【新宿区】スタッフ対応・料金がおすすめ!不用品回収業者ランキング

2020年03月10日

新宿区にお住まいの方は、大量の不用品が出てしまった時にどうやって処分するのか迷ってしまうと思います。

最近では「節約」という言葉はお金だけではなく、時間的なものにも使われるようになってきました。不用品が大量に出た時に、一気に片づける方法はズバリ不用品回収業者を使うのがおすすめです。

今回は新宿区のスタッフ対応や料金がおすすめの不用品回収業者のランキングをお届けします。

新宿区民が不用品回収業者を使うメリット

【1】時間が大幅に節約できる


まずなんといっても、不用品回収業者に依頼すると時間が大幅に節約できることがメリットです。仕事で忙しい時に、大量の不用品を一つ一つ行政に依頼して、収集日に運搬するのはかなりの時間がかかります。

不用品回収業者であれば、希望の日時に不用品回収をしてもらえるので、時間的なメリットが一番大きいと考えられます。

【2】労力が大幅に節約できる


不用品回収業者に依頼すると労力が大幅に節約できるのも大きなメリットです。新宿区にお住まいの方は、長い期間新宿区に住んでいる人も多いです。そのため、高齢者や女性などだと、大きな不用品や大量の不用品を運搬するのは大変です。

フリマアプリで不用品を販売する方法では、配送会社から発送する必要があるため、不用品の運搬の労力が必要になります。その点不用品回収業者であれば、スタッフがご自宅にお伺いし、運び出しも行ってくれるので、労力をほぼ使わない方法としても大きなメリットがあります。

【3】不用品回収の対象範囲が広い


知人や友人に不用品を譲渡する場合でも、譲渡先を探すのは大変なことです。譲渡する条件としては、その不用品が「まだ使えるもの」である必要 があります。フリマアプリで販売する場合もほぼ同じです。行政の粗大ゴミ回収の対象は非常に狭く、リサイクル家電は不用品回収対象外です。

不用品回収業者のメリットとして、不用品回収の対象範囲が広いということも挙げられます。リサイクル家電も、使えなくなった大きな家具も対象範囲になることがほとんどです。

新宿区民が不用品回収業者を使う心配事

【1】費用がかかる


行政の不用品回収を依頼すると、一点あたりいくらという風に不用品回収業者と比較すると安いことが多いです。費用がかかることが心配な面でもあるのが不用品回収業者に依頼する方法です。

【2】スタッフ対応が心配


自分で不用品を運搬する必要がないとはいえ、他人を家に入れて不用品回収をしてもらうのは心配だという人もいるでしょう。しかし不用品回収業者でもスタッフ対応に定評がある業者もあります。

新宿区民が不用品回収業者を選ぶときのポイント

不用品回収には、不用品回収業者に依頼するのがおすすめです。それでも先ほどご説明したような心配な面を払拭するために、以下のことに注意するといいでしょう。

【1】費用を抑えることができる不用品回収業者を選ぶ


不用品回収業者の中には、費用面での心配事をなくせるようにさまざまな工夫をしています。費用を抑えるために不用品回収業者と相談してみることをおすすめします。

①買取サービスを利用する

見積り時に不用品回収業者に買取ができるのかどうか交渉すると、最初に提示された料金よりも費用が抑えられる場合があります。買取サービスを利用することで、不用品がリサイクルされるため環境にもやさしいと言えます。

②定額プランやキャンペーンを利用する

大量の不用品回収を依頼する場合には、不用品回収業者が設定している定額プランを利用すると良いでしょう。ほとんどの不用品回収業者が定額プランを設定しており、トラックに載せられるだけの不用品を全て回収してくれます。

またインターネットからの申し込みだとキャンペーンを利用して費用を抑えられる場合もあります。他の不用品回収業者と比較して、価格交渉をしてみるのも効果的です。

③しっかり見積り・交渉する

不用品回収業者は、見積りをしっかりとってから契約することが重要です。見積り時に買取査定を行う不用品回収業者も多く、見積りなしだと費用面での心配が残ります。見積りを何社かとり、比較して交渉するとさらに料金が安くなる場合もあります。

【2】スタッフ対応が丁寧な不用品回収業者を選ぶ


不用品回収業者はたくさんあります。口コミなどを確認してみて、スタッフ対応が丁寧な不用品回収業者を選びましょう。 最適な不用品回収業者を選択するために、各社見積もりを取って対応を比較してみるのも有効です。

