【2022最新】東京の不用品買取業者おすすめ6選|損しない買取のコツ

2022年01月26日

【2022最新】東京の不用品買取業者おすすめ6選|損しない買取のコツ

「東京の買取業者でおすすめを知りたい!」

「買取業者ってどう選べば良いの?」

このようなお悩みが多く寄せられています。東京都には多くの買取業者が点在し、自分に合う業者をみつけるのは大変な労力です。しかし、不用品の種類や目的を明確にすると、ピッタリの業者をみつけられます。

今回は、東京都の不用品買取専門業者や、買取・回収ができる業者を紹介。さらに、損をしないコツや業者選びの注意点を解説します。ぜひご参考ください。

【東京】不用品の買取業者を選ぶ方法

不用品を買取に出すときは、業者を決める前に買取業者の種類を確認することが大切です。

大きく分けて「不用品買取の専門業者」と「不用品や廃品の買取・回収ができる業者」の2種類が存在します。ここでは、これらの違いやメリット・デメリットを解説するので参考にしてみてください。

不用品買取の専門業者

不用品買取の専門業者は、買取以外の業務は依頼できないのが特徴。しかし、以下のような多彩な買取方法を選択できる業者です。

3つの買取方法

・店頭買取:店頭に不用品を持ち込み買取に出す方法。その場で現金化できる。

・出張買取:予約日に自宅で査定してくれる方法。自宅で完結できる。

・宅配買取:ダンボールなどに入れて郵送する方法。人に対面する必要がない。

以上3つの買取方法から選べます。買取に特化しているだけに、査定や取引数が多く利便性が高いです。

しかし、買取以外は依頼できない所や、中には強引な買取をおこなう業者、査定額が極端に低い業者も存在するため注意が必要です。

メリット ・買取方法が選べる

・対応品目が多い

・一つのジャンルに特化した業者も存在する

デメリット ・宅配買取は返送料がかかることもある

・強引な出張買取業者も存在する

・買取しか対応していない

不用品や廃品の買取・回収ができる業者

不用品の買取と回収など、その他サービスを同時利用したい方に便利なのが「不用品の買取・回収ができる業者」です。引越しや大掃除で不用品を整理するときまとめて依頼できるのなど、利便性の高さが特徴です。

業者によっては専門業者レベルの買取品目があり、査定も経験のあるスタッフがおこなうため安心して利用できます。

ただし、専門業者と同じく業者選びは注意が必要です。また、買取・回収以外に以下のようなサービスも同時依頼できます。

対応サービス

・不用品の回収、買取
不用品の回収と買取を同時に依頼できる。ほとんどの品物を回収でき、少量から大量の不用品まで対応可能です。

・ハウスクリーニング
プロの技術で通常は取れない汚れを除去するサービスです。引越しや大掃除をラクにできます。

・遺品整理
遺族と遺品を確認しながら整理するサービスです。供養や買取・回収も同時におこないます。

メリット ・買取以外のサービスを同時に依頼できる

・費用が割安になり、時間効率も良い

・買取できない不用品を回収できる

・優良業者をみつければ、さまざまなシーンで活用できる

デメリット ・買取品目は業者によりバラつきがある

・中には悪徳業者も存在する

・買取方法は選べない場合が多い

以上を参考に、目的に合った業者を選ぶことが大切です。次項からは、買取専門の業者と買取・回収ができる業者、それぞれのおすすめ業者を紹介していきます。

【東京】不用品の買取専門業者おすすめ3選

東京都で人気の買取専門業者をランキング形式でご紹介します。大手の買取業者や口コミで評判の良い業者を集めたので、ぜひご参考ください。

1位:バイセル

https://buysell-kaitori.com/

バイセルは、累計買取実績が「1,400万点以上」ある圧倒的な買取実績を誇る業者です。日本全国で買取サービスを提供しているため、東京以外の方でも依頼できるのが特徴。実店舗もあるので、持込査定の依頼もできます。

買取品目も豊富ですが、中でも得意ジャンルは「着物」「切手」「古銭」などです。正確に価値を査定してくれるので、安心して買取依頼ができます。

店舗名 バイセル
おすすめポイント 高実績で満足度も高い
サービス内容 出張買取・訪問買取・店舗買取
受付時間 24時間 365日対応
古物商許可番号 第301041408603号

2位:ハードオフグループ

https://www.hardoff.co.jp/

ハードオフグループは、全国各地に店舗を持つ大型の買取・販売のお店です。店頭買取や出張買取の他に、いつでもどこでもアプリで買取依頼が可能な「オファー買取」を用意しています。

オファー買取とは、専用アプリで出品するだけで全国のハードオフグループのスタッフから買取オファーが届くシステムです。納得のいく価格があれば承認し、後は無料で配送するだけで買取が成立します。

さらに、首都圏限定の出張買取もおこなっています。「家電・オーディオ・楽器」を電話一本で買取ってくれる便利なサービスです。このような、全国展開ならではのサービスがハードオフグループの特徴といえます。

店舗名 ハードオフグループ
おすすめポイント ラクに売却できるオファー買取
サービス内容 出張買取・オファー買取・店舗買取
受付時間 ・店舗の営業時間内

・首都圏出張買取センター
10:00〜19:00(年中無休)

