ゴミが溜まって散らかった部屋を効率的に掃除する方法!

2019年10月15日

ゴミが溜まって散らかった部屋を効率的に掃除する方法!

ゴミが溜まり散らかった部屋を効率的に掃除するには、正しい手順を把握することが大切です。事前準備から手順までを把握した上で、清掃作業に取り掛かることで、スッキリと部屋を片付けられます。実際に、どのような手順で部屋の掃除をすれば良いのでしょうか?ここでは、ゴミが溜まり散らかった部屋の掃除方法について分かりやすく解説します。

ゴミ部屋の掃除を行うための準備方法

ゴミ屋敷の掃除を始める前に準備すべきことはあるのでしょうか?ここでは、ゴミ部屋の掃除を行うための準備方法についてご紹介します。

掃除の正しい手順を把握する

効率的に掃除を終わらすためには、手順を把握しておく必要があります。例えばですが、床掃除をした後に棚の掃除をすると、棚の上にあったホコリが落ちてきてしまい、再度、床掃除をしなければいけません。このような手間を省くためにも、掃除の正しい手順を把握しておきましょう。

家族や友人に事前に相談をする

ゴミ部屋の片付けを家族や友人に協力してもらう場合は、事前に相談をしておきましょう。事前に部屋の状況などを伝えておくことで、どの程度の作業時間になるかを仮定して、片付けに来てくれるはずです。

道具を準備する

ゴミ部屋の掃除を始める前には、必要な道具を揃えておきましょう。

・ゴミ袋

(出典元:楽天)

部屋が散らかっている場合は「不要な物」「必要な物」を仕分けして、不要な物を処分していきます。1年間使用していない物や使用する予定がない物と判断したら、ゴミ袋に詰めて処分していきます。大量にゴミが出るため、ゴミ袋を用意しておきましょう。

・ビニール紐&はさみ

(出典元:楽天)

部屋の片付けを始めると、読み終えた本や雑誌、パンフレットなどが出てきます。また、ポストの中にはダイレクトメールが届いていることも。これらの書籍や資料類は、ビニール紐で縛って処分する必要があります。ビニール紐をカットするためのはさみと併せて用意しておきましょう。

・掃除機

(出典元:楽天)

部屋の片付けをしながら、掃除をかけましょう。部屋の片付けをしていなかった部屋は、ホコリが溜まっています。リを除去せずに放置してしまうと、アレルギー症状が出るなど健康被害が出てしまうので、必ず掃除機をかけましょう。

・雑巾

(出典元:楽天)

本棚やテレビボードなどにホコリが溜まっていることも多いです。そのため、水に濡らして絞った雑巾で拭き掃除をしてください。拭き掃除を際には、ホコリを吸い込まないようにマスクを着用することをおすすめします。

・バルサン

(出典元:楽天)

部屋から悪臭がするなど状態が酷い場合には、害虫が湧いている恐れがあります。このような状態の場合は、害虫駆除から始めましょう。バルサンを用意しておき、最初に害虫駆除をします。

ゴミ部屋の掃除の正しい手順

ゴミ部屋を掃除する準備ができたら、掃除に取り掛かりましょう。ここでは、ゴミ部屋の掃除の正しい手順をご紹介します。

STEP1:害虫駆除をする

生ゴミを放置していたり、部屋に食べカスがこぼれ落ちていたりする状態の場合は、害虫が湧いている恐れがあります。

ゴキブリやシロアリ、コバエ、ネズミなどが部屋の中で湧いている恐れがあるため、バルサンを焚いて害虫駆除をしておきましょう。

バルサンを焚く場合は、窓を閉め切る必要がありますが、有毒性の強いものなので、焚いている時間は外出しましょう。

STEP2:不要な物を処分する

部屋の片付けは、溢れる物を「不要な物」「必要な物」に仕分けをして、不要な物を処分することから始めます。

不要な物の基準は、1年以上、使用していないことです。また、処分をしても再購入できるものは、思い切って処分をしてしまいましょう。このような基準で、不要な物を処分していくだけでも、部屋はスッキリしてくるはずです。

