引越業者VS不用品回収業者|不用品回収はどっちが得?

2019年12月27日

引越業者VS不用品回収業者|不用品回収はどっちが得?

引っ越しの際の不用品の処分、できれば引越業者に依頼して手間を省きたいものです。しかし、不用品の回収は専門業者である不用品回収業者の方が料金・サービス面でお得といえます。

今回は、引越業者より不用品回収業者の方がお得な理由を、料金や手間を比較しながら解説。さらに、おすすめの不用品回収業者も紹介します。また、この記事は2021年8月の情報をもとに更新しています。ぜひ参考にしてください。

引越業者が不用品回収に消極的な理由

不用品の回収処分には「一般廃棄物収集運搬許可」や「産業廃棄物処理業許可」などが必要です。引越業者も許可を取得すれば問題なく不用品の回収ができますが、次のような問題があります。

  • 市町村単位または都道府県単位での許可なので、複数のエリアにまたがり作業する引越業者は対応が難しい。
  • 市区町村ごとのルールに沿って廃棄しなくてはならない
  • ルールを誤れば行政処分の可能性がある
  • 許可が取れない地域は回収できないので地域差が出る

以上のような、エリアを限定しにくかったり対応の難易度が高かったりなど、引越業者ならではの難しさが不用品回収に消極的な理由です。

その点、不用品回収業者はエリアを限定することで、質の高いサービスが提供できるということです。

引越し業者より不用品回収業者がお得な理由

上で解説したように、引越業者は許可を持っていないところが多く、回収サービスの内容が限定的です。そのため、さまざまな不用品が出る引越には使いにくいサービスになっています。ここでは、不用品回収業者の方がお得な理由を解説します。

回収品目が豊富

基本的に引越業者では、産業廃棄物収集運搬業許可などがなければ不用品の回収ができません。

しかし、次のような引っ越し業者は不用品回収・買取もおこなっています。

  • 家電製品を販売する小売業として登録されている引越し業者
    →家電リサイクル法対象製品(テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン)を回収できる
  • 古物商許可を得ている業者
    →買取ができる
  • 処分できる業者に委託している業者
    →不用品回収できるが割高

一方、不用品回収業者は「産業廃棄物収集運搬業」「古物商許可」などの許可を得ているため、ゴミの種類に関わらず回収・買取可能です。そのため「中途半端にしか処分できなかった」という事態を避けることができます。

結果的に一括で処分できるので、不用品回収業者の方がお得になるといえます。

お得な定額プランを利用できる

引越し業者には、回収業者のような多彩なプランがありません。そのため。不用品の量に適したプランを選択できないので割高になります。

一方、不用品回収業者ではゴミの量に合わせた定額プランを利用できます。すると、大量の不用品でもシンプルな料金設定で処分・買取が同時にできお得に利用できます。

また、引っ越し直前で「処分できない不用品」が出てくると、時間のかかる自治体などでは対応できないため、初めから不用品回収業者での処分がおすすめです。

以上のように、お得でわかりやすいプランで安全に処分できるので、不用品回収業者の方がお得感があります。

事前に不用品を処分できる

引越業者に依頼すると、引っ越し当日に不用品を処分します。すると、片付けや搬出作業に時間がかかり、作業が思うように進まず効率が悪いです。

その点、不用品回収業者は好きな日時に予約しておけば事前に不用品を処分できます。そのため、引っ越し当日はスムーズに作業が進み片付けも楽になるでしょう。

「同時に依頼したほうがお得」と考える方が多いですが、引っ越しの不用品処分は専門業者を事前に利用したほうが、時間効率がよくお得になります。

料金が安い

引越業者の中には、引越荷物と同時に不用品の回収を引き受けてくれる会社もあります。ただし同時に回収となると、回収費用は意外に高くなってしまう傾向にあります。というのも、このようなケースの不用品回収は専門の回収業者に委託することがほとんどだからです。

外部に委託をするということは、その分仲介料などを上乗した形で私たちに請求されます。そうでなければ、引越会社が不用品回収を受けて外注するメリットはありません。引越しと同時に不用品回収を依頼すると高くなりやすいのは、この仲介料や紹介手数料などの分がプラスされているからであることが多いのです。

つまり、以上の手数料がない不用品回収業者の方が安い料金で利用できます。

【料金比較】引越業者VS不用品回収業者

引越し業者でも不用品回収に対応していますが、不用品回収業者と比較すると割高です。実際に、どれぐらいの料金なのか確認していきましょう。

電化製品:7,000円~

エアコンや冷蔵庫の処分方法は、家電リサイクル法で決められており、処分費は4,000円程度です。この処分費に引越し業者側の手数料が3,000円程度上乗せされ7,000円〜になります。

一方、不用品回収業者では4,000円〜程度が相場です。手数料の高さに驚いた方もいるのではないでしょうか?

