引っ越し前は断捨離の絶好の機会!とにかく捨てる・減らす!でスッキリ

2024年03月03日

0120-847-531
引っ越し前は断捨離の絶好の機会!とにかく捨てる・減らす!でスッキリ
本記事では引っ越し前に断捨離を行うメリットや断捨離方法、手順な度について解説しています。 引っ越し先へと持っていくものの選別を行う引っ越し前は、断捨離を行うのに最適なタイミングです。 ポイントはとにかく捨てて物を減らすことにあります。 普段なかなか物を減らせないというかたでもスッキリと片付くよう、引っ越し前の断捨離のポイントをお伝えします。

引っ越し前に断捨離をするメリットは?

引っ越し前に断捨離をするメリットは? まずは引っ越し前に断捨離をするメリットから紹介していきましょう。 メリットを理解すると、断捨離への意欲がぐんとわいてきます。

荷造り作業を楽に進められる

新居へもっていくものの量が減れば、その分に荷造り作業も楽に進められます。 たくさんの物を減らせれば荷造り作業を行うスペースの確保もしやすくなるでしょう。 荷造り作業にかかる時間も短縮できるので、時間に余裕も生まれます。

引っ越し費用を安くできる

引越し業者では荷物の量や大きさ、荷造りや搬出にかかる時間、引っ越し先までの距離などで引っ越し料金を決定します。 断捨離をして物を減らしておくと、いざ引越しをする際にかかる費用を安く抑えることができるメリットがあるのです。 多くの荷物がある状態で引っ越し費用の見積もりを受けるよりも、断捨離をすませた状態の方が間違いなく安くなります。

新居での新生活がすぐにスタートできる

引っ越し前に断捨離をすませておけば、転居先に持ち込むのは必要な荷物だけとなります。 あらかじめいらないものを捨てて最小限の荷物にしておくことで、荷解き作業もかなりスムーズに。 インテリアや家具家電の配置に悩むことも少なくなるため、すぐにでも新生活を始めることができます。

引っ越し前の断捨離は「とにかく捨てる」が成功のカギ

引っ越し前の断捨離は「とにかく捨てる」が成功のカギ 引っ越しは、不要なものをとにかく捨てる絶好の機会です。 普段はなかなか手が出ない場所の片付けができるほか、「引っ越し先に必要か不要か」というシンプルな基準で判断できるのもポイントです。 引っ越し前の断捨離では、とにかく不要な物を捨てて物の量を減らすことがカギとなります。 ではどのような手順で断捨離を進めていけばよいか、「断捨離」の考え方に沿ってて手順を解説していきます。

処分に時間や手間のかかる物から手を付ける

引っ越し前の断捨離は、普段のお片づけとは異なりタイムリミットがあります。 断捨離作業を行う際は、処分に時間や手間のかかる物から手を付け始めるのがおすすめです。 たとえば粗大ゴミなどは申し込んでもすぐに収集に来てもらえるものではありません。 自治体によっては申し込みから収集まで、数週間もかかる場合があります。 冷蔵庫や洗濯機のような生活家電などはすぐには処分ができませんが、そうではない大物家具や家電製品などは、早い段階から断捨離を進めておくのがおすすめです。 大物は要不要の判断しやすい点も、先に手を付けるべき理由です。

室内やそのエリアにあるものをすべて出す

まずは片付けを行うエリアにあるものをいったんすべて取り出しましょう。 たとえばクローゼットならクローゼット内の衣類やバッグなどすべて、クローゼットの外へ出すイメージです。 できれば広いエリアを確保し、そこに出したものを広げておくとスムーズに断捨離作業が進められます。 大まかな流れとしては収納スペースから先に始めると、日常生活への影響も少ないのでおすすめ。 その後、個室→リビングなど生活に関わるエリアへと進めていくと、スムーズに作業ができます。

必要な物と不要なもので分けていく

とりだしたものを「必要な物」「不要な物」とで仕分けていきます。 このときの判断基準は「転居先で必要かどうか」が大きなポイントになります。 普段なら処分を迷うようなものでも、引っ越し先で使うかどうか?と聞かれると案外いらないものだったりもします。 不要なものはそのままゴミ袋などへ入れてしまえば、引っ越し荷造り作業もよりスムーズに。 タイミング的に荷造りできそうであれば、必要な物はそのまま段ボールなどに分けて梱包してしまうのもありです。 必要か不要かで迷うものがあれば、「保留ボックス」を用意して転居先へもっていってから決断するのでもOKです。

物の全体量を考えながら仕分けることも大切

引っ越し前の断捨離では、転居先のスペースに収まるかどうかも考えながら仕分けることが大切です。 必要な物を判断する際は、転居先の間取りや収納場所、生活動線などもイメージしながら「必要」「不要」に分けていきましょう。 1年以上使っていないようなものがあれば、転居先でも使わない可能性が高いので、思い切って処分する方向で考えます。 またインテリアやタオル、食器など新たな生活に際して一新したいと考えているようなものがあれば、転居先へは持ち込まずに処分の方向で考えるのもアリです。 引っ越し先へもっていくものを減らせば減らすほど引っ越し費用を抑えることにもつながります。 引っ越し時にどれくらいの物の量になるのかも頭に描きながら、断捨離を進めていきましょう。

