【大田区】部屋の片付けポイント7つ!おすすめ部屋の片付け代行業者

2020年05月22日

部屋が散らかっていた方が便利・・・

これは部屋の片付けが苦手な人がついつい言ってしまう言い訳の一つです。
でも本当のところは部屋の片付けがきちんとできて、きれいな部屋で過ごしたいと思っているはずです。

部屋の片付けが苦手でついつい言い訳をしてしまいがちな人は、部屋の片付け代行業者を使うのがおすすめの方法です。部屋の片付けをするメリットや大田区でおすすめの部屋の片付け代行業者10社をご紹介します。

1)部屋の片付けをするメリットとは?


部屋の片付けをするメリットは総合すると「生活を豊かにする」というところにあります。
部屋の片付けをするメリットを具体的に紹介していきます。

【1】時間の無駄を省くことができる


最近では「時間の節約」という言葉もよく聞くようになりました。忙しい現代人だからこそ部屋の片付けをしっかりしておくことによって、時間の無駄を省くことができるようになります。

部屋が散らかっていると何がどこにあるのかがすぐに分からず、探し物をすることになります。収納をひっくり返してやっと見つけた頃には、部屋の中がさらに散らかっているという悪循環に陥ります。

部屋の片付けをすることで何がどこにあるのかがすぐに分かり、生活における時間のムダを大幅に省くことができるようになるのです。

【2】部屋でリラックスできる


仕事や家事、育児、介護など現代人を取り巻く「やらなければいけないこと」はたくさんあります。

散らかった部屋の中ではリラックスすることができません。部屋の片付けをすることによって疲れた体を癒すことができるようになります。
メンタル的にも部屋でリラックスすることができるようになります。部屋の片付けは大きなメリットと言えるでしょう。

【3】節約につながる


部屋の中にモノが溢れかえっていると、何がどこにあるのか分からなくなってしまいます。モノを購入して帰宅してみれば、実は既に持っているモノだったということもよくあることです。

部屋の片付けをすることによって「何がどこにあるのか」を把握することにもつながります。既に持っているものをまた買ってしまうことがなくなるので、結果的に部屋の片付けをすることは節約にもつながるのです。

 

2)部屋の片付けをするポイント7つ


とはいえ部屋の片付けをしようとすると、卒業アルバムを開いてしまい懐かしさに浸ってしまう人も多くいます。気づけば夕方になっていたという経験をお持ちの方も少なくないでしょう。

部屋の片付けをするポイント7つを守って部屋の片付けに集中すれば、効率よく終わらせることができます。

【1】時間や範囲を決めて片付けをする


時間や範囲を決めて部屋の片付けを始めることが1つ目のポイントです。
際限なく片付けを始めてしまうと、どこがゴールなのか分からなくなってしまい、途中で挫折してしまう人は多いのです。

例えば「片付けを1時間、押入れの中だけ」と時間と範囲を決めて部屋の片付けを開始しましょう。スマホに付いているアラームを鳴らして時間を区切るのもいいでしょう。
時間と範囲を決めることによって、部屋の片付けに集中できますし、モチベーションアップにもつながります。

【2】使う頻度で仕分けする


思い出の品が捨てられないという方は、せっかく部屋の片付けをしていてもまたモノをしまいこんでしまいます。
2つ目のポイントはモノを使う頻度で仕分けするということです。

1シーズンの中で着なかった洋服は次のシーズンで着ることはほぼないでしょう。
一度読んでもう読む気がしない書籍は、また読むことはほぼありません。

こういった使う頻度が低いものは「使わないモノ」として処分してしまうのが得策です。

【3】収納に入る量のモノしか置かない


収納から溢れ出るくらいのモノを持ち続けることは部屋の片付けの大敵です。3つ目の部屋の片付けのポイントは「収納に入る量」を意識するということです。

収納に入るギリギリの量まで詰め込んでしまうと、奥に何が入っているのか把握できなくなってしまいます。

何が入っているのかがわからないために、探し物をしてまた引っ張り出す・・・
何が入っているのかがわからないために、同じものを購入してしまう・・・

こういったことを防ぐために収納に楽々入る量のモノのみ残すようにしましょう。

【4】使わないものは処分する方法を考える


使わないモノを仕分けして、潔く処分することも部屋の片付けのポイントのひとつです。
中には思い出の品で、処分しづらいものもあります。

しかし例えば写真に撮っておくなど工夫すれば、モノがなくても思い出を取っておくことは可能です。

【5】家族のモノは勝手に処分しない


「使わないモノ」といっても、同居している家族のモノは勝手に処分しないよう注意しましょう。人の価値観は、家族であっても異なるものです。

大事だと思っているモノが家族と違うことだって大いにあり得ます。使わないからと勝手に処分してしまとトラブルのことになるので気をつけましょう。

家族のモノについては、仕分けまで済ませておき、家族に相談してから処分するようにします。

【6】使う頻度と種類で収納する


使うモノについては「使う頻度」を考えて収納していきます。収納の奥には、使う頻度が少ないモノ、収納の手前には使う頻度が多いモノです。

仕分けをする時に、同時に使う頻度で並べていくと効率がいいです。
全部出し終わったら順番に収納に入れていくだけで部屋の片付けが完了できます。

【7】定物定位を心がける


部屋の片付けが終わったら、日常的には定物定位を心がける必要があります。定物定位とは、つまり「元のところにしまう」ということです。

使う頻度ごとに収納に収まっているなら「元のところにしまう」のは比較的簡単です。衣類であれば洗濯して一番手前に収納すればいいのです。

ここまでにご紹介した部屋の片付けのポイントを押さえれば、部屋が散らかるということがなくなります。

 

3)モノの処分は部屋片付け代行業者がおすすめ!