新宿区のスタッフ対応や料金がおすすめの不用品回収業者

最後に不用品回収業者を利用するにあたっての不安な点を解消できる業者を厳選しました。新宿区のスタッフ対応と料金を比較しながら、おすすめの不用品回収業者ランキングをお届けします。

【比較条件】


各不用品回収業者によって、金額はまちまちです。その中で、基準を決めて料金の面を比較していきます。今回は以下の不用品を全て回収するプランを選んで比較します。

  • ・掃除機
  • ・扇風機
  • ・パソコンラック
  • ・布団一式
  • ・古雑誌・古新聞

【第1位】粗大ゴミ回収隊(14800円)

粗大ゴミ回収隊

https://sodaigomi-kaishutai.com/

粗大ゴミ回収隊では、東京23区の不用品回収業者としてもトップです。費用の面から言っても、軽トラックのせ放題プランが14800円と申し分のないお値段です。スタッフの対応も好評で、ご近所にも配慮した作業を行います。

 

粗大ゴミ回収隊では、買取サービスも実施しています。また、 引っ越しキャンペーンやWEB割引クーポンなどの費用面でのサポートも実施中です。

 

今回取り上げた不用品回収以外にも、遺品整理やハウスクリーニングなどのサービスも行なっています。住まいの片付けのことで困った際には特におすすめの不用品回収業者と言えます。

 

サービス内容 不用品回収・ゴミ屋敷片付け・ハウスクリーニング・遺品整理など
パック料金目安 14800円~(軽トラックのせ放題プラン)
受付時間 年中無休・8:00~24:00
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
特徴 パック料金・買取サービス・LINE申込・見積り後追加料金なし・搬出までカバー・クレジット決済有・スタッフ対応◎
お問い合わせ 0120-264-157
公式サイト https://sodaigomi-kaishutai.com/

【第2位】片付けマスターズ(19800円)

片付けマスターズ

https://kaishu-master.com/

第2位にランクインした片付けマスターズは、料金の面では粗大ごみ回収隊に比較するとやや高めになっています。しかしスタッフ対応に関しては引けを取らない不用品回収業者です。

「トラックに詰め放題プラン」を利用して今回想定の不用品を回収することになると思われます。 粗大ごみ回収隊と同様に買取サービスも実施しています。注目すべきは、対応エリアが関東全域と静岡県となっているところです。

不用品回収以外のサービスとしては、遺品整理などがあります。オフィス用品の不用品回収にも対応しており、どちらかと言うと「不用品回収」に特化した不用品回収業者だと言えます。

サービス内容 不用品回収・遺品整理・買取査定など
料金目安 19800円~(トラックに詰め放題プラン)
受付時間 年中無休・ 9:00~23:45
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・山梨・静岡
特徴 法人OK・損害保険加入・スタッフ対応◎・シンプルな料金設定

【第3位】片付けソリューション(24000円)

片付けソリューション

http://kataduke-solution.com/

片付けソリューションは、東京、神奈川に特化した不用品回収業者です。 現在では毎日10名限定でキャンペーンを行っています。このキャンペーンを利用して費用を抑えることができると考えられます。

限定キャンペーンを利用することで、29800円だった料金を24000円までお値下げできます。キャンペーンを利用して、安くするのもお得に不用品回収業者を利用するための一つの手段です。

 

サービス内容 不用品回収・オフィス整理・出張買取・遺品整理など
料金目安 24000円~(軽トラック定額プラン)1日10名のキャンペーン適用)
受付時間 年中無休・ 9:00~23:30
対応エリア 東京・神奈川
特徴 買取OK・スタッフ対応◎・損害保険加入・キャンペーンあり

【第4位】エコピット(25000円)

エコピット

https://www.ecopit-huyouhin.com/

犬のピットブルがトレードマークのエコピットは、第4位にランクインしました。サービス内容としては、不用品回収以外に、遺品整理やハウスクリーニングなどです。第1位の粗大ゴミ回収隊と同様のサービスを行なっています。

