さいたま市の粗大ゴミ処分!行政VS格安不用品回収業者どっちがお得?

2020年03月26日

さいたま市の粗大ゴミ処分!行政VS格安不用品回収業者どっちがお得?

粗大ごみは、日本全国の各市区町村で行政の回収サービスを利用して処分することができます。ですが、粗大ごみの定義や処分費用は各市区町村ごとに違いがあり、処分できるものも違います。ですので、今回は、さいたま市の行政粗大ゴミ回収について、粗大ごみの定義や回収できるものなどを格安不用品回収業者の条件と比較して解説します。この記事を読めば、さいたま市の粗大ゴミ回収について、行政と格安不用品業者でどのような違いがあるのか、どっちがお得なのかについて理解できますので、是非ご一読ください。

 

さいたま市の行政と格安不用品回収業者の料金を比較

行政と格安不用品回収業者 料金比較 (さいたま市)
申込先 行政粗大ゴミ回収 格安不用品回収業者
品目別
一例
冷蔵庫 4,200円~
洗濯機 3,675円~
テレビ 3,150円~
エアコン 3,150円~
ベッド
最大の1辺又は直径が
90cm~2m未満のもの
1品につき 550円
3,675円~
食器棚 3,500円~
タンス 3,000円~
テーブル 2,000円~
ソファー 1,100~2,200円 3,150円~

ベットやタンスなど、品目別に料金が設定されていることが多い行政粗大ゴミ回収サービスの中で、さいたま市は、「一辺の長さ又は直径が、90センチ以上2メートル未満のごみ」が粗大ごみとなっており、1品当たり550円で回収しています。また、市内の4か所にあるごみ処理施設に自身で粗大ごみを持ち込めば、100kg以下の粗大ごみについては無料で処分することも可能です。ただし、100kgを超える粗大ごみの持ち込みについては、10Kgあたり20円になります。

さいたま市のごみ処分施設に持ち込む際の料金は下記のとおりです。※運搬方法は自身で手配する必要があります。

  • 100kg未満の粗大ごみ ₌ 無料
  • 100kgを超える場合10kg20円(例:重量120kg ₌ 240円+消費税)

上記の金額のようにさいたま市は非常に安価に粗大ごみが処分できる地域です。格安不用品回収業者と1品目ごとの料金を比較すると、数倍程度、回収業者の処分費が高額な特徴があります。ただし、さいたま市の行政粗大ゴミ回収サービスでは、処分方法が困難なものを「特定適正処理困難物」として特別料金を設定しているほか、テレビや冷蔵庫など回収できないものが多いことが特徴です。

 

さいたま市の「特定処理困難物」について

さいたま市 特定処理困難物の処分費用
スプリング入りマットレス 2,200円
スプリング入りソファー(1人掛け) 1,100円
スプリング入りソファー(2人掛け以上) 2,200円
物干し台(コンクリート台付、1個) 1,100円
バッテリー(鉛バッテリー) 1,100円
タイヤ(1本) 1,100円
ホイール(1本) 1,100円

さいたま市では、スプリング入りのベットマットやソファーなど、市の施設で処分することができないものを「特定処理困難物」と定めており、品目別に特別料金を定めて回収しています。上記以外の木製家具やベット、ソファーなどは1品目当たり550円で行政に回収してもらうことができますが、特定処理困難物に関しては別料金になっています。

品目によっては高額な処分費用になっており、例えばタイヤなどは、ガソリンスタンドやカー用品店へ持ち込めば350円程度で処分できるのに対し、行政の粗大ゴミ回収を利用すると1,100円も費用が必要になる特徴がさいたま市にはあります。ですので、タイヤなどを処分する際には、手間がかかりますが個別にガソリンスタンドなどへ持ち込むほうが処分費用は節約できます。

 

不用品回収業者には「のせ放題プラン」があります

格安不用品回収業者の「のせ放題プラン」料金一例
トラックの種類 積載面積 定額料金
軽トラ 約2.5㎥ 15,000円前後
2t 約7.0㎥ 60,000円前後
4t 約30.0㎥ 100,000円前後

1品目当たりの処分費用を行政粗大ゴミ回収と格安不用品回収業者で比較すると、行政サービスのほうが数倍程度料金が安い結果になります。そのため、数量が少ない粗大ごみを処分するなら行政の粗大ゴミ回収サービスのほうが料金的には優れています。ただし、格安不用品回収業者には、定額料金で粗大ごみをトラックにのせ放題できる「のせ放題プラン」が存在します。引越しなどで大量のごみが出る場合は、上記のようなのせ放題プランが非常にお得になりやすいです。

その他、行政の粗大ゴミ回収は処分できないものが多く、リサイクル法に定められているエアコンなどや車の部品、廃材など様々なものを個別に手続きをして処分する必要があります。格安不用品回収業者ののせ放題プランは、行政で処分できない品目でも特別費用もなく定額で一括処分できることが大きなメリットです。

 

さいたま市の行政粗大ゴミ回収で処分できないもの一覧

さいたま市では、下記のものは粗大ごみとして回収してもらえません。

  • リサイクル法で定められた家電製品(テレビ・エアコン・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機)
  • 爆発や火災の恐れがあるもの(消火器・ガスボンベ・石油・ガソリンなど)
  • 有害物質(農薬・劇薬類・薬品類など)
  • 破砕しにくいもの(エンジン機械・車の部品・ピアノ・耐火金庫・木の根・幹など)

例えば、リサイクル法に定められた家電を処分するには、各家電の販売元やメーカーなどに問い合わせをして、定められた金額のリサイクル券を購入して、受け取り窓口まで運搬または、郵送などの手続きをする必要があります。そのため、場合によっては格安不用品回収業者のほうが処分費が安いこともあります。例えば、販売元に冷蔵庫の処分を依頼する場合、3,740~4,730円のリサイクル料金の他に2,500~20,000円程度の運搬費が必要です。一方の回収業者では4,200円から回収を請け負っています。このように、単品でもモノによっては格安不用品回収業者を利用したほうが費用を安く抑えることが可能です。

他にも、木の根やコンクリート、土、石などの廃材も行政では回収してもらえませんので、個別に業者へ連絡をして処分する必要があります。上記のような、行政で処分できないものは、それぞれ個別の申込先と連絡を取り、処分の手続きをして別々の料金を払うことで処分します。ですので、別々に手続する場合は、処分するまでの期間や料金、運送費用が膨大になる特徴があります。

 

行政VS格安不用品回収業者 粗大ごみ回収までの手順を比較

行政VS格安不用品回収業者 粗大ごみ回収までの手順
申込先 行政サービス 格安不用品回収業者
申込方法 平日電話のみ
( 月~金曜日 8:30~17:00)
電話・メール・LINEなど
(年中無休)
回収数量 1回に4個まで プランごと
指定回収日 行政の指定した平日(祝日可) 依頼者が指定(即日も可能)
キャンセル 回収日の3日前まで 当日までキャンセル可
支払 事前に粗大ごみ券を購入
(コンビニ・市民の窓口など)
クレジット・銀行振込・現金払い

さいたま市の行政に粗大ごみ回収を申し込む場合は、平日の8:30~17:00までに粗大ごみ受付センター(Tel:048-840-5300)へ電話します。電話にて処分する粗大ごみの数量(1回に4個まで)、依頼者の電話番号、氏名、住所を伝えることで、処分する日にちが指定される仕組みです。依頼者は、指定された平日までに粗大ゴミごとの処分費をコンビニなどで購入できる粗大ごみシールで用意し、ゴミにシールを張り付けておきます。その後、回収日当日の朝8時30分までに、行政が指定した回収場所まで粗大ごみを運搬することで回収してもらえます。

一方、格安不用品回収業者は、年中無休で受け付けている窓口へ電話やメール・LINEなどを使って申し込みを行います。回収業者の場合、申し込んだ当日に粗大ごみを回収してもらうことも可能です。もちろん、粗大ごみの回収は業者の作業員が行いますので、家から運び出す労力などは必要ありません。そのため、格安不用品回収業者の場合、電話をするだけでいくつでもごみが処分できます

 

結論!大量の粗大ごみを手早く処分するなら不用品回収業者が断然お得

さいたま市の粗大ごみ処分を行政と格安不用品回収業者で比較して、料金・期間・手間はどう違うのかを解説しました。

格安不用品回収業者は、のせ放題プランによって大量の粗大ごみを処分する際の費用が抑えられる特徴のあるサービスです。さいたま市では、一度の回収で4個までしか粗大ごみを処分できませんので、それ以上の粗大ごみを処分する場合などは、格安不用品回収業者のほうが断然簡単で料金もお得になりやすくなります。申し込んだ当日にゴミを処分できたり、ゴミの運搬を自分でする必要がなかったりと、回収業者を利用するメリットは料金以外にもたくさんあります。

さいたま市の行政粗大ゴミ回収は、料金が均一550円になっているため、該当する粗大ごみであればお得に処分ができる地域です。ですが、そもそも粗大ごみとして処分できないものも多く、個別に処分を申し込む場合は期間や手間が膨大になります。また、リサイクル法に該当するゴミなどは、場合によっては回収業者よりも処分費が高額になることもあります。そのため、手間をかけず短期間で粗大ごみを処分するなら数量のごみでも格安不用品回収業者は便利です。さいたま市の粗大ごみとして処分できない不用品が多い場合や処分するまでに期間や手間をかけたくないのであれば、不用品回収業者を利用するのがおすすめです。

 

さいたま市の粗大ごみ処分は「粗大ゴミ回収隊」にお任せください

さいたま市の不用品は粗大ゴミ回収隊にお任せ!
のせ放題プラン 単品での回収料金
軽トラック 14,800円 冷蔵庫 5,980円~
1.5tトラック 39,800円 洗濯機 4,980円~
2tトラック 59,800円 テレビ 3,980円~
4tトラック 80,000円 本棚 4,980円~
年中無休 8:00~24:00まで受け付け テーブル 3,980円~
出張見積もり・キャンセル 無料! ベッド 3,980円~
土日・祝・深夜・早朝 即日作業可 ソファー 3,980円~
最短30分で駆けつけます 布団・毛布 500円~

私ども粗大ゴミ回収隊は、さいたま市よりご依頼をいただければ最短30分で現地へ駆けつけお客様のご要望にお応えいたします。お電話一本で不用品をすぐに回収いたしますので、即日ですべてのごみを処分することも可能です。また、事前の出張お見積もりやキャンセルは無料ですし、他社より料金が高い場合はご相談いただければ、更に割引させて頂いております。のせ放題プランでは、リサイクル料金が必要なテレビや冷蔵庫なども特別な料金なしにのせ放題で処分できます。単品の場合も上記の金額以外に費用は掛かりません。
すべての作業はプロの作業員が行いますので、大量のごみでも労力をかけずにすぐに処分できます。また、粗大ゴミ回収以外にも、ハウスクリーニングや遺品整理などもオプションにてご用意しておりますので、併せてご相談ください。無料お見積もり後の追加料金等はございませんので、まずはご連絡をいただき、私どものサービスや価格をご確認いただければ幸いです。

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る