付け・遺品整理
料金目安 軽トラ積み放題パック:50,000円
受付時間 8:00~20:00
対応エリア 関東・関西エリア
キャンペーン

まとめ

この記事では、遺品整理業者の選び方について解説しました。ランキングサイトや広告を見かけると良い会社だと思いがちですが、そのような仕掛けは広告費を支払って出していたり、捏造しているケースもあるため、安易に信じないことが大切です。

本当に多くのお客様から依頼を受けている優良遺品整理業者であれば、実績を豊富に持っています。そのため、依頼前には実績を確認してみてください。

また、今回は優良遺品整理業者を3社ご紹介しました。粗大ゴミ回収隊は、3社の中でも料金が安い遺品整理業者です。そのため、少しでも遺品整理の費用を抑えたい方は、まずは無料見積をしてみてください。

関連記事

ページ上部へ戻る