思い出の品を大切に保管する気持ちは大切ですが、このような品物の数も上限を決めておきましょう。

STEP3:部屋の掃除をする

部屋に溢れる物の仕分け作業を終えたら、部屋の掃除を始めましょう。水に浸して絞った雑巾を使用して、上にある棚から拭き上げていきます。拭き掃除を終えたら、掃除機を使用して、床に溜まったホコリやゴミを吸い取りましょう。

部屋の掃除をする場合は、上から下の順番を守ってください。これらの順番を間違えてしまうと、床掃除をしたにも関わらず、上からホコリが舞ってしまうなど、二度手間が発生してしまいます。

STEP4:所定の位置に物を片付ける

部屋の掃除を終えたら、所定の位置を決めて物を片付けていきましょう。使用頻度に応じて、物を片付ける位置を決めておくと便利です。

例えば、シーズンオフで使用する機会の少ない物は、収納棚の奥に片付けて問題ありません。その一方で、日常生活で使用頻度が高い物は収納棚な手前に片付けて、いつでも取り出せる状態にしておきましょう。

このように、所定の位置を決めて、物を片付ければ、キレイな状態の部屋を維持することができます。

キレイな部屋を維持するためのコツ

ゴミ部屋の掃除をした後に、キレイな状態をキープするにはどうしたら良いのでしょうか?ここでは、キレイな部屋を維持するためのコツをご紹介します。

部屋に物を増やさない

部屋が散らかる人は、物を溜め込む癖があります。期間限定品や値引き商品に弱くて、必要性のない物でも購入してしまいます。また、人から誘われると断れない性格の人も、さまざまな物を購入しがちです。

不必要な物を購入してしまうと、収納スペースがなくなっていき、部屋がゴチャゴチャしてしまいます。その結果、ゴミ部屋となってしまうのです。そのため、キレイな部屋を維持するためにも、不必要な物は増やさないようにしましょう。

こまめな掃除を心掛ける

部屋の掃除は1度に終わらせようとすると、多大な労力がかかります。また、日常生活を送る上で、必ず部屋は散らかってしまうものです。そのため「せっかく、掃除をしたのに、部屋が散らかってしまった…」とストレスが溜まり、部屋の掃除が嫌いになってしまうのです。

しかし、こまめな掃除を心掛ければ、掃除自体は大きな負担になりません。1日1箇所の掃除で構わないので、こまめに掃除をする習慣を持ちましょう。このような習慣を持っておけば、部屋が散らかることはありません。

部屋に人を招いてみる

ゴミ部屋の掃除を終えてキレイな状態になったら、恋人や友人を部屋に招いてみましょう。部屋に人を招くことで、第三者に見られる意識が高まり、部屋のキレイな状態を維持しようと意識が高まります。人を招かなければ「誰にも迷惑がかからないし、多少、部屋が汚くてもいいかな?」と意識が低下してしまいがちです。そのため、部屋を掃除した後は、人を招いてみましょう。

ゴミ部屋は専門業者に掃除を頼むのが最も効率的

ゴミ部屋は自分で解決できればそれが何よりです。でももともと片付けが苦手な人にとっては、「それが出来たら苦労しない・・・」というのが正直な思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか。そういう方は、まずは最初にプロの専門業者に頼むことをお勧めします。完璧にキレイにしてもらって、まずはその見違えるようになった部屋をしっかり確認してから、それを保つ努力をした方がずっと効率的で確実です。

プロに頼むメリット

まず何よりも、確実にキレイに片付く、という点です。自分の労力は一切不要です。どんなに汚いゴミ部屋でも一日あればスッキリ見違えるようになるでしょう。今までは、自分は片付けられないというプレッシャーで精神的に追い詰められていた方でも、プロに片付けてもらえればその思いから解放されます。不要ゴミも処分してくれる業者を選べば、自分で捨てるという負担もありません

安心してお願い出来る業者選びのポイント

業者に頼むといっても、どこに頼んだらいいかわからない、そういう方のために業者選びのポイントをお伝え致します。

●明朗会計であること

ネットに掲載している金額と実際の金額が大きく違う、どんどん追加料金が増えていった・・・こんな業者は絶対NGです。当初の見積もりを守り、追加料金を上乗せしない業者を選びましょう。