引っ越し前の断捨離には不用品回収業者がおすすめ

引っ越し前の断捨離には不用品回収業者がおすすめ 引っ越し前の断捨離では、数多くの「いらないもの」が発生します。 荷造りと合わせて不用品の処分なども考えていかなければなりません。 こんな時は不用品回収業者の活用がもっともおすすめです。 不用品回収業者が引っ越し前の断捨離に最適な理由は以下のとおり。

あらゆる不用品をまとめて処分できる

不用品回収業者に依頼すれば、小物から大型家電まであらゆる種類の不用品や粗大ゴミをひとまとめにして処分できます。 自治体のゴミ収集では、物の分別は必須ですし、品目によって排出日がことなるため手間も時間もかかります。 また粗大ゴミ収集などを依頼する場合は、別途申し込みや準備なども必要になるでしょう。 その点、不用品回収業者に任せれば、仕分けや分別も不要で手軽に処分が可能です。 空いた部屋などに不用品を運び込みながら断捨離作業を進めれば、作業もスムーズですし不用品の回収も一発で完了します。

自治体で処分できないようなものも不用品回収業者ならOK

引っ越し時の断捨離に限らず、断捨離後の不用品処分でネックとなるのが、自治体では回収不可に該当する品目です。 テレビや冷蔵庫をはじめとするリサイクル対象家電や処理が困難なものなど、粗大ゴミなどに出せないために断捨離したくても処分を保留としてしまうものもあるでしょう。 不用品回収業者では、このような自治体に出せずに処分に困るようなものも気持ちよく回収してくれます。 処分方法や処分時の手続きに悩むことなく、思う存分断捨離ができるでしょう。

好きなタイミングで処分できる

引っ越しに伴う断捨離では、引越し日時から逆算をして不用品の処分などを考えなければいけません。 特に粗大ゴミなどの場合、申し込みから収集日まで待たなければなりませんが、不用品回収業者は違います。 申込さえすればすぐに来てくれるので、断捨離ででた不用品を来てほしいと思ったタイミングで処分できるのです。 ギリギリまで使っていたい生活家電なども、引っ越し前のタイミングで処分することも可能。 あらゆる不用品を同じタイミングで処分できるので、いつ何を処分すべきかといったことで悩まずに作業が進められるのです。

重たいものも運び出してもらえる

引っ越し前の断捨離では、転居後の買い替えに伴い大型の家具や家電などを処分するケースも多いです。 しかし自治体の粗大ゴミ収集では自力で指定場所まで運び出す必要があるためかなりの負担となります。 その点不用品回収業者に任せれば、ベッドや食器棚のような運び出しが困難な大型の家具なども部屋から運び出してくれるため非常に便利です。 あらかじめ不用品回収業者に任せると決めておけば、断捨離も進むでしょう。

リーズナブルに処分できる

不用品回収業者では、回収品の量や大きさに応じたパッケージプランが用意されています。 パックプランには不用品処分にかかる費用だけでなく、仕分けや分別、運び出しなどの各種作業料金なども含まれているので安心。 不用品をトラック単位でひとまとめにして処分すれば、1点当たりにかける処分費用を驚くほど安くできるのです。 リーズナブルに不用品を処分したい場合は、リーズナブルに利用できるパックプランの活用がおすすめです。

引っ越し荷造りの代行もまかせられる

不用品改修業者の中には、不用品回収だけでなく「仕訳や分別」のような片付け作業や「引っ越し荷物の荷造り代行」といったサービスを提供していることもあります。 荷造り作業が間に合わない時などは、片付けと荷造り、その後の不用品回収などあらゆる作業をまとめて依頼するといった活用法も可能。 引っ越し荷造りや片付け作業などもセットで利用できるオトクなプランも用意されていますので、引っ越し前の断捨離自体を丸ごと任せる形で活用することもできます。   引っ越し前の断捨離や不用品処分には、片付け作業にも対応している不用品回収業者がおすすめです!

引っ越し&断捨離時の不用品処分なら「粗大ゴミ回収隊」におまかせ!

ランドセルや不用品処分は「粗大ゴミ回収隊」におまかせ!

https://sodaigomi-kaishutai.com/

粗大ゴミ回収隊は、部屋の片付けや整理、ハウスクリーニングまでと幅広いサービスの提供が可能な粗大ゴミ回収業者です。 引っ越し前の断捨離で不要になったゴミや不用品、大型の粗大ゴミなども回収処分が可能。 片付け作業代行なども対応しているので、引っ越し前の荷造りと一緒に断捨離のお手伝いなどもご依頼いただけます。 粗大ゴミ回収隊は、日本トレンドリサーチでも以下の3冠を達成しています。
  • 一人暮らしの女性におすすめのゴミ回収業者No.1
  • 部屋の片付け代行顧客満足度No.1
  • ゴミ屋敷の清掃が得意な粗大ゴミ回収業者No.1
出張費やお見積り費用は完全無料です。 引っ越し前に断捨離を決意された際は、ぜひ「粗大ゴミ回収隊」にサポートをご依頼ください! >>>粗大ゴミ回収隊への無料お見積りはこちら!

関連記事

ページ上部へ戻る
粗大ゴミ回収隊