古物商許可番号 第308839702078号

3位:アシスト

https://www.assist001.co.jp/

アシストは、大手口コミサイトで「リサイクルショップ部門1位」を獲得する東京で人気の業者です。業界屈指の幅広い買取品目でまとめて買取ができるので「買い取れない物が多かった……」ということがありません。

また、一番高く売りたい方は店舗買取の利用がおすすめ。なぜなら、ホームページで「店頭買取価格を一番高くしております」と掲載しているからです。

店舗買取は、都合の良い日時に即日現金化できる方法なので、ぜひチャレンジしてみてください。

店舗名 アシスト
おすすめポイント なんでも買取できる買取品目の多さ
サービス内容 出張買取・宅配買取・店頭買取
受付時間 9:00〜18:00(月、第2金曜日を除く)
古物商許可番号 第452780009266号

【東京】不用品の買取・回収業者おすすめ3選

「買取以外のサービスも利用したい」という方には、買取や回収ができる業者が最適です。ここからは、東京を対応エリアとする実績のある優良業者3選をご紹介します。

買取にも強い業者ばかりなので、安心して業者選びの参考にしてみてください。

1位:粗大ゴミ回収隊

https://sodaigomi-kaishutai.com/

粗大ゴミ回収隊は、さまざまなアンケート調査で「顧客満足度NO.1」に選ばれる大人気業者です。高い実績はもちろん、買取品目の多さも人気の秘密。

家電を得意ジャンルとしており、引っ越し時期には高価買取キャンペーンもおこなっています。

また不用品回収も依頼したい方には、他社より格安で利用できる「のせ放題プラン」がおすすめ。トラックに載るだけの不用品を、低価格でまとめて処分できます。

価格は軽トラックのせ放題プラン「14,800円」。他社相場は「20,000円〜30,000円」なので、圧倒的に安く利用可能です。

安さの理由は「徹底した経費削減」にあります。地域密着運営による広告宣伝費や移動コストの削減に力を入れており、格安回収や高価買取で依頼人に還元している業者です。

さらに、「ハウスクリーニング」「遺品整理」などのサービスにも対応しており、買取りと同時依頼で安く便利に利用できます。以上のように粗大ゴミ回収隊は、回収・買取どちらもハイレベルな優良業者です。

店舗名 粗大ゴミ回収隊
おすすめポイント 安く回収・高く買取してくれる
サービス内容 粗大ゴミ、不用品回収、買取・ゴミ屋敷の片付け・ハウスクリーニング・引越しに伴う粗大ゴミ処分・遺品整理・解体作業
料金目安 のせ放題プラン
・軽トラックプラン
14,800円
・1.5tトラックプラン
39,800円
・2tトラックプラン
59,800円
・4tトラックプラン
80,000円
受付時間 8:00~24:00(年中無休)
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
キャンペーン情報 ・引越しシーズンキャンペーン
不用品回収10%OFF
不用品回収+部屋の掃除15%OFF
家電の高価買取
・Web限定割引クーポン
割引キーワード「回収隊」を伝えると2,000円OFF
産業廃棄物収集運搬業許可番号 第13-00-219018号
第01402219018号
第01200219018号
第01100219018
URL https://sodaigomi-kaishutai.com/

2位:コーモド

https://www.haihinkaisyuu.com/

コーモドは、不用品の出張買取に強い回収業者です。トラックで訪問するため、大量の買取依頼でも対応できます。

家電やパソコン、オーディオやその他幅広いジャンルに対応しており、品物の希少性や現在の価値を基準にしっかりと査定してくれます。

また、不用品の回収や原付バイク、ピアノなど大型の不用品回収もおこなっているため、回収・買取どちらも幅広く対応できる業者です。

店舗名 コーモド
おすすめポイント 大量の買取、回収にも対応
サービス内容 粗大ゴミ、不用品回収、買取り・ゴミ屋敷の片付け・遺品整理・原付きバイク無料回収・廃車代行
料金目安 軽トラMプラン:28,000円
受付時間 9:00〜20:00
対応エリア 東京(一部)・神奈川
古物商許可番号 第452520008296号

3位:パワーセラー

パワーセラー

https://www.2060.jp/

パワーセラーは価値を見抜く高い査定力が特徴です。「買い取れるかわからない」という方でも、パワーセラー専門スタッフが買い取れる物と処分する物を見極め分別してくれます。

査定力の理由は、リサイクルショップの実店舗を運営しているからです。日々店舗で査定する経験豊富なスタッフが揃っています。

また、引っ越しや店舗の片付け、ゴミ屋敷清掃などにも対応しており「片付け依頼だけど買い取れる物はお願いしたい」という方に最適です。

店舗名 パワーセラー
おすすめポイント リサイクルショップ運営で買い取りに強い
サービス内容 粗大ゴミ、不用品回収・不用品買取り・遺品整理
料金目安 軽トラック定額料金:25,000円〜
受付時間 10:00〜18:00 年中無休
対応エリア 東京・埼玉・神奈川・千葉
古物商許可番号 第431090015198号