エコピットの魅力は、受付時間の長さです。年中無休で24時間受付をしてくれるので、新宿区の忙しい人にもぴったりです。

サービス内容 不用品回収・ゴミ屋敷の片付け・ハウスクリーニング・遺品整理など
パック料金目安 12000円~(軽トラック・Sパック25000円利用)
受付時間 年中無休・24時間
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
特徴 パック料金・スタッフ対応◎・クレジットカード決済OK・単品回収

【第5位】クリーンセレクト(28000円)

クリーンセレクト

http://clean-select.com/

クリーンセレクトの公式サイト内では「口コミ比較総合ランキング第1位」という大きな文字が目を引きます。 これはクリーンセレクトのスタッフ対応の良さが評価されている証拠でしょう。

サービス内容は、不用品回収の他、 買取サービスも実施しています。第2位までの不用品回収業者と比較すると若干お値段が高くなる印象ではあります。しかしサイト上では「トラブル件数が0件」と公開されているため、クリーンセレクトのスタッフ対応には期待できます。

サービス内容 不用品回収・オフィス整理・遺品整理・買取など
料金目安 28000円~(軽トラックプラン)
受付時間 年中無休・ 9:00~23:45
対応エリア 東京・神奈川
特徴 買取OK・スタッフ対応◎・損害保険加入

【第6位】くまのて

https://fuyouhin-kumanote.com/

くまのては、トラブルが発生しないように対策されている不用品回収業者です。個人情報が漏洩しないように配慮されています。また、万が一、トラブルが発生した場合は、損害賠償責任保険が適用されて、上限金額3,000万円まで補償してもらえるので安心です。
スタッフ教育も徹底されており、新型コロナウイルス対策として作業前後に消毒を徹底。このような姿勢で信頼を集めており、男性だけではなく女性からも支持を集めています。しかし、1人暮らし程度の片付けが23,000円と値段が高めです。

サービス内容 不用品回収・不用品買取
料金目安 23,000円(くまとらSパック)
受付時間 9:00~21:00
対応エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉
特徴 プライバシー保護・損害賠償責任保険加入

【第7位】エコ☆えこ

https://eko-eko.com/

エコ☆えこは、不用品回収や不用品買取だけではなく、ハウスクリーニングや引越しサービスを提供している不用品回収業者です。不用品回収やゴミ屋敷片付けの実績を豊富に持っており、口コミでは要望にピッタリ見合う提案をしてくれると高く評価されています。
引越しに伴う不用品回収業務や、空き家の片付け手続きなどをワンストップで依頼できるため、利用用途に応じては非常に便利な業者です。しかし、営業時間が8時から19時と短いため、仕事をしている方は依頼しづらいかもしれません。

サービス内容 不用品回収・不用品買取・ゴミ屋敷の片付け・引越し・遺品整理・生前整理・その他
料金目安 15,000円 ※軽トラ1台分相当積み放題プラン
受付時間 8:00~19:00
対応エリア 東京・千葉・埼玉・神奈川・茨城・栃木・群馬・山梨・静岡
特徴 充実したサービス・即日回収

【第8位】ルート

https://www.pvjapan.org/

ルートは、24時間365日営業しており、早朝や深夜の不用品回収業務に対応できる不用品回収業者です。また、業界最安値の料金体系だと自信を持っているので、リーズナブルな料金で不用品回収を依頼できます。実際に、1人暮らし程度のお片付けができるSパックプランは、10,000円で利用可能です。しかし、平均相場よりも激安となっているため、なぜ、コストが抑えられるかを聞いた上で依頼をしてください。

サービス内容 不用品回収・不用品買取
料金目安 10,000円~
受付時間 0:00~24:00
対応エリア 全国
特徴 業界最安値・早朝や深夜での対応

まとめ


新宿区にお住まいの方におすすめのスタッフ対応や料金はおすすめのランキングをお届けしました。
大量に不用品が出てしまった場合には、お金だけでなく、時間の節約も考えて一番いい方法を選びましょう。

 

不用品回収で時間の節約効果が最も大きい方法は、不用品回収業者に依頼する方法です。
不用品回収業者の中でも粗大ごみ回収隊にご依頼いただければ、ご満足いただけること間違いなしです。

粗大ゴミ回収隊へお任せください。

粗大ゴミ回収隊ではお客様のご要望に合わせた最適なプランでご利用が可能です。

お電話での簡単見積りも可能ですので、まずはお気軽にご連絡ください。

関連記事

ページ上部へ戻る