中目黒駅周辺での粗大ゴミ回収方法は?信頼できるおすすめの民間業者5選

2020年07月10日

中目黒駅は目黒区にある駅です。そのため、目黒区の粗大ゴミ回収の規則にのっとって手続きをする必要があります。目黒区では、粗大ゴミの定義を「1辺30cm以上の不用品」と定めています。また、民間の粗大ゴミ回収業者に依頼するのもおすすめです。ここでは、中目黒駅周辺での粗大ゴミ回収方法とおすすめの民間業者を5つご紹介します。

 

中目黒駅周辺の粗大ゴミの出し方

(1)電話かインターネットで申し込む

電話:03-5715-0053(月~土、8:00~19:00)

 

引っ越しシーズンは電話が繋がりにくいことや、深夜は対応していないことに注意が必要です。

 

インターネット

目黒区のホームページからアクセスできるページから申し込めます。24時間申し込み可能です。電話とインターネット、それぞれのメリットとデメリットをまとめました。

 

電話 インターネット
受付時間 月~土、8:00~19:00 24時間
メリット オペレーターに直接質問できる

 

24時間申し込みが可能

スマホから申し込める

 

デメリット 混雑するシーズンがある システムメンテナンス中の利用ができない

1回10個以上の粗大ゴミは申し込めない

 

どちらから申し込んでも問題ありませんが、不明点がある場合は電話での申し込みがおすすめです。

 

(2)有料粗大ごみ処理券を購入する

粗大ゴミ回収には、目黒区が発行する有料粗大ごみ処理券が必要です。1枚200円のA券と1枚300円のB券があります。購入できるのは、目黒区内のスーパー、コンビニ、ドラッグストア、薬局、各商店などです。

 

それでは、手数料の目安をみていきましょう。

 

・300円

衣装箱・椅子

カーテンレール

カーペット(2畳以下)

ベッド

マットレスなど

 

・600円

2人がけソファー

カーペット(2畳以上)

スピーカー

電子レンジ

ミシン(卓上型)

自転車(16インチ以上)など

 

・1,000円

ウッドカーペット(6畳未満)

洗面化粧台

畳1枚

OAデスク(片袖)

ベッド(シングル~キングサイズ)

食器洗い乾燥機

 

・1,700円

ウッドカーペット(6畳以上)など

 

・2,000円

二段ベッドなど

 

・2,400円

OAデスク(両袖)など

 

上記はあくまでも目安です。サイズを測ったうえで、必要な枚数を計算しましょう。なお、目黒区では粗大ゴミ回収に関する減免措置は行っていません。

 

(3)粗大ゴミを出す

有料粗大ごみ処理券は粗大ゴミの見えやすい位置に貼ってください。粗大ゴミを出す場所は次のとおりです。

 

一戸建て・・・玄関先

マンション、アパート・・・集合玄関先か粗大ゴミ置き場

 

集合住宅の粗大ゴミを出す場所は物件によって異なります。ルール違反は大家や管理会社とのトラブルに繋がるため、事前に問い合わせておきましょう。

 

また、目黒区は粗大ゴミの持ち込みでの回収を行っていません。

 

粗大ゴミとして出せないもの

目黒区は、次の不用品を回収できないので注意しましょう。

 

家電リサイクル法関連 ・エアコン

・テレビ

・冷蔵庫

・冷凍庫

・洗濯機

・衣類乾燥機

・パソコン

その他 ・自動車

・オートバイ

・廃タイヤ

・ピアノ

・消火器

・耐火金庫

PCリサイクルマーク付きのパソコンはメーカーが無料回収しています。マークがついていなくても、料金を支払うことで販売店やメーカーが回収してくれます。手続きに手間がかかるため、民間の粗大ゴミ回収業者に任せることがおすすめです。

 

民間の粗大ゴミ回収業者を利用すると便利

目黒区が回収できる粗大ゴミは限られているため、民間の粗大ゴミ回収業者にまとめて依頼した方が手間がかかりません。目黒区と民間の粗大ゴミ回収業者の違いについて確認しておきましょう。

 

区の回収業者 民間の回収業者
メリット ・業者を吟味する必要がない

・24時間申し込める

・回収品目を問われない

・対応が早い

・運び出してもらえる

デメリット ・回収に時間がかかる

・混雑するときがある

・料金の計算が面倒

・有料粗大ごみ処理券の購入が面倒

・業者を選ぶのが面倒

 

上記のように、民間の粗大ゴミ回収業者は部屋からの運び出しやスピード感のある対応など、あらゆる点でメリットがあります。手間をかけずに格安で粗大ゴミを回収してほしいなら、民間の粗大ゴミ回収業者を選びましょう。

 

粗大ゴミ回収業者の選び方、間違えない為に

信頼できる粗大ゴミ回収業者を選ぶために、次の2つをチェックしましょう。

 

