テレビ処分費用と処分・売却方法11選!ノジマ・ヤマダ電機など店舗別料金も公開

2021年06月14日

テレビ処分費用と処分・売却方法11選!ノジマ・ヤマダ電機など店舗別料金も公開

テレビを自治体で処分できず困っている方が多いようです。そして「処分方法別の費用が知りたい」「まだ使えるけど売却できるの?」といった疑問の声もあります。

テレビは適切な処分方法を選ぶことで、お得に処分することができます。

 

そこで今回は、テレビの処分方法別の費用や処分方法11選を紹介します。お得な処分方法やお手軽な処分方法を知ることができるので、ぜひ参考に自分にあった処分方法をみつけてください。

家電リサイクル法対象製品のため粗大ゴミで処分できない

家電リサイクル法の対象製品は、テレビ・エアコン・冷蔵庫、冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機です。対象製品は業者によってリサイクルをおこなう義務があります。したがって、粗大ゴミや燃えないゴミでの処分できず、適切な方法を選ぶ必要があります。

【関連記事】家電リサイクル法の対象製品一覧はコチラ

液晶テレビや類似した製品の中でも、家電リサイクル法の対象でない製品も存在するため、以下をご参考ください。

  • 対象製品
    ✓液晶テレビ・プラズマ(HDD・DVD内蔵も含む)
    ✓チューナー分離型テレビ
    ✓ワイヤレスリモコン(電池を除く)
    ✓着脱式付属専用スピーカー
    ✓商品の付属品(コード・スタンド等)
  • 対象外
    ✓有機ELテレビ
    ✓液晶モニター・有機ELモニター
    ✓プロジェクションテレビ
    ✓車載用液晶テレビ
    ✓携帯液晶テレビ

さらに、テレビには大・小の区分があります。処分を依頼する際に必要な情報のため把握しておく必要があります。

  • 15型以下は小型
  • 16型以上は大型

サイズが不明な場合は、テレビ本体に記載されている「型名」「受信機器型サイズ」を確認してください。

また、型番の記載がない場合は枠内の画面部分を対角線上に計測してください。38cm未満が小型、以上が大型となっています。

テレビの処分費用

テレビの処分には、リサイクル料金+運搬料・回収費用などが必要です。そして、リサイクル料金はサイズやメーカーで異なります。正確な料金が気になる方は「一般財団法人家電製品協会」のホームページで種類別のリサイクル料金を検索できるため、メーカー・サイズをチェックして検索してみましょう。

以下の表は平均的なリサイクル料金になります。

テレビサイズ リサイクル料金
液晶・プラズマテレビ 15型以下 1,870円〜3,352円
液晶・プラズマテレビ 15型以上 2,970円〜3,700円

次に、運搬料や回収費用、リサイクル料金を含めた各業者の費用相場が以下の表です。

処分方法 費用
家電リサイクル受付センター(東京都) 4,500円〜5,600円前後
不用品回収業者【リサイクル料金無し】 0円〜5,000円前後
リユース・リサイクル業者【リサイクル料金無し】 2,400円〜2.900円前後

続いて、家電量販店別の費用相場です。

家電量販店 買い替え処分費用 引き取り処分のみ
ノジマ 15型以下:約2,420円

16型以上:約3,520円

15型以下:約7,920円

16型以上:約10,670円

ヤマダ電機 15型以下:約3,520円

16型以上:約4,620円

15型以下:約6,270円

16型以上:約7,370円

ヨドバシカメラ 15型以下:約2,420円

16型以上:約3,520円

無し
ケーズデンキ 15型以下:約3,520円

16型以上:約4,620円

15型以下:約6,820円

16型以上:約7,920円

以上のように、買い替え時ではノジマ・ヨドバシカメラが安価に処分できるようです。一方引き取りのみではヤマダ電機が最安となっています。各家電量販店とも配送可能地域や配送費に変動の可能性があるため、事前に問い合わせをおすすめします。

 

【関連記事】テレビと一緒にまとめて粗大ゴミを処分したい方はこちらを参考に

テレビの処分方法7選

テレビの処分方法は多岐に渡りますが、ここでは代表的な方法を7つ紹介します。オトクな方法や手軽な方法など、それぞれの特徴があるため参考にしてみてください。

買い替える販売店で処分

家電量販店での買い替えで処分する方法です。買い替え時に配送を依頼すると、古いテレビと入れ替えで処分してくれます。自宅から運搬する必要がなく、処分のみを依頼するよりお得になることが多い方法です。また、店舗まで持ち込みをすれば運搬費が必要ありません。

購入した販売店で処分

販売した店舗は処分品を引き取る義務が生じます。実店舗はもちろん、ネット通販・テレビショッピングなどでも同様です。また、引越して店舗が近くにない場合でも、支店に引き取り依頼が可能です。

しかし、購入店であっても料金は店舗に準じた費用が必要になります。また、持ち込みの場合は運搬費が必要ありません。

家電リサイクル受付センターで処分

家電リサイクル受付センターでの回収は、東京23区の区民が利用できるサービスです。回収までの手順は次のとおり。

  1. 対象品目とメーカー名を確認
  2. ホームページ・TELで申し込む
  3. 各担当の収集会社に時間、料金等の確認をする
  4. 引き渡し、料金を支払い家電リサイクル券の控えを受け取る

自宅前まで自分で持ち運ぶ必要があるため、持ち運びができる方のみ利用できる方法です。

自治体の引き取り所に持ち込み処分

引き取り所への持ち込み処分のため運搬費は必要ありません。手順は次のとおりです。

  1. 家電リサイクル券購入(郵便局で料金郵便局振込方式)
  2. 持込可能日時を確認
  3. 持ち込み

こちらも運搬する手段がある方の方法になります。

不用品回収業者で処分

不用品回収業者では「回収費用」という名目のため、リサイクル料金は必要ありません。また、比較的安価で質の高いサービスが特徴です。不用品回収業者のメリットは次のとおり。

  • 好きな日時に自宅内から搬出してくれる
  • 即日対応できる業者もいる
  • 買取りもできる
  • 見積もり、キャンセル無料の業者もいる
  • トラックに積み放題のプランが利用できる業者もいる

以上のように、とても汎用性が高くさまざまなシーンで利用できます。

注意点として、悪徳業者も存在するため、事前にホームページや口コミのチェックをして業者を選ぶと安心です。

リユース・リサイクル業者で処分

リユース・リサイクルの内容として、修理再販業者や輸出貿易企業などに販売・譲渡をします。また、リサイクル料金が必要ないところが特徴です。必要な費用は、送料・集荷手数料・処分料金・消費税などいずれかですが、通常のリサイクル料金より安価な場合が多い処分方法です。

友人・知人に譲る

まだ使用できるテレビは友人・知人に譲ると喜んでもらえることも。テレビはモニターとしても活用できるため、意外と欲しがる人がいるかもしれません。状態や引き取り方法を事前に確認して、お互い納得の上受け渡しするとトラブルを防ぐことができます。

テレビの売却方法4選

テレビは年式や状態次第で売却できるかもしれません。処分する前に自分のテレビをリサーチしてみると処分費用を浮かすことがでます。ここでは、リサーチ方法や売却方法を紹介していきます。

テレビを売却できるかリサーチしてみる

処分予定のテレビのリサーチには、インターネット上での取引履歴を検索してみてください。テレビの型番を入力して、リサイクルショップやオークション・中古販売店などの取引履歴があれば、売却できる可能性があります。

テレビの種類や状態により取引されるプラットフォームも異なるため、どういったところで取引されているかも参考にすると良いでしょう。

リサイクルショップで売却

リサイクルショップでの売却は、状態の良い高年式のテレビが主です。具体的には「製造5年以内の国産テレビ」など。店舗で異なりますが、5年以上のテレビや海外製のテレビは買取りが難しい場合があります。

買取専門業者で売却

買取専門業者の特徴は、豊富な買取方法にあります。

  • 宅配買取
  • 店頭買取
  • 出張買取

以上の方法で手軽に査定ができます。しかし「買取り価格が安い」「買い取れない場合が多い」といった声もあるため注意が必要です。

オークション・フリマアプリで売却

好きな金額で出品できるため「思ったより安かった」ということがありません。しかし、出品から配送、クレーム対応などもっとも手間のかかる方法です。さらに、出品しても落札されない恐れもあるため、時間のかかる方法でもあります。

知人・友人に売却

価値のあるテレビを安価で知人・友人に売却する方法です。欲しがっている人に中古市場価格より安く売却すればお互いにお得な売買になります。また「タダでは貰いにくい」といった方にも、気持ち程度の価格で売却すると取引がスムーズに進みことがあります。

テレビは粗大ゴミ回収隊で手軽に処分

粗大ゴミ回収隊

https://sodaigomi-kaishutai.com/

粗大ゴミ回収隊は「技術力の高さ」「明朗会計」などで高い顧客満足度を獲得している不用品回収業者です。ここからは、粗大ゴミ回収隊でテレビを処分するメリットを解説します。

即日対応・見積もり無料・キャンセル無料の優良システム

不用品を処分するとき「できるだけ手軽でお得に処分したい」と考える方もいるでしょう。そんなときに、見積もりやキャンセルに費用が必要な業者は避けたほうが無難です。

 

粗大ゴミ回収隊では、見積もり・キャンセル無料のため、料金のリサーチや相見積もりに利用できます。さらに、即日対応ができるため、急に予定が空いた際でも巡回中のスタッフが最短25分でご自宅まで駆けつけることができます。当日思い立ったときでも気軽にお問い合わせください。

価値のあるテレビは高価買取

粗大ゴミ回収隊は豊富な販路をもつ回収業者です。そのため、価値のあるテレビには豊富な知識をもったスタッフがしっかりと査定・高価買取します。また、引っ越し時期やその他にも家電の高価買取キャンペーンをおこなっていることがあるため、定期的にホームページをチェックしてみることをおすすめします。

のせ放題プランで不用品をお得にスッキリ処分

のせ放題プランとは、トラックにのるだけの不用品を一気に処分できる格安サービスです。自宅に不用品が溜まっている方は、部屋の片付けを同時にできます。さらに、通常は別料金である次の項目も費用に含まれます。

  • 車両代
  • 出張費
  • 梱包費
  • 搬出作業費
  • 階段料金(2階まで)
  • スタッフ追加(2名まで)

次に、分量に適したサイズを次の4種類からお選びいただけます

車両サイズ 粗大ゴミ回収隊 他社料金相場
軽トラック(1K) 14,800円
(時期により9,800円の場合もあります※要問い合わせ)
28,500円
1.5tトラック(1DK) 39,800円 50,000円
2tトラック(2DK) 59,800円 64,000円
4tトラック(3DK) 80,000円 90,000円

どれを選べばよいか分からない」という方は、無料見積りをご利用ください

テレビの処分はリサイクル料金が必要!売却できるとお得に処分できる

テレビの処分は、リサイクル業者・不用品回収業者以外はリサイクル料金+運搬費などが必要です。そして、テレビによっては処分に高い金額を支払うことになるため、売却できるかリサーチしてみると良いでしょう。また、処分する場合は手軽で高品質なサービスが特徴の不用品回収業者がおすすめです。ぜひ参考に、自分にあった処分方法を見つけてみてください。

関連記事

ページ上部へ戻る
粗大ゴミ回収隊