大田区

大田区での粗大ゴミのご相談は、粗大ゴミ回収隊へ

大田区は、粗大ゴミ回収隊の対応エリアです。
粗大ゴミ回収隊では、大田区では収集出来ない粗大ゴミも回収いたします。

●大田区に粗大ゴミの回収を依頼する場合

大田区では「家庭から出る一辺の長さがおおむね30cmを超える家具、寝具、電気製品などの大型ごみ」は粗大ゴミとなります。また、切り刻んだり、壊したり、分解しても、元の品目で粗大ゴミとなるものは、粗大ゴミとして処理する必要があります。
区に処理を依頼するには、事前のお申し込みと、品目に応じた金額の有料粗大ごみ処理券が必要です。
対象 大田区内にお住まいの方
費用 有料
申し込み 事前申込制
持ち込み
申込先 大田区粗大ごみ受付センター:03-5465-5300
事業系粗大ゴミ 不可

●粗大ゴミの出し方

  1. 大田区の「有料粗大ごみ処理券」(シール)に、収集日と名前または受付番号を書いて品物ごとに収集職員の見えるところにを貼ってお出しください。受付番号は、申込み受付時にご案内します。
  2. シールは、大田区内の「有料粗大ごみ処理券取扱所」の表示のあるお店、スーパー、コンビニエンスストアなどで販売しています。
  3. 収集日の午前8時までに出す必要があります。

●大田区の粗大ゴミ収集依頼方法

  1. 電話またはFAX、インターネットで申し込み
  2. 粗大ごみ処理券を購入して粗大ゴミに貼る
  3. 収集日の朝8時までに指定場所へ出す

●粗大ゴミとして出せないもの

エアコン・テレビ・冷蔵庫(冷凍庫含む)・洗濯機・衣類乾燥機、パソコンは、粗大ゴミとして出すことはできません。 また、事業活動に伴って生じた粗大ごみや、ピアノ、消火器、耐火金庫、バッテリー、タイヤ等、区での適正な処理が困難なもの、有害性・危険性のあるもの、著しく悪臭を発するものなども収集していません。

●粗大ゴミの持ち込みについて

  1. 品目によって免除(無料)又は減額します。
  2. 事業活動に伴う粗大ごみは、収集も持ち込みもできません。
  3. 事前に下記申し込み先に、電話で申し込んでから持ち込んでください。(申込みは電話のみ)
大田区粗大ごみ受付センター
電話 03-5465-5300
午前8時~午後7時(12/29~1/3及び年数回の保守点検を除く)
持ち込み日 指定された日
持ち込み時間 月曜日:土曜日は13時から16時、日曜日:9時から16時
持ち込み場所 申込みの際にご案内します。
対象 区内の一般家庭から出る粗大ごみ
※エアコン・テレビ・冷蔵庫(冷凍庫)・洗濯機・衣類乾燥機・パソコン等を除く”
個数 1回につき10個まで、1世帯年度内4回まで
手数料 品目によって免除(無料)又は減額
持ち込み方法

  1. 持込日2日前の午後7時までに電話申込が必要です(申込みは電話のみ)。但し、受付件数の上限まで達した場合は、申込期限より前であっても受付できません。日数に余裕をもってお申込みください。
  2. 有料の場合は、大田区発行の処理券をお近くのスーパーマーケット、コンビニエンスストア等でお求めください。
  3. 処理券に、収集日と名前または受付番号を書いて品物ごとに収集職員の見えるところに貼ってください。受付番号は、申込み受付時にご案内します。
  4. 指定した持込日の受け入れ時間内に申込者本人が持ち込んでください。
  5. 申込者本人の住所が確認できるもの(顔写真付)をご持参ください。(運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなど)

●粗大ごみ・臨時ごみ処理手数料等の減免

以下のいずれかに該当する方は、粗大ごみの収集にかかる手数料が免除(以下、減免という。) になります。
※手数料の減免を受けるためには、事前に申請が必要です。
対象者
  1. 生活保護受給者の方
  2. 児童扶養手当受給者の方
  3. 特別児童扶養手当受給者の方
  4. 老齢福祉年金受給者の方
  5. 中国残留邦人等支援給付受給者の方
申し込み方法 大田区粗大ごみ受付センターに申し込んでください。その際に、受給者であることを申し出てください。後日「手数料減免申請書」が送付されますので、収集日の2日前までに、申請書に証書の写し、又は受給証明書等を添付して、管轄の清掃事務所に提出してください。

大田区 粗大ゴミの出し方

●大田区の粗大ゴミは粗大ゴミ回収隊にご相談ください

粗大ゴミ回収隊では、大田区では収集できない出来ない粗大ゴミも回収いたします。
  1. 家庭用・事業用にかかわらず収集いたします。
  2. 大田区の「有料粗大ごみ処理券」の購入する必要はありません。
  3. 指定の収集場所に出す必要はありません。お部屋まで引き取りに伺います。
  4. ご連絡をいただいてから最短30分でお伺いいたします。
  5. 明朗な料金設定ですので、後から多額の追加料金が発生することはありません。

マイクロフォンのアイコン大田区で粗大ゴミの回収をご依頼いただいたお客様の声

  • 大田区羽田旭町在住 Y様

    日常は使わないものや、昔の日用品などで2部屋が埋まってしまっていた実家を解体することになりました。 ゴミ屋敷まではいかないのですが、何でも取っておく母が長年溜めてしまった包装紙や紙袋などもあり、まとめて処分するタイミングでなければ難しかったと思います。 私の提案で、業者の方へ依頼しました。梱包も運び出しもすべて作業していただき、自分たちでは到底無理だったと思います。専門の方にお願いしてよかったです。

  • 大田区南雪谷在住 E様

    こちらの要望をちゃんと聞いてくれて、親切にやっていただけました。

  • 大田区池上在住 I様

    個人的に恩のある人物の依頼だったこともあり、立ち会っている間、複雑な気持ちがありました。 ですが、故人の家財として十分に丁寧な取り扱いであったことは傍目にも明らかで、私自身も心残りなく見送ることができました。

ページ上部へ戻る