ホームジムの処分費用はいくら?おすすめの処分方法まで徹底解説!

2022年02月14日

ホームジムの処分費用はいくら?おすすめの処分方法まで徹底解説!

パーソナルジムが人気を集めており、自宅にホームジムを作ってトレーニングに励む方が増えてきました。

お手頃な価格の筋トレ器具は増えてきており、気軽にトレーニングが楽しめるようになったからです。

しかし、新しい器具に買い替えたり、ライフスタイルの変化で処分したりしたい場合は、どうすればよいのでしょうか?

今回は、ホームジムの処分方法をご紹介します。ホームジムの処分費用まで詳しく解説しているため、参考にしてみてください。

ホームジムの処分費用の平均相場

ホームジムの処分費用の平均相場

ホームジムは、一般的に粗大ゴミに該当します。「種類」「大きさ」「重量」に応じて処分料金は変動します。

■自治体によるホームジムの処分費用の平均相場

ルームランナー 800円~
エアロバイク 800円~
フォールディングベンチ 800円~
乗馬マシン 800円~
エクササイズマット 300円~

■不用品回収業者によるホームジムの処分費用の平均相場

ルームランナー 2,000円~
エアロバイク 2,000円~
フォールディングベンチ 2,000円~
乗馬マシン 2,000円~
エクササイズマット 500円~

ホームジムの処分方法6選

ホームジムの処分方法6選

次に、ホームジムの処分方法について詳しく解説します。

1.自治体の粗大ゴミ回収で出す

ホームジムを粗大ゴミとして処分できます。

自治体に電話をして処分料金を聞いた上で、指定日時に指定場所へホームジムを搬出しておけば回収に来てもらえます。

自治体に応じて処分費用やルールは変わるため注意してください。

自治体の中には「2m以上と100kg以上の機器を処分する場合は、専門業者に依頼すること」と定めているところもあります。

そのため、お住まいの地域の自治体に電話をして確かめてください。

粗大ゴミで処分する場合は、指定場所まで搬出する必要があるため、足腰を傷めないように気をつけましょう。

重量があるホームジムを搬出する場合は、家族や友人に協力してもらうことをおすすめします。

2.リサイクルショップに売却する

ホームジムはリサイクルショップで売却できます。

従来は「店頭持込」が基本でしたが「宅配買取」「出張買取」のサービスを提供するリサイクルショップが増えています。

出張買取であれば、電話やメールでお問い合わせをするだけです。

査定スタッフが自宅まで来てくれて、買取金額を提示してくれます。

査定結果に満足できて承諾すれば、ホームジムの搬出までしてくれるため便利です。

しかし、買取対象外の場合は不用品回収してもらえません。別途、不用品回収業者を手配しなければならず、大きな負担となります。

3.フリマやオークションに出品する

ホームジムをフリマやオークションに出品して売却する方法もあります。

「ジモティー」「メルカリ」「ラクマ」「Yahoo!オークション」などの出品先があります。

その中でも、おすすめのサービスが「ジモティー」です。

ジモティーであれば、購入者が引き取りに来てくれるため、基本的に梱包する必要はありません。また、搬出作業を購入希望者にお任せできます

しかし、インターネット上の取引ではトラブルが多いため、信頼できる相手であるかを見極めてください

4.福祉施設に寄付をする

ホームジムは福祉施設に寄付できます。

児童養護施設や介護施設では、レクリエーションにホームジムが利用されているため寄付をすると喜ばれます。

福祉施設にホームジムを寄付する場合は、搬送費用を負担しなければいけません

しかし、福祉施設から受領書を受け取れば、搬送費用寄付控除として取り扱えます。

5.家族や友人に譲る

ホームジムを欲しがっている家族や友人に譲ることもできます。

相手にホームジムを譲ることで、処分費用が浮いて喜んでもらえます。

また、家族や友人にホームジムを譲れば、トレーニングを再開したい場合に借りることができるでしょう。

しかし、相手がホームジムを欲しがっていないのに強引に譲るのは控えてください。

強引な態度は相手との関係にヒビが入るので注意してください。

6.不用品回収業者に処分を依頼する

不用品回収業者に処分を依頼すれば、即日回収・スピード対応をしてもらえます。

電話やメールでお問い合わせをすれば、即日回収に来てくれるため、ホームジムを急いで処分したい方におすすめです。

回収・搬出・処分まで全ての工程をスタッフにお任せできるため負担がかかりません。

近頃は、不用品買取サービスを提供する不用品回収業者も増えてきました。

このような不用品回収業者を利用すれば、不用品買取と不用品回収をワンストップで依頼できて便利です。

ホームジムの処分方法で悩んだら「粗大ゴミ回収隊」

ホームジムの処分方法で悩んだら「粗大ゴミ回収隊」

ホームジムの処分方法をご紹介しましたが、悩んだら「粗大ゴミ回収隊」にご相談ください。ここでは、粗大ゴミ回収隊の魅力についてご紹介します。

即日回収・スピード対応を実現

粗大ゴミ回収隊は即日回収・スピード対応を得意としている不用品回収業者です。

各エリアに専属スタッフを配置しておりトラックで巡回しています。

電話やメールでお問い合わせをしてもらえれば、エリア担当者が現場に駆け付けるため、最短25分で駆けつけることができます。

緊急の要件にも対応ができるため、お急ぎの方は「粗大ゴミ回収隊」までご相談ください。

業界最安値の料金体系を実現

粗大ゴミ回収隊は業務効率化や広告宣伝費の削減により、業界最安値の料金体系を実現しています。

料金体系には絶対的な自信を持っており、他社の見積金額より1円でも高ければ値引き交渉にも対応します。

見積依頼は完全無料で、料金体系に満足できない場合はキャンセルして頂いても構いません。

また、トラック積み放題プランを用意しており、大量の不用品をお得に処分できるサービスをご用意しています。

■定額パックサービスの料金体系

サービス名 値段
軽トラックのせ放題 14,800円
1.5tトラックのせ放題 39,800円
2tトラックのせ放題 59,800円
4tトラックのせ放題 80,000円

不用品買取サービスを提供

粗大ゴミ回収隊は不用品買取サービスを提供しています。

「製造年数が5年以内で状態が良いホームジムであれば買取対象となる」ことがあります。

もちろん、買取対象外のホームジムは不用品回収することも可能です。

そのため「ホームジムを処分したいけれど、買取対象にならないだろうか?」と疑問を抱いたらお気軽にご相談ください。

ご自宅までお伺いして査定させていただきます。

ベテランスタッフが担当

粗大ゴミ回収隊はベテランの熟練スタッフを採用しています。

不用品回収やゴミ屋敷の片付けなど豊富な実績を持っているため、重量のあるもの、サイズが大きなものもスピード回収ができます。

解体作業や吊り下げ搬出が必要な現場にも対応できるため、ホームジムの処分にお悩みの方はお気軽にご相談ください。

当社では、お客様に気持ち良くサービスを受けていただくために、定期的な従業員教育を実施しています。

まとめ

ホームジムの処分方法には、さまざまな方法があります。そのため、自分の要望に見合う処分方法を検討してみてください。

ホームジムは重量があるため、自分で搬出作業を行う場合は怪我をしないように気をつけてください。

もし、ホームジムの処分方法で悩んだら「粗大ゴミ回収隊」までお気軽にご相談ください。

粗大ゴミ回収隊であれば、不用品処分だけでなく不用品買取のサービスを提供しています。

「ホームジムを現金化できるのかな?」という疑問にも担当スタッフがお応えしますので、ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

関連記事

ページ上部へ戻る
粗大ゴミ回収隊