【関連記事】東京の不用品買取・回収NO.1の業者はコチラ

東京都の不用品買取で損をしない5つのコツ

東京都の不用品買取で損をしないためには、コツを掴むことが大切。やみくもに買取りに出すと損をすることも。ここからは、買取で損をしない5つのコツを解説していきます。

その①:相見積もりで比較する

買取価格は業者により大きく異る場合があります。そのため、相見積もりは必須項目です。3〜4社程に見積もりを取り、一番高額な業者を選ぶと良いでしょう。

相見積もりのコツは、高額で売れる不用品を軸に考えることです。少額の不用品にこだわると時間効率が悪いため、高額で売れる物を中心に業者を選びましょう。

その②:出張費・搬出費・査定料が無料の業者を選ぶ

業者の中には出張費や搬出費、査定料が必要な業者も存在します。そのような業者は相見積もりが取れない上に、見積もりをすると断りづらくなるのでおすすめできません。

そのため、上記の費用が必要ない業者に依頼しましょう。また、優良業者は費用がかからない場合がほとんどなので、業者選びの指標にもなる項目です。

その③:得意ジャンルを確認する

買取業者には、それぞれ得意ジャンルが存在します。そのため、買取りに出す不用品を得意とする業者を見定めることが重要。もし苦手な業者に依頼すると、大きな損失になる可能性もあります。

特に、着物やアンティーク商品など専門知識が必要な不用品は、そのジャンルの買取実績が多い業者に依頼すると高価買取が期待できるでしょう。

その④:時間効率を重視する方は不用品買取・回収業者で一括処分

いらない不用品を売却したいとき、確実に売れるもの以外は「買取・回収できる業者」に依頼するのが最も効率的な方法です。

なぜなら、買い取れない物はその場で回収できるからです。さらに、事前の分別も必要なく、業者に任せておけば買い取れるものだけ査定してくれます。

買取できない物を処分する時間や、買取相場のリサーチ時間はタダではありません。買取専門業者で少し高く買い取れたとしても、時給で考えると回収もできる業者に任せたほうが効率的なケースもあります。

以上のように、時間効率を優先する方は、回収・買取できる業者に依頼しましょう。

その⑤:不用品の買取・処分をするなら買取・回収業者がお得

不用品の買取と処分を別に考え、それぞれの業者を探す方がいらっしゃいます。「それぞれ専門の業者が良い」と考えがちですが、そうでもありません。

その理由は、どちらも対応できる業者の方が、低価格でサービスが提供できるからです。

自宅に訪問して作業をするため、2つの業者より1つの業者にまとめた方が、業者、利用者どちらも効率よく利用できます。以上のことから、買取と処分どちらも対応できる業者がおすすめです。

【東京】不用品買取業者を選ぶ3つの注意点

不用品の買取は業者選びが最も重要です。業者選びを間違うと、本来より安く買取に出してしまったり、悪質な買取業者に騙されたりする可能性があるからです。

以下の3つの注意点を参考に、自分に合う業者を見つけましょう。

その①:店舗の運営情報を確認する

信頼できる業者は運営情報をホームページに掲載しています。つまり掲載していない業者は、後ろめたいことがあるか、仲介しているだけの可能性が高いということです。

そのため、気になる業者が見つかった場合はホームページの「会社概要」などを確認しましょう。

会社概要に住所や電話番号、代表者の名前が掲載していれば、一先ず実態のある業者であることが分かります。以上の理由から、初めに運営情報の確認をおこないましょう。

その②:買取品目を確認する

せっかくリサーチして依頼しても、不用品が買取品目に入っていなければ、時間の無駄になります。そのため、依頼前にホームページなどで買取品目を確認してみてください。

もし、ホームページに掲載がない場合は、店舗に直接問い合わせると教えてくれます。その際に大まかな相場を聞いておくと、他の業者に依頼するときの参考にもなるでしょう。

その③:口コミを確認する

口コミは実際に利用した方の声なのでとても参考になります。ホームページやGoogle検索で出てくる口コミサイトを参考にすれば、業者の傾向がわかるでしょう。

検索した際に「口コミがない業者や極端に評価が低い業者は避けたほうが無難」です。しかし、多少の悪評は内容が許容範囲であれば、気にする必要はありません。

似た悪評が複数あれば、質の悪い業者の可能性が高いので注意してください。

東京の不用品買取は品物に合う業者を選ぶのがポイント

東京には不用品の買取業者が多く存在します。その中から自分に合う業者を選ぶのは難しいですが、処分する不用品の買取が得意な業者を探せば、満足のいく査定結果が得られるでしょう。

ぜひ損をしないコツや、業者選びの注意点を参考に業者探しをしてみましょう。

また、買取専門業者の1位には「バイセル」買取・回収ができる業者の1位には「粗大ゴミ回収隊」が選ばれました。どちらも信頼できる業者ですが、特に粗大ゴミ回収隊は専門業者に引けを取らない査定力や買取実績のある業者です。

回収やその他サービスも充実しているので、ぜひ無料見積りを利用してみてください。

関連記事

ページ上部へ戻る
粗大ゴミ回収隊