・ホームページ

会社概要や住所、電話番号などの基本情報が記載されているか確認しましょう。日本語が不自然であったり、金額が一切記載されていなかったりする場合は、警戒すべきです。

 

・口コミサイト

極端に悪い口コミがある業者は避けた方がよいでしょう。現在は改善されていても、不安を感じながら依頼するのは避けたいところです。

 

上記2つをチェックして、総合的に判断しましょう。

 

おすすめ粗大ゴミ回収業者をランキング

民間の粗大ゴミ回収業者を慎重に選ぶにしても、本当に信頼できるのか不安に感じることでしょう。そこで今回は、中目黒駅周辺で依頼できる信頼性が高い民間業者を5つご紹介します。

 

1位:粗大ゴミ回収隊

粗大ゴミ回収隊は、実績やスピード感、対応力、明朗会計など、あらゆる点で優れている民間業者です。例えば、トラック載せ放題の定額プランが豊富に用意されているため、あらゆるニーズに対応できます。定額パックなら、追加料金がかかる心配がありません。車両費や搬出日、2階までの階段料金、2名までのスタッフ追加料金などは、すべて料金に含まれています。今なら2,000円OFFクーポンをWEB限定配信しているため、お早めに相談してください。

 

サービス内容 粗大ゴミ単品|粗大ゴミ複数|ゴミ屋敷|遺品整理|引っ越し|ハウスクリーニング
料金目安 14,800円~
受付時間 8:00~24:00
対応エリア 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県
キャンペーン WEB限定2,000円OFF

 

2位:ECO侍

ECO侍は、豊富なパック料金を用意している民間業者です。不用品回収のほか、ゴミ屋敷の掃除や遺品整理、廃車買取なども行っているため、1回の依頼で複数のサービスを受けたい方に向いています。また、遺品整理士が在籍しているため、安心して任せられるでしょう。対応エリアは一都三県で、クレジットカード払いに対応しています。見積もりは無料で、依頼から即日で駆けつけてくれることも特徴です。

 

サービス内容 粗大ゴミ単品|粗大ゴミ複数|ゴミ屋敷|遺品整理|廃車・買取
料金目安 14,000円~
受付時間 9時~20時
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
キャンペーン なし

 

3位:クリーンクルー

クリーンクルーは、店舗やオフィスから出た不用品の格安処分を行っています。粗大ゴミ回収や出張裁断サービスによる機密文書の処分、溶解処理などが可能です。不用品の数量やサイズに関係なく何でも回収でき、他の業者に断られる場合がある不用品も回収してくれる可能性があります。Pマークを取得しているため、対応力も申し分ありません。主に法人実績が豊富で、ビジネスマナーを守った的確な対応を期待できます。

 

サービス内容 粗大ゴミ単品|粗大ゴミ複数|ハウスクリーニング|溶解処理|出張裁断サービス
料金目安 17,000円~
受付時間 9時~19時
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
キャンペーン WEB問い合わせ平日作業費20%OFF

 

4位:GoMeee

GoMeeeは、ハーフ軽トラ積み放題や2tトラック積み放題などの定額料金プランがある民間業者です。問い合わせ方法や電話やメールのほか、LINEでも可能です。クレジットカード払いに対応しているため、手持ちの現金がなくても気軽に依頼できます。また、18時までに申し込めば当日の回収も可能です。また、東京23区であれば、依頼から30分以内に現場に到着できます。

 

サービス内容 粗大ゴミ単品|粗大ゴミ複数|ゴミ屋敷|遺品整理
料金目安 13,000円~
受付時間 9時~19時
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
キャンペーン なし

 

5位:クリーンアース

クリーンアースは、軽トラのせ放題や1.5tトラックのせ放題の定額プランがある民間業者です。基本料金と出張料金、車両料金、日時指定料金が無料なため、気軽に相談できます。また、依頼から即日で回収できるため、早く粗大ゴミを回収してほしい方にもおすすめです。粗大ゴミ回収のほか、ゴミ屋敷片づけや遺品整理にも対応しています。料金が他社より1円でも高い場合に値引きを相談できることも特徴です。

 

サービス内容 粗大ゴミ単品|粗大ゴミ複数|ゴミ屋敷|遺品整理|家具・家電買取
料金目安 15,000円~
受付時間 9時~22時
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
キャンペーン なし

 

中目黒駅で粗大ゴミ回収業者を探すなら粗大ゴミ回収隊がおすすめ

中目黒駅周辺で粗大ゴミ回収を依頼するなら、トップクラスの対応力とスピード感を誇る粗大ゴミ回収隊がおすすめです。安心して気持ちよく依頼するためにも、粗大ゴミ回収隊を前向きに検討してください。また、今だけWEB限定2,000円OFFクーポンを配信中です。少しでもお得に粗大ゴミを処分するために、お早めに相談してみてください。

関連記事

ページ上部へ戻る