部屋の片付け:2万4,000円~

アパートやマンションを退去する際に、引越しの荷造りと部屋の片付けをお任せしたい方もいるでしょう。部屋の片付けはオプションとなり、部屋の間取りによって料金体系が異なります。

以下は不用品回収業者の料金体系との比較表です。処分するゴミの量が増えれば増えるほど、引越し業者の片付け料金が高いことが分かります。

間取り 引越し業者 不用品回収業者
1K 2万4,000円 1万4,800円
1DK 5万4,000円 3万9,800円
1LDK 6万9,000円 3万9,800円
2DK 9万9,000円 5万9,800円
2LDK 11万9,000円 5万9,800円
3DK 13万9,000円 8万円
3LDK 14万9,000円 8万円

一軒家の片付け:18万9,000円~

一軒家の片付けを全て引越し業者にお任せする場合は、18万9,000円以上かかります。不用品回収業者に依頼する場合の2倍程度です。そのため、片付け作業の料金を少しでも安く抑えたい方は、引越し業者に片付け作業をお任せするのは控えましょう。

不用品回収ができる引越し業者の紹介

引越し業者の中にも不用品回収できる業者は存在します。そこで、後に紹介するおすすめ回収業者の「粗大ゴミ回収隊」と比較しながら3社紹介していきます。

日本通運

https://www.nittsu.co.jp/hikkoshi/

日本通運はひとり暮らしから家族の引っ越しまで対応できる全国展開の引越業者です。さまざまな引越しプランがあり魅力的ですが、不用品回収については限定的です。

基本的には自治体での処分を推奨していて「要らなくなったタンスや子供机等のお取り扱いについて事前にご相談ください」と記載されています。また、粗大ゴミの搬出の手伝いも対応していないため注意してください。

粗大ゴミ回収隊との比較

日本通運では具体的な回収品目や料金は提示していません。地域により対応が違うため曖昧な記載にとどめているようです。しかし、これではサービスとして依頼しずらいと感じるでしょう。

粗大ゴミ回収隊では、回収品目の制限なく無料で出張見積もりができるので気軽に料金相場を把握できます。作業も搬出から回収まで全てスタッフがおこない、手間なく不用品を処分できるため利便性の高いサービスといえます。

アーク引越センター

https://www.0003.co.jp/

アーク引越センターには通常の引っ越し以外にも、ホームクリーニングやペット輸送、自動車陸送などさまざまなオプションサービスがあります。また、不用品回収にも対応していますが「家電リサイクル対象製品」のみとなっています。

そして、フランチャイズ店舗に関しては家電リサイクル対象製品であっても回収できないため、依頼の際は確認しておきましょう。

粗大ゴミ回収隊との比較

アーク引越センターでは宅配買取サービスやピアノの買取サービスをおこなっています。しかし、不用品回収が家電リサイクル製品だけなので一括処分できません。

一方、粗大ゴミ回収隊ならその場で査定・買取と回収を同時にできるため効率がよいです。さらに、買取金額次第で費用を安く利用できます。また、買取品目も圧倒的に多いため、粗大ゴミ回収隊を利用した方がお得に処分できるといえます。

アリさんマークの引越社

https://www.2626.co.jp/

アリさんマークの引越社では、家電リサイクル券を取り扱っています。そのため、自分でリサイクル券を購入しなくても引っ越しのときに「家電リサイクル法対象製品」を有料で回収してくれます。

しかし、その他の不用品に関しては営業所によって扱いが変わるため、具体的な金額やサービスは掲載されていません。また、回収できる営業所があっても料金は割高なようです。なので、回収業者のように品目を選ばずに処分するは難しいでしょう。

粗大ゴミ回収隊との比較

アリさんマークの引越社は「回収できる品目がわからない」「定額プランがないので費用が予測できない」という問題があります。実際に見積もりをしてみないと何もわからないので、依頼者側としては不安です。また、定額プランがない場合料金の見積もりが複雑だったり、割高になったりすることがあります。

しかし粗大ゴミ回収隊の場合、大型家具やタイヤなど引越業者や自治体が処分できない不用品にも対応しています。また「軽トラックつみ放題プラン」なら、14,800円(キャンペーン中は9,800円※要問合せ)だけで、大量の不用品をまとめて処分できます。