●スピード対応

片付けたい!と思った時が片付け時です。そこから何日も待たされたらせっかくの気持ちも萎えてしまいますよね。申し込むとすぐに対応してくれる業者なら安心です。

●不要ゴミをすべて回収してくれる

中には、掃除とゴミの回収が別扱いの業者もいますが、手間もお金も余計にかかってしまいます。掃除と同時にゴミも回収してくれる業者を選びましょう。

●クレジット対応OK

片付けたい!でも今はまとまったお金がない・・・そんな時でもクレジット対応の業者なら安心。お給料日前でも気にせず申し込むことが出来ます。

ゴミ部屋の掃除を依頼するなら「粗大ゴミ回収隊」

ゴミ部屋の掃除方法についてご紹介しましたが、仕事で多忙な方や片付けに意欲が湧かない方もいるでしょう。部屋が片付けられなくて悩んでいる方は、粗大ゴミ回収隊にご相談ください。ここでは、粗大ゴミ回収隊の魅力について分かりやすく解説します。

全ての作業をお任せいただけます

ゴミ部屋の仕分け・掃除・搬出作業まで、全ての作業をお任せ頂けます。お客様に部屋の片付けを協力して頂くことはありません。部屋の片付けをお任せ頂けるのであれば、作業中に外出して頂いても構いません。

即日対応させていただきます

粗大ゴミ回収隊は、お客様のご要望に柔軟に対応しています。即日対応も受け付けているため、当日に部屋の片付けを依頼したいなど緊急性を伴う依頼もしてください。繁忙期は、さまざまな現場を担当しているため、必ずしも、全ての要望に応えられるわけではありませんが、お客様の要望には柔軟に対応させていただきます。

業界最安値の料金体系を実現します

ゴミ部屋の掃除を片付け業者に依頼する際に気になるのが、料金ではないでしょうか?粗大ゴミ回収隊では、顧客満足度向上のために業界最安値の料金体系を実現しています。

料金の安さには絶対的な自信を持っているため、他社より1円でも高ければ、お気軽にご相談ください。また、見積依頼は完全無料のため、まずは、作業料金の安さをお確かめください。

粗大ゴミ回収隊 現場レポートを見てみよう

実際に作業を行った現場をいくつかご紹介いたします。

引用:粗大ゴミ回収隊(以下この項同じ)

左が掃除前、右が掃除後の写真です。ゴミ屋敷化してしまったお部屋からゴミを全て回収しキレイに清掃。かなり大量のゴミに見えますが、2トントラック1台に乗り切りました。2時間の作業で終了。乗せ放題プラン利用で59,800円です。

1軒まるまるゴミ屋敷となってしまったお宅を清掃、回収しました。貴重品は依頼主さまとしっかり確認しながら分別しました。こちらも2トントラック乗せ放題プラン59,800円です。

大量の粗大ごみを即日回収しました。これだけあっても軽トラック乗せ放題プラン14,800円です。

粗大ゴミ回収隊の魅力についてご紹介しましたが、より詳細の情報を知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

まとめ

今回は、ゴミ部屋の掃除方法の正しい手順をご紹介しました。正しい手順を抑えておけば効率的に部屋を片付けていくことができるはずです。また、部屋を片付けた後もキレイな状態を維持することができるでしょう。ぜひ、この記事で紹介した手順を参考にして、部屋の掃除を始めてみてください。

もし、部屋の掃除を行う余裕がない方は、粗大ゴミ回収隊にご相談ください。お客様に代わって、部屋の掃除を代行させていただきます。粗大ゴミ回収隊は、業界最安値の料金体系を実現するゴミ屋敷の片付け業者です。品質と価格の両面で満足して頂けるサービスを提供しています。そのため、部屋の片付けで悩んでいる方は、お気軽にお問い合わせください。

粗大ゴミ回収隊へお任せください。

粗大ゴミ回収隊ではお客様のご要望に合わせた最適なプランでご利用が可能です。

お電話での簡単見積りも可能ですので、まずはお気軽にご連絡ください。

関連記事

ページ上部へ戻る
粗大ゴミ回収隊