前述した使わないモノの処分は部屋の片付け代行業者を利用することをおすすめします。
部屋の片付けが苦手な方は、仕分けと収納だけでもかなりの時間がかかります。
使わないモノの処分は部屋の片付け代行業者を利用すれば以下のようなメリットがあります。

【1】即日対応・短時間で片付けができる


部屋の片付け代行業者は同時に不用品回収を行っているところがほとんどです。衣類から書籍、小物など小さなものはもちろん、使わなかった収納なども同時に処分することが可能です。
即日対応できる部屋の片付け代行業者ばかりなので、その日のうちに部屋の片付けが完了するというわけです。

また作業時間自体も不用品回収だけならすぐに終わります。
時間と労力を大幅に節約できるというわけです。

【2】部屋の状況に合わせて利用できる


床も見えないくらい散らかった汚部屋でも、不用品回収だけでも部屋の状況に合わせて利用できるのが、部屋の片付け代行業者のメリットです。

自分で出来る作業は自分でやった方が費用も安く抑えられます。
仕事で忙しくて、仕分けや収納すらもできない人は「部屋の片付け」サービスを利用して一気に終わらせるという手段もあります。

【3】大きな家具や家電の処分もラクラク


使う使わないで仕分けをしっかり行うと、必要なものは意外にも少ないことに気づきます。余ってしまった収納やまだ使えるけれど処分したい家電製品についての回収も不用品回収業者で行うことができるのです。

場合によっては、まだ使える不用品は買取ができるものもあることも部屋の片付け代行業者を使うメリットでもあります。

部屋の片付け代行業者では、さまざまなサービスを行なっています。部屋の状況や自分の時間の都合に合わせて、うまくサービスを組み合わせると効率がよくなります。

 

4)大田区でおすすめ部屋の片付け代行業者10社

大田区でおすすめの部屋の片付け代行業者10社を紹介します。
業者によってさまざまなサービスがありますので、自分に合った業者を選びましょう。

【大田区おすすめ1】粗大ゴミ回収隊

粗大ゴミ回収隊

https://sodaigomi-kaishutai.com/

粗大ゴミ回収隊では、粗大ゴミ、不用品の回収からゴミ屋敷の片付け、 ハウスクリーニング、倉庫の片付け、遺品整理など幅広いサービスを行なっています。

不用品回収は業界最安値の定額プランがおすすめです。部屋の状況に合わせて、いくつかのサービスを組み合わせて利用すると、効率よく部屋の片付けを行うことができるでしょう。

サービス内容 部屋の片付け・不用品回収・ハウスクリーニング・買取サービス・遺品整理など
料金目安 14800円~(軽トラックのせ放題)
受付時間 年中無休・8:00~24:00
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
特徴 業界一の安さ・お客様に合わせたサービス・買取サービス・最短25分
お問い合わせ 0120-264-157
公式サイト https://sodaigomi-kaishutai.com/

 

【大田区おすすめ2】おかたづけStyle

おかたづけStyle

https://www.ecostyle1.com/

おかたづけStyleでは、即日対応、24時間対応ができることがうれしい部屋の片付け代行業者です。自分で仕分けをした後、ちょっとした不用品の回収ならば、SSパックを利用すればあっという間に不用品回収まで完了できます。

対応エリアは東京・神奈川とやや狭いように思いますが、 東京近郊では不用品回収を自治体に依頼すると時間がかかります。「すぐに終わらせたい」という方にはぴったりです。

サービス内容 粗大ゴミ回収・遺品整理・引越しゴミ・事業ゴミ・
料金目安 9800円~(SSパック)
受付時間 8:00~21:00
対応エリア 東京・神奈川
特徴 安い定額プランあり・即日24時間対応・単品回収あり

 

【大田区おすすめ3】クローバーズエコ

クローバーズエコ

https://www.clovers-eco.jp/

クローバーズエコでは「リユース」を目的とした不用品の回収を行っています。リユースやリサイクルができるという点から、環境に優しい部屋の片付け代行業者だと言えます。

他の不用品回収業者と比較し、クローバーズエコの見積額よりも安い場合には再見積もりが可能なので、費用の面でもお安くできる可能性があります。

サービス内容 不用品片付け・ハウスクリーニング・ゴミ屋敷片付け・事業ゴミ
料金目安 見積もりにて確認必要
受付時間 8:00~22:00
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城
特徴 リユース、リサイクル重視・クレジット決済OK・再見積もり

【大田区おすすめ4】トライベッカ

トライベッカ

http://tribeca-eco.com/

不用品といっても、様々なものがありますが、自転車回収の専用プランを設定しているのがトライベッカです。遺品整理においては、遺品整理士が伺いますので、安心して利用することができるでしょう。受付時間はやや短いですが、メールでお問い合わせをすることも可能です。

サービス内容 不用品回収・解体工事・遺品整理など
料金目安 15000円~(軽トラック積み放題)
受付時間 10:00~19:00
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
特徴 解体工事OK・エアコン取り外し・自転車回収サービス

【大田区おすすめ5】エコスマイル

ECOスマイル

https://eco-life-smile.com/

エコスマイルではメールやLINE、電話、Webなど豊富な申し込み方法があります。クレジット決済にも対応しており、近所の人にも配慮した対応ができます。また即日、最短25分で作業ができるのもうれしい特徴です。部屋の片付けから回収までエコスマイルに依頼すればスムーズに完了するでしょう。

サービス内容 不用品回収・遺品整理・ゴミ屋敷片付けなど
料金目安 14800円~(軽トラック載せ放題)
受付時間 8:00~24:00
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
特徴 クレジット決済OK・申込方法豊富・即日対応

【大田区おすすめ6】エコクリーン

ECOクリーン

https://ecoclean-fuyohin.com/

エコクリーンでは出張費・見積り費・ ご相談はすべて無料で行なっています。他社と比較してしっかりと見積もりを取る余裕があれば、費用も安く抑えられるでしょう。遅い時間でも不用品回収を提供していますので、時間がない方にもおすすめの部屋の片付け代行業者です。

サービス内容 不用品回収・部屋の片付け・産業廃棄物対応など
料金目安 見積もり確認必要
受付時間 年中無休・24時間
対応エリア 全国対応
特徴 出張費・見積り費・ 相談無料・広範囲に対応

【大田区おすすめ7】くまのて

くまのて

https://fuyouhin-kumanote.com/

忙しい人にこそおすすめしたいのが不用品回収業者くまのてです。年中無休で「なる早」対応できるということからもお客様にも好評です。早朝や深夜でも対応が可能なので、部屋の片付けを行なって夕方から依頼してもOKというわけです。

サービス内容 不用品回収・部屋の片付け・買取サービスなど
料金目安 12000円~(くまトラSS)
受付時間 年中無休・9:00~23:00
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
特徴 なる早対応・プライバシー配慮・即日対応

【大田区おすすめ8】ゴミ回収バスターズ

ゴミ回収バスターズ

https://recycle-tokyo.jp/

粗大ゴミ・不用品回収だけでなく、ハウスクリーニングサービスがおすすめの部屋の片付け代行業者がゴミ回収バスターズです。部屋が散らかりすぎて、片付けもままならない場合には、ゴミ回収バスターズを利用すれば、部屋の片付けから、掃除、不用品回収まで全てワンストップで行うことができます。

サービス内容 不用品回収・部屋の片付け・遺品整理・ハウスクリーニングなど
料金目安 10000円~(軽トラ積み放題Sパック)
受付時間 年中無休・9:00~21:00
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬
特徴 自分で運搬OK・平日クーポン・即日対応

【大田区おすすめ9】片付けエコデュース

片付けエコデュース

https://eco-duce.com/

東京・神奈川に特化した部屋の片付け代行業者が片付けエコデュースです。損害補償についていますので、家具や家電などの運び出しの際に、万が一のことがあっても安心です。不用品回収だけでなく、買取サービスも同時に行いますので、費用の面でもおすすめです。

サービス内容 不用品回収・部屋の片付け・遺品整理・買取サービスなど
料金目安 11000円~(カゴ台車定額プラン)
受付時間 年中無休・9:00~23:45
対応エリア 東京・神奈川
特徴 限定キャンペーン・エアコン取り外し・損害補償あり

【大田区おすすめ10】ブレインズ

ブレインズ

http://club-brainz.jp/

足立区に事務所を構えるブレインズでは、もちろん大田区も対応しています。 ベランダやお庭、倉庫などのスペースは、掃除がしづらく、長年の汚れが溜まっていることが多いです。ブレインズを利用して、部屋の片付けだけでなく、お住まい全体をすっきりきれいにすることができます。

サービス内容 不用品回収・部屋の片付け・庭の片付けなど
料金目安 見積もり時に確認必要
受付時間 年中無休・9:00~20:00
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
特徴 即日対応・庭の片付けOK・損害保険あり

まとめ


部屋を片付けることに慣れないと、なかなか部屋の片付け習慣は身に付きません。
一度きりの利用でもいいので、部屋の片付け代行業者を利用すれば、部屋の片付けのコツもわかるので一石二鳥です。

部屋の片付け代行業者の中でもっともおすすめは粗大ゴミ回収隊です。
粗大ゴミ回収隊ではさまざまなお客様のさまざまなご要望にお応えすべく、部屋の片付けからハウスクリーニングまですべて行うことができるようになっています。
部屋の片付けにはぜひ粗大ゴミ回収隊をご利用ください!

関連記事

ページ上部へ戻る