相模原で不用品を回収する方法は?持ち込み方や回収方法を徹底解説

2018年08月09日

最近、神奈川県相模原市に引越してきたという家庭もいらっしゃるのではないでしょうか。引越し後に確認しておきたいのがごみの処分方法ですよね。特に粗大ごみの処分に関しては、一般の家庭ごみとは処分の仕方が大きく異なります。

地域によっても手続きの方法が異なるため「捨て方が分からない」など、悩みを抱えている人も少なくないでしょう。そこで本記事では、相模原市における不用品回収方法について、持ち込み方法や回収方法まで徹底解説していきます。

 

相模原で不用品回収対象となるもの

相模原市では、家庭から出るごみで電気製品は30センチメートル以上、それ以外のものは50センチメートル以上、2メートル未満のものを目安に規定されています。不用品回収の主な対象品目としては、以下のものが挙げられます。

 

  • アイロン
  • 加湿器
  • 照明器具
  • 電子レンジ
  • 流し台
  • ホットカーペット
  • サイドボード
  • たんす(茶だんすを除く)
  • ベッドマットレス

 

詳しくは相模原市の公式HPで確認することができます。また、処理手数料は品目別に320円・640円・1,280円・1,920円です。粗大ごみ収集シールに関しては、受付事務所で申し込みを完了させてから、市内のコンビニなどで販売されています。

 

2相模原で不用品回収に出せないもの

相模原市では、有害性・危険性のあるものや破砕、焼却できないもの、家電リサイクル法の対象であるエアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機は不用品回収の対象外です。主な品目として、以下のものが挙げられます。

 

  • 自動車
  • オートバイ
  • タイヤ
  • バッテリー
  • ピアノ
  • LPガス容器

 

こちらも、詳しくは相模原市の公式HPで確認することができます。

 

例外として、下記のものは北清掃工場への持ち込みに限り受け付けています。

 

コンクリートブロック 1回につき6個まで
レンガ 1回につき15個まで
耐熱金庫 開閉可能で、持ち込み可能なもの
物干し台 コンクリート製
つけもの石 コンクリート製

 

北清掃工場への持ち込みに関しては以下の通り

 

  • 受付日時
    • 月曜日から金曜日まで
    • 午前8時30分から午前11時45分まで、午後1時から午後4時まで
  • 料金
    • 10キログラムまで150円
    • 10キログラムごとに150円が加算

 

相模原の不用品回収方法

不用品回収方法は自治体ごとにルールが異なります。相模原市で不用品を出す際には、決められたルールを事前に確認して正しく出すように努めましょう。

 

戸別収集

自分では持ち込むことができないような大きなごみがある場合や、お年寄りや女性の一人暮らしなど搬出が難しい場合は戸別収集を利用しましょう。作業員が自宅まで収集に伺う方式で、以下の流れで進めていきます。

 

  1. 事前に回収申し込みをする
  2. 粗大ごみ収集シールを購入し、粗大ゴミに貼る
  3. 収集日の朝8時30分までに持ち出し場所へ粗大ゴミを出しておく
  4. 作業員が回収し完了

 

戸別収集は予約順となっています。目安としては申し込みから7~14日先です。引越し等で急ぎの場合は、日程に余裕を持って申込むようにしましょう。ちなみに、2ヶ月先まで収集日の指定が可能となっています。

 

また、粗大ごみの大きさによっては収集車に入れることができないため、解体が義務付けられているごみがあります(相模原市の公式HPで要確認)。目安としては、清掃車の投入口(縦70cm×横130cm程度)に入る大きさまで解体をしてください。

 

戸別収集の申し込み方法

戸別収集の申し込み方法は、電話・インターネット・はがきの3種類です。3~4月といった引越しシーズンや年末などは不用品回収の希望者が多く、先の日程となることもあります。急いでいる場合などは、早めの予約をおすすめします。

 

電話での申し込み

粗大ごみ受付事務所(042-774-9933)で受け付けを行っています。

 

受付時間は、祝日や年末年始を除いた月曜日から金曜日までの午前8時から午後6時までとなっています。また、申し込みの際には、以下のことを確認しておきましょう。

 

  • 受付番号
  • 収集日
  • 排出場所
  • 品目・個数
  • 粗大ごみ処理手数料

 

インターネットでの申し込み

インターネットでの申し込みは下記のサイトから行うことができます。

 

相模原市粗大ごみ受付事務所インターネット受付

 

空メールを送信後、返信メールに添付されているURLのサイトから申し込みが可能です。収集日・受付番号・持ち出し場所・粗大ごみの処分手数料を確認することができます。

 

なお、インターネットで1回に申し込みできる粗大ごみは10点までとなっています。それ以上の申し込みに関しては、一度入力を完了させてから、再度申し込んでください。ただし、最初の申し込みと収集日が異なる可能性があります。

 

はがきでの申し込み

電話やインターネットが難しい場合は、はがきでも申し込むことができます。その際に、以下の内容は必ず記入するようにしてください。

 

  • 住所
  • 名前
  • 電話番号
  • 粗大ごみの持ち出し場所
  • 粗大ごみの品名・個数
  • 昼間につながる連絡先

 

宛先

〒252-0134

相模原市緑区下九沢2074-2 北清掃工場内

粗大ごみ受付事務所 行

 

粗大ごみ福祉ふれあい収集

一人暮らしの高齢者や要介護認定者、障がい者などで、粗大ごみを外に出すのが難しいという人も少なくないでしょう。そういった場合でも、事前に申し込みがあれば作業員が建物内から粗大ごみを収集するサービスを行っています。

 

直接搬入なら予約の必要なし

以下の施設では、粗大ごみを自分で直接、持ち込むことが可能です。

 

  • 北部粗大ごみ受入施設
  • 南部粗大ごみ受入施設
  • 津久井クリーンセンター

 

予約不要で、年末年始を除く月曜日から土曜日まで受け付けています。午前9時から午後4時までですが、受付時間内であれば好きなときに、粗大ごみを持ち込むことができます。上記の施設へ直接持ち込む場合は、粗大ごみ搬入申請書が必要です。

 

粗大ごみの直接搬入に粗大ごみ収集シールは不要ですが、手数料として粗大ごみの重さに応じた料金を受付窓口で支払うことになります。基本料金は150円(10キログラムまで)で、10キログラムごとに150円が加算されます。

 

不用品回収業者なら面倒な手続きも最小限に!

粗大ごみなど不用品回収と言えば、自治体が展開しているサービスが思い浮かびます。とは言っても、少し手続きは面倒くさそう…と感じた人も多いのではないでしょうか。

 

そこでおすすめしたいのが、不用品回収業者です。自治体に変わって、家庭から出た一般の粗大ごみを回収してくれます。でも、料金とは不透明でちょっと不安…。

 

それなら、粗大ごみ回収隊を利用ください!!!

 

  • 出張費0円
  • お見積もり0円
  • キャンセル料0円

 

で対応するだけでなく、

 

  • 年中無休
  • 東京・埼玉・神奈川・千葉エリア対応
  • 申し込みから最短30分で到着
  • 当日回収も可能

 

粗大ごみ回収隊は地域密着型の格安専門店です。他社での見積もりより1円でも高い場合は、遠慮なくご相談ください!

関連記事

ページ上部へ戻る