以上のように、格安料金でまとめて不用品を処分できるので、粗大ゴミ回収隊の方がお得になります。

引っ越しの不用品回収でおすすめの業者3選

引越しのような時間が限られた中でも、迅速で質の高いサービスが評判の回収業者をランキング形式で発表します。ぜひ業者選びの参考にしてください。

1位|粗大ゴミ回収隊 14,800円

https://sodaigomi-kaishutai.com/

業界最安値の料金体系

粗大ゴミ回収隊は、業界最安値の不用品回収業者です。不用品をたくさん載せられる「トラックつみ放題プラン」なら14,800円で依頼できます。他社と比較しても、料金の安さは一目瞭然です。また、他社より1円でも高ければ値引きにも応じます。見積依頼は無料のため、ぜひお問い合わせください。

多様なサービスに対応

粗大ゴミ回収隊は多様なサービスをおこなっています。

  • 早朝や深夜の片付け作業
  • 家電の高価買取
  • 無料出張見積もり

うまくサービスを利用すると、引越しを安く効率的にでき、ストレス無く新居へ向かうことができます。

また、引越当日までに片付けが間に合わない場合、即日対応で片付けやハウスクリーニングにも対応しています。電話受付は朝8時から夜24時までなので、お客様の都合の良い時にご連絡ください。緊急の依頼であることをお伝え頂ければ、最短25分で現場に駆けつけます。

店舗名 粗大ゴミ回収隊
おすすめポイント 出張見積もり・キャンセル無料で安心感抜群
サービス内容 粗大ゴミ、不用品回収・不用品買取・ゴミ屋敷の片付け・ハウスクリーニング・引越しに伴う粗大ゴミ処分
料金目安 軽トラック載せ放題プラン:14,800円
受付時間 8:00~24:00(年中無休)
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
キャンペーン情報 引越しシーズンキャンペーン・Web限定割引クーポン(2,000円OFF)
産業廃棄物収集運搬業許可番号 第13-00-219018号
第01402219018号
第01200219018号
第01100219018

2位|パワーズ 19,800円

https://eco919.com/

お得なプランが満載

パワーズはお得な定額プランがたくさん用意されています。4つのサイズから選択でき、人気の「軽トラックパック」は19,800円で利用できるためお得です。

また、最大2tトラックまで選べ、2k・2LDK程度の部屋の片付けに対応しています。大量の不用品をまとめて処分したい方に最適なサービスです。

トラック台数が多く対応が早い

トラックの数は対応の速さや柔軟性に直結します。トラックが少ないと、希望の日時に予約が取れなかったり、すぐにきて欲しいときにこれなかったりします。

しかし、パワーズでは多くのトラックを保有することで依頼人を待たせず、即日対応も可能です。

このような、安心感にも繋がる迅速な対応がパワーズの魅力になっています。

店舗名 パワーズ
おすすめポイント ハウスクリーニングにも対応
サービス内容 粗大ゴミ、不用品回収・片付け・ハウスクリーニング・遺品整理
料金目安 軽トラックパック 19,800円
受付時間 24時間 年中無休
対応エリア 東京・埼玉・神奈川
キャンペーン情報
産業廃棄物収集運搬業許可番号 第13-00-187611号

3位|エコクイッカー 29,000円

エコクイッカー

https://eco919.com/

業界トップクラスの買取査定

エコクイッカーは、業界トップクラスの買取査定金額のため、買取可能なものがあれば処分費用を大幅に安くできます。自分にとって不要なものでも、もしかすると買取できるかもしれません。

すると、通常は料金が必要な不用品を現金に変えられます。処分予定の不用品の中に、買取りできそうなものがある方に最適なサービスです。

年中無休で土日作業OK

引越し作業は準備が大変で時間に追われるものです。もし土日に営業してないと、「土日で一気に片付けたい」という方には利用しずらいといえます。

その点、エコクイッカーなら年中無休で土日も対応可能です。すると、希望に合った日時に依頼できるためスケジュール管理が楽になります。こういった、忙しい引越し作業でもストレス無く計画をたてられるメリットがあります。

店舗名 エコクイッカー
おすすめポイント トラブル0件の明朗会計
サービス内容 粗大ゴミ、不用品回収・不用品買取・遺品整理
料金目安 軽トラック定額プラン 29,000円
受付時間 9:00〜23:45
対応エリア 東京・神奈川
キャンペーン情報
産業廃棄物収集運搬業許可番号 第13-00-202688号

引越しの不用品回収は回収業者が便利でお得!

引越し業者の不用品回収サービスは、内容が不明確で依頼しにくいのが現状です。その点、不用品回収業者なら好きな日時に多彩な激安プランを利用できるため満足度が高いといえます。

中でもランキング1位の「粗大ゴミ回収隊」は実績や料金、サービスどれをとってもスキのない回収業者なので、ぜひ業者選びの参考にしてください。

関連記事

ページ上部へ戻る
粗大ゴミ回収隊