不用品回収なら不用品回収業者!粗大ゴミ回収隊がおすすめの理由9つ

2020年01月31日

引越しで大量の不用品が出てしまったときや大掃除の際に出てしまった不用品など「この不用品をどうやって処分しよう・・・」と悩む方は多いです。
 
今回は、「不用品」の定義と大量の不用品の処分方法をご紹介していきます。
不用品の処分は不用品回収業者「粗大ゴミ回収隊」が特におすすめの9つの理由をご紹介します。
 
大量の不用品が出てしまって困っている方はぜひ参考にしてください。

 
 

不用品と不要品の違いとは?


ところで、「不用品」とはどんなものをいうのでしょうか。「ふようひん」と漢字で書くと、「不用品」「不要品」と2つあって、それぞれ意味が違うのをご存じでしょうか。

 

【1】壊れたもの・使えないものが不用品


まず、家電や家具などでもすでに壊れていて利用できない状態にあるものを「不用品」といいます。電気コードがちぎれて、電源が入らなくなった扇風機や棚の一部が割れてしまった本棚などが不用品です。別名「粗大ゴミ」「ジャンク品」とも呼ばれます。不用品は、修理しないと使えませんし、修理ができないこともあります。

 

【2】利用しないもの・要らないものが不要品


今まで利用したけれど、もう利用しない、必要ではないものを「不要品」と呼びます。例えば、新しく洗濯機を購入した場合、前に使っていた洗濯機はまだ利用できますが「不要品」です。また、細かいところだと古着や古雑誌、割れていない食器なども不要品です。引越しで出るものは「不要品」であることが多いです。

 

【3】どちらも「不用品」と書くことができる


「不用品」と「不要品」は意味は細かく違いますが、一般的に「不用品」と書くと「不用品」「不要品」の両方を指していることが多いです。不用品回収業者が回収対象としている不用品は「不用品」「不要品」の両方のことを意味しています。よく不用品回収業者が壊れていてもOKと謳っているのは「不用品も回収します」という意味なのです。

 
 

不用品処分の方法とは?


次に不用品処分の方法についてご紹介します。不用品処分の方法は主に以下も3つです。

 

【1】自治体に依頼する不用品処分


各自治体のサイトには「粗大ゴミ処分」の項目があります。それぞれの自治体で粗大ゴミ(不用品)の単品回収を行っています。
 
粗大ゴミ回収は、自治体に粗大ゴミ回収を申込み、指定された金額のゴミ処理券をコンビニなどであらかじめ購入しておく必要があります。粗大ゴミ回収は指定の日に、指定された場所で行われます。そのため、指定日の指定時間までに、粗大ゴミ(不用品)を出しておく必要があります。
 
ここで注意したいのは、不要品であっても粗大ゴミ(不用品)として回収されることです。まだ利用できる不要品であっても不用品になってしまうのです。また、大量の不用品処分をしたい場合、自治体では単品回収のため、時間と運搬する手間がかかります。

 

【2】人に譲渡・販売する不用品処分


知人や友人に譲渡する方法もあります。ジモティーというサービスを使えば、手渡しでも不要品を譲渡することができます。譲渡の方法は配送業者に依頼するか手渡しにするかなど、購入相手や自分の都合に合わせて行うことが可能です。
 
メルカリやヤフオクなど、フリマアプリを利用する不用品処分方法もあります。サービスを利用するためには各サービスの会員登録を行い販売します。
 
ただし、この方法だと不用品の処分にはつながりにくいです。一部ジャンク品として不要品を譲渡・販売されているものもありますが、需要が少ないため、不用品処分まで時間がかなりかかります。また配送手続きやスケジュール調整なども面倒なことが欠点です。

 

【3】不用品回収業者を利用する不用品処分


インターネットで「不用品回収業者 (自治体名)」と検索すると、さまざまな不用品回収業者がヒットします。不用品回収業者は、不用品の単品回収から大量回収まで行っていることがほとんどです。
 
不用品回収業者が定額パックのサービスを行っているなら、大量の不用品処分が可能です。単品回収よりもかなりお得に不用品を処分することができます。
 
また、自宅に来て不用品回収を行うため、運搬の労力や時間がかからないことが最大の魅力です。不用品回収業者の不用品回収サービスを利用すれば、自治体に不用品回収を依頼する、人に譲渡・販売するよりもはるかに効率が良いのです。

 

大量の不用品処分は不用品回収業者を利用する方法がベスト


大量の不用品回収を一気にしたいなら、不用品回収業者を利用するのがベストです。引越しや大掃除などで大量に出た粗大ゴミや不要品をまとめて「不用品」として回収できるのは、不用品回収業者の強みです。他にも不用品回収業者を利用するメリットを見ていきましょう。

 

【1】自治体の粗大ゴミ回収だと範囲が狭い


自治体の粗大ゴミ回収の対象品を確認すると、家具や家電など大き目のものが対象になっていることがわかります。引越し時には特に、「不要品」も大量に出ます。それらの不要品も一緒に「不用品」として回収できるメリットがあります。

 

【2】労力と時間がかなり節約できる


先ほどもご紹介したとおり、自治体での粗大ゴミ回収や人に譲渡・販売する場合には、指定場所まで運搬したり、配送したりする労力がかかります。また、ゴミ処理券を購入したり、アプリでやり取り、写真を撮影する時間もかかります。
 
単品であれば、負担にはならないことでも、大量の不用品となると事情が違ってきます。大量の不用品を処分するなら、不用品回収業者を利用するのが一番いいのです。

 

【3】不用品回収だけでなく不要品の買取ができることも


不用品回収業者を利用するにあたり、もう一つうれしいメリットがあります。それは、不要品の買取サービスが利用できる可能性があることです。
 
つまり、不用品回収の費用が安く抑えられるメリットがあるということです。また、今まで使っていた家具や家電が、買取サービスによって、他の人に渡り、また利用してもらえる可能性があります。特に愛着があるものであれば、ただ捨てるのはもったいないと考える人も多いでしょう。

 

不用品回収業者なら「粗大ゴミ回収隊」がおすすめ!

https://sodaigomi-kaishutai.com/


数ある不用品回収業者の中でも、最もおすすめは「粗大ゴミ回収隊」です。東京・神奈川・千葉・埼玉にお住まいの方なら粗大ゴミ回収隊がベストです。その理由を9つご紹介します。

 

【理由1】不用品も不要品も回収できる


不用品、不要品の違いは最初にご説明しましたが、そのどちらも回収することができるのが粗大ゴミ回収隊です。古着や古雑誌などの細かいものはもちろん、バイクなどの他の不用品回収業者では断られてしまう不用品でも回収可能です。

 

【理由2】大量の不用品から単品回収まで可能


引越しなどで大量にでた不用品はもちろん、粗大ゴミ回収隊では単品回収も行っています。サイトにおおよその金額も掲載していますが、見積りを申し込んで、単品での不用品回収の費用がどれくらいになるのか確認すれば確実です。

 

【理由3】業界最安値


「不用品回収業者 (自治体名)」で検索すると、さまざま不用品回収業者のサイトが確認できますが、粗大ゴミ回収隊は、業界最安値であることも魅力です。この後ご説明しますが、定額パックが14800円~と非常にお値打ちの料金設定です。大量の不用品回収には「粗大ゴミ回収隊」がおすすめの理由の1つなのです。

 

【理由4】分かりやすく・明確な料金


単品ごとの不用品回収では、大量の不用品回収では料金の見積りが複雑になってしまう傾向があります。その点、粗大ゴミ回収隊では、定額パックが設定されています。軽トラックや2トントラックなど、不用品の量に合わせて、載せ放題で不用品を回収します。
 
また見積り後の料金変動がない点も大きな魅力です。不用品回収業者を利用した人で当日追加料金を請求されてしまったというケースも見受けられます。見積りをしっかりとって、粗大ゴミ回収隊に依頼していただければ安心です。

 

【理由5】買取サービスもあり


「粗大ゴミ回収隊」という名前からはイメージしにくいかも知れません。粗大ゴミ回収隊ではまだ使える家電の買取サービスも行っています。引越し時に家電の買い替えをする方は多いので、そんなときには粗大ゴミ回収隊の買取サービスを利用することをおすすめします。

 

【理由6】最短25分で対応


粗大ゴミ回収隊のサービスエリアは東京・神奈川・千葉・埼玉です。仕事で忙しく、時間がない方は、当日のうちに対応を希望される方が多い印象です。粗大ゴミ回収隊に不用品回収を依頼していただければ、最短25分でご自宅に伺うことも可能です。

 

【理由7】支払い方法いろいろ


不用品回収業者の支払いは、現金のみであることも多いです。しかし粗大ゴミ回収隊は、現金支払いはもちろん、クレジット決済、銀行振込に対応しています。また、料金は作業完了後の後払いです。急に不用品回収が必要になった場合にも利用しやすいです。

 

【理由8】不用品回収以外のサービス


粗大ゴミ回収隊では、不用品回収サービスだけでなく、「ハウスクリーニング」や「遺品整理」などにも対応しています。また事業所で出る書類などのゴミ処分も可能です。個々のお客様にご満足いただけるような柔軟なサービス展開を行っています。

 

【理由9】丁寧なスタッフ


大量の不用品回収を依頼するときには費用の心配だけではありません。不用品回収を行うという作業自体は変わらなくても、スタッフ対応も丁寧ならよりご満足いただけると粗大ゴミ回収隊では考えています。口コミにもあるとおり、スタッフの対応という面でも粗大ゴミ回収隊はお客様にご満足いただいています。

 

まとめ


不用品・不要品はどこの家庭でも出てくるものです。単品の不用品であっても大量の不用品であっても、不用品処分は「粗大ゴミ回収隊」ならご満足いただけること間違いなしです。粗大ゴミ回収隊では業界最安値の定額パック、ハウスクリーニング、遺品整理など、お客様の生活スタイルに合わせたサービス提供を行っています。
ぜひ大量の不用品処分には「粗大ゴミ回収隊」にお任せください。

関連記事

ページ